こんばんは。

こうへいです。

 

 

エンジニアも手に職つければ安泰!

SEの技術があれば独立もできるし安心!

 

それは、もはや以前の話です。

この現状を把握していない従来型IT人材はかなり多くいるといいます。

特にSE始めたてで安心しきっている人はしっかり理解しましょう!

 

 

2030年に従来型IT人材は10万人余る

 

経済産業省が発表した「IT人材需給に関する調査」という報告書によると、2030年に「従来型IT⼈材」は10万⼈余るといいます。

従来型IT人材とは、従来型ITシステムの受託開発、保守・運用サービスなどに従事する人材のことをいいます。

 

一方、先端IT人材とは第四次産業革命に対応した新しいビジネスの担い手として、付加価値の創出や革新的な効率化等により生産性向上等に寄与できるIT人材と定義されています。

 

第四次産業革命とは、ビッグデータ、ロボット工学・AI・ブロックチェーン・ナノテクノロジー・量子コンピュータ・生物工学・IoT・3Dプリンター・自動運転車などのことをいいます。

 

そんな先端IT人材は、2030年には55万人も不足するといいます。

 

つまり、2030年には55万人の先端IT人材不足と、10万人の従来型IT人材の余剰が同時に起こるわけです。

 

 

用済みとなる職種

 

ユーザー企業やITベンチャーで先端IT人材になるのと、SIerや下請けのITベンダーで働くのとでは、同じ「IT人材」でも将来が天と地ほど違ってきます。

 

ITベンダーとは、企業が必要とするような情報技術に関連した機器やソフトウェア、システム、サービスなどを販売する企業のことをいいます。

 

つまり、IT人材が不足しているといっても、今後不足がどんどん深刻化する職種と、今は人手が足りていなくても近い将来にその多くが用済みなる職種があるということです。

 

そして、その用済みとなるのはSIerや下請けITベンダーを問わず、「SE」という職種だといいます。

なので、先端IT技術を持ち合わせていない今までのSEさんやプログラマーさんは今後余るようになるわけです。

 

ましてや、SE職で独立を考えている人は今後難しくなるでしょう。

余るような職種だからこそ、似たような人が大勢いる中で技術レベルで差をつける必要がまずあります。

そして同じ技術レベルの人の中では、仕事を見つけるためのマーケティングやセールス力で差がつくわけです。

 

 

今回の経済産業省の報告には次のように書かれています。

「『未来投資戦略2017』(平成29年6月9日閣議決定)に基づき、第4次産業革命下で求められる人材の必要性やミスマッチの状況を明確化するため、経済産業省、厚生労働省、文部科学省の3省連携でIT人材及びAI人材の需給試算を行いました」

政府や各省がIT人材の問題に取り組もうとしていることは間違いないですね。

SE職の人は安心しきっているのではなく、このことは真剣に向き合う必要がありそうです。

 

では、今日はここまで。xx

 

 

合わせて読みたい

 

【どっちが正しい?】人材不足?AIで失業? 今僕たちがすべきこととは?

 

 

【考え方の切り替えどき!】新時代を生き抜くために重要なマインドセット

 

 

【会社に頼らない『個』の時代到来】セルフブランディングの方法徹底解説!

 

 

【新時代の生き方解説】今後の働き方はこう変わる! 今から何を準備するべきか

 

 

【必読!】今は時代の移り変わり そんな時代を生きていく上で必要不可欠な感覚

 

 

こんばんは。

こうへいです。

 

 

「不老不死」

誰もが一度は夢見る言葉ではないでしょうか?

今まで多くの人がこの難題に挑んできました。

今は医療技術の進歩で「人生100年時代」とも言われていますが、不老不死とは程遠いでしょう。

 

しかし、話題のAI技術によって不老不死になれるとしたらどうでしょう?

 

 

ダリが蘇った!?

 

サルバドール・ダリが亡くなって30年、生誕115周年の5月11日、なんとAI技術によって彼が蘇りました!?

 

フロリダ州セントピーターズバーグにあるサルバドール・ダリ美術館(Salvador Dali Museum)で、5月11日から「Dali Lives」という展覧会が開催されています。

 

この展覧会一番の魅力は、AIの技術によって蘇ったサルバドール・ダリ自身が彼の作品について説明したり、「一緒に写真を撮ろう」とセルフィーを促したりするところ。

 

広告代理店のGoodby, Silverstein & Partners(GS&P)社が開発したこの技術は、生前のダリのインタビューなどのフッテージから6000以上のフレームを使い、1000時間以上もの機械学習で、ダリの表情、眉や目などの動き、考え方などの特徴をAIに学ばせたものです。

 

つまり、似た人物がダリを演じている訳でも、プログラムされたものがただ話している訳でもなく、まさに「蘇った」という表現をしても過言ではありません。

 

開発者の発言でも、

「この技術によって人は不死身は本当に存在すると思ってもらえる。ダリが現世で生きている姿を見て、会える。」

とあります。

 

 

そして、帰り際にはダリの自撮り写真がお持ちのスマホに送られてくるサプライズも。

しかも、自分も一緒に写っている!

こんな感動は他では体験できないでしょう。

 

本当の意味でアートを理解するには、その製作者を理解する必要があります。

この技術はまさにそれを可能にしてくれます。

そして、ただ観るアートから、今後は深く関わっていくアートになっていくことでしょう。

 

 

 

最後にこちら、1989年のダリの最後の声明です。

When you are a genius, you do not have the right to die.

Because we are necessary for the progress of humanity.

(天才には死ぬ権利がありません。なぜなら、人類の進歩に必要な存在だからです。)

これも一種の不死身の形とも言えるのではないでしょうか?

そして、今後はもっとたくさんの天才たちをこの世に蘇らせることができるのかと思うとワクワクしませんか??

 

では、今日はここまで。xx

 

 

●もっと知りたいサルバドール・ダリ

もっとダリについて知りたい場合はこちら。

豊富な図版と解説を交えながら、彼の生涯の軌跡を説明しています。
また、ピカソやマグリットなど同時代を彩ったスター画家たちとのエピソードも満載!

知られざるダリの素顔を発見できるかもしれません。

https://amzn.to/2JJSGH8

 

 

合わせて読みたい

 

【必読!】アート思考をセールスに活かす! 美術館は考える場所

 

 

『芸術』をビジネスに取り入れることのメリット 「創造的思考力」が養われる!?

 

 

人工知能、ついにここまで来たか!! みなさんは真実を見抜けるか?

 

 

【AIがまた新しい分野に進出!】多くのブランドが注目!ミレニアル世代をターゲットにAIを活用する

 

 

フェルメールの世界を別視点で!? VR技術がまた進化した

 

 

アートはビジネスと密接な関係が!? 楽しく美術展を回るコツ

 

 

こんばんは。

こうへいです。

 

 

5月に入ってもう半分がたちました。

今年の5月は年号は変わるわ、異例の長期GWはあるわで慌しいものになりました。

 

新年度でギアチェンジに苦戦している人もいるんではないでしょうか?

もしかしたらそれ『五月病』かもしれませんよ!

 

 

五月病について

 

五月病だと感じた際の症状を聞くと、多い回答として「やる気が出ない」「会社に行きたくない」「焦りや不安を感じる」があります。

また、その要因として多いのが「就職・転職・復職」「業務トラブル」「繁忙期」「人事異動」などでほとんどが仕事面での環境変化によるものからきているようです。

つまり、ストレスからきているんです。

 

五月病は、誰でもかかる可能性があります。

性格的に几帳面でまじめ、責任感がある、一人で抱え込んですべてをきちんとしようとする人は特にかかりやすいと言われています。

心当たりがある人は、気負いすぎずに、周りの人に協力を求めるようにしましょう。

 

 

予防するには?

 

五月病を予防するためには、ストレスを溜めないことがベストです。

好きなことをしたり、好きなものを食べたり、運動や規則正しい生活を心がけたり、同じ境遇の仲間同士で悩みを共有することも、五月病の予防には効果的です。

 

●趣味に没頭する!

趣味がある場合はそれに没頭しましょう。

パズル、プラモデル、絵、料理なんでもかまいません。

好きなことをしているときはストレスを感じないものです。

 

●運動しよう!

精神的な疲労は、運動で肉体的な疲労に変えられるといわれています。

精神疲労は数日の休息では回復しませんが、肉体疲労は少し休めば回復します。

「体が重い」という感覚が何日も続くようならば体を動かして、汗と一緒にストレスも洗い流してしまいましょう!

 

●身体のリズムを整えよう!

不規則な生活は、人間が本来持っている体内リズムを乱すため、肉体的、精神的健康を害しやすくなります。

また、PCや携帯電話、テレビも体内リズムが崩れる原因です。

深夜までの仕事や、就寝前にデジタル機器に触れることは避けましょう。

 

●仲間を探そう!

環境や立場が変わると、強いストレスを感じるものです。

周りに同じようなストレスを抱えてる人がいたら、それを共有することでストレス発散になります。

同世代の友人や職場の仲間と、悩みや愚痴を言い合うだけでも、ストレスの解消につながります。

 

 

どうやって乗り越えるか?

 

タイズが20〜30代の会社員を対象に「五月病」に関する調査を実施しました。

調査結果では、「自然治癒」(46.7%)が最も多く、その後、「趣味に没頭する」(15.6%)、「誰かに相談をする」(13.8%)が続きました。

 

仕事以外の面で気分転換を行うほか、生活習慣の見直し思い切って環境を変える(仕事を休む、転職する等)ことで気持ちを切り替えた人もいるようですね。

 

ストレスの解消法は人それぞれです。

僕の場合サッカーボールを蹴っていれば大抵のストレスは消え去ります。

 

ぜひみなさんも5月病に悩んでいたら、ストレス発散法を探してみてください!

 

では、今日はここまで。xx

 

 

合わせて読みたい

 

【明日から仕事かぁ・・・】『サザエさん症候群』とは?症状と解消法を解説

 

 

【ワークライフバランスの負の効果!】仕事とプライベートは一緒に考えたほうが人生充実する理由

 

 

【世界と比べて日本の有給消化は最低】年5日の有給取得は最低限! 日本の有給取得が低い理由