Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

スタッフたちによる記録やつぶやき


テーマ:
nawobeです.

記念シンポジウムの3番目には

文学研究科教授の妹尾先生に
「厳島神社御文書「名山蔵」所蔵図書について」

というタイトルでお話しいただきました.

厳島神社所蔵の文庫については
江戸時代から地誌や名所案内で
触れられてきたそうです.

今後は,貴重な資料を長く引き継いでいくため
分類目録の作成や,学術的研究の推進が
望まれるとしめくくられました.


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。