幸先悪い・・・ | 焦らず、比べず、笑顔で!

焦らず、比べず、笑顔で!

悩んだり、喜んだり、悩んだり、幸せ感じたり、悩んだり、悩んだり、悩んだり…な育児のあれこれ。笑


テーマ:

明けましておめでとうございます。

 

去年はこのブログを始め、

嬉しい出会いもあった1年でした。

 

今年もよろしくお願いします♡

 

今年も楽しい1年にするぞーーー!

 

 

 

・・・って思っていたのに、

新年早々打ちのめされています。。。

 

 

 

私、実母との折り合いが非常に悪いんです・・・

 

母と関わると必ず嫌な気持ちにさせられるので、

長年ストレスを溜めてきたんです。

 

なので、年に1,2回しか合わないし、

連絡もほぼ取りません。

 

数年前に絶縁覚悟の大喧嘩をした事があり、

それがきっかけに少し母が変わってくれたので、

相変わらず上辺だけの付き合いですが、

何とか繋がっていました。

 

 

 

それでもやっぱり会うたびにモヤモヤする事があり、

今回それをLINEで伝えたんです。

 

私なりに言葉を選んだつもりです。

 

だけどやっぱり分かってもらえなかった。

 

弟がいるのですが、弟経由で聞いたんです。

 

母が私の事を「恩を仇で返す」と言っていた、と。

 

自分の押しつけがましい善意を

快く受け取らなければこう言われる。

 

相手がどう思うか、じゃないんです。

 

「やってあげた」という

自分の気分の良さが大事なんです。

 

 

 

昔からそうです、自分の考えが絶対で、

私に自分の意見を言え!と言う割には、

母と違う意見を言えば攻め立てられる。

 

だからいつも意見を求められる時は、

母の正解は何か、というのを

必死に探しながら答えていました。

 

実家に住んでいた頃の私は、

幸せではありませんでした。

 

 

 

今、自分の家族ができ、

やっと幸せになれたのに、

まだ私を苦しめる母。

 

私はいつまで苦しめばいいのかな。。。

 

 

 

佐々木正美先生の著書である

「育てにくい子」と感じたときに読む本

この本を読むと、

いかに母の子育ては間違っていたのかという事が良く分かり、

心を軽くしてくれます。

 

 

 

新年早々こんなくらーーーい話ですみません(+_+)

 

本当に、心の底から、自分の親が大好き、

実家が大好きと言える人が羨ましいです!

 

これが今年1番の災難であり、

今後は楽しい事たくさんのはず!と思って、

前向きに過ごしていきたいと思います('◇')ゞ

ななしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス