電話対応についてのポリシー | 中学レベルから2年で大阪大学数学突破レベルへ 本田数学専門ゼミ

中学レベルから2年で大阪大学数学突破レベルへ 本田数学専門ゼミ

絶望するのはまだ早い。行き詰まっている原因を的確に知れれば成績は成長はできるものです。悩みなどがあればお気軽に相談も受け付けます。数学の勉強方法、プランニングなど、個別に幅広くケアをします。記事は全体向け、個人様向け、様々です。よろしくお願いします!


テーマ:




{14FA4789-7B2F-433A-8FA8-AF06A58CA0F3}


おはようございます。

 

本田数学専門ゼミの細見です。

 

お問い合わせいただいたりする電話にタイムリーになかなか出れなかったりする件について少々事情とポリシーをお伝えします。

 

まず、我々は少数精鋭で業務を行っております。

 

そして、生徒がいる場合においては何よりそれを重視しております。

 

つまり、生徒対応に勤務している人間が全員追われているときは電話に出ない、ということです。

 

そして、そのことは、一応ホームページにも書いています

 

また、皆出向もそれなりに多く、その場合、電話が担当者の携帯電話に転送されています。

 

それゆえ、担当者の携帯電話には、転送電話とダイレクトに本人に用事がある電話が混ざっています。問い合わせに関しましては携帯電話から折り返すことも多くなりますので、恐れ入りますが、

 

本田数学専門ゼミへのお問い合わせ電話をされた場合に、タイムリーに電話に出れない場合は必ず、お名前と本田数学専門ゼミへのお問い合わせの旨を留守番電話に入れて下さい。

 

 

よく、電話はコール2回以内にでるのが良い会社、とか言われますが、我々はそうは思いません。預かっている受験生を大切にすることを最優先にしているからです。事務専門スタッフ雇えばいいじゃん、とお思いかもしれませんが、当塾はあまりまで規模が大きくIないことも勿論ありますが、生徒指導に長けている講師以外は雇用しません。

 

 

もっとも、一番わかりやすいのは、メールでのお問い合わせであり、HP上にもその旨はしっかり記載しております。そこに連絡先をいただけたら必ず当日中に折り返させていただきますので、当塾に数学または物理授業をご用命の方は、何卒ご協力をお願いします。

 

 

つまり、お問い合わせ、ご質問は

 

①HP上の問い合わせフォーム

②お電話→留守電にご用件

 

にてお願いします。その代わり、何時でも担当者が起きている限り、気づき次第お返事させていただきます。生徒対応はどこよりも個人に向き合い全力で行いますので、問い合わせ時にはなにぶん失礼と感じられることもあるかもしれませんが、生徒になってからはよかったと思ってもらえることも多いと思いますので、何卒、電話応対のスピードで良し悪しを決める世間の尺度に縛られないでいただければ幸いです。

 

何卒よろしくお願いします。


PS.ホリエモンさんの著書、多動力、に引っ張られたわけではないですから笑。でも、電話に関してはかなり共感!!



大学入試数学、大学入試物理に関する記事をあげます!

さまざまな記事を更新し、こちらにまとめていきます☆

イベントなども告知します。

ホームページはこちらです。

https://www.tmchonda.info/


質問、問い合わせ、受験相談は以下からお待ちしています!!お気軽にどうぞ

honda@tmchonda.com

0678788684


事務所

大阪市淀川区西宮原1丁目7-45


以下のLINE@にて受験情報や個別相談も受け付けます



{5EF62191-547E-4EE3-8904-37306FB2B63C}


 

 

hsshondaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス