HOUSE LABO

HOUSE LABO

~ smart way, happy life ~

平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

 

この度、かねてより準備を進めておりましたホームページのリニューアルが完了し、公開する運びと相成りました。

 

 


特にお客様目線での「見やすさ」と「使いやすさ」の向上に重点を置き、ページ構成やデザインを全面的に見直しました。

 

引き続き、より使いやすい不動産サイトを目指し、更なる情報の充実を図って参りたいと思います。


皆様方におかれましては、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

     

 

来る7月20日(土)21日(日)

 

岡山市中区 ” 徳吉町 ” にて新築住宅の完成見学会を開催します 家

 

 

 

 

施主様のご要望をふんだんに取り入れた、こだわりのお住まいが完成しました。

 

” HOUSE LABO Craft ” が創る住まいのカタチを、ぜひ現地でご覧下さい 。

 

当日は皆様のご来場をこころよりお待ちしております照れ

 

 

■開催日/2019年 7月20日(土)・21日(日)
■時間/午前10:00~午後5:00
■場所/岡山市中区徳吉町2丁目73‐2
■担当 /カヤマ : 080-2899-2709

 

https://houselabo-craft.jp/news/1486/

ご不明な点はハウスラボまでお気軽にお問合せ下さい

 

 

 

 

 

 

 

     

 

岡山市北区 ” 西古松1丁目 ” 住宅用分譲地のご案内です。

 

この度、弊社『 HOUSEL LABO Craft 』の建築条件付きにて、北区西古松の土地販売を行います 家

 

場所はコチラ☟

 

 

最寄りの交通機関、小中学校までの距離は以下になります。

 

JR大元駅まで約700m 徒歩9分

大元小学校まで約800m 徒歩10分

桑田中学校まで1600m 徒歩21分(自転車で約8分)

 

言うまでもなく、市内でも屈指の人気エリアですよね 照れ

 

 

 

立地は東と北側の道路に面する角地。

街中とはいえ、とても閑静な雰囲気です。

 

 

👇土地中心から南側を撮影。

南側は元病院の駐車場跡なので、現在は日当り抜群ですが、将来に備えたプランニングが必要ですね。。

 

 

👇土地中心から東側を撮影。

 

 

👇土地中心から北側を撮影。

 

 

👇土地中心から西側を撮影。

マンションの高い塀があります。西陽対策には良いかも。。笑

 

 

👇約4mの東側道路。

 

 

👇約5mの北側道路です。

 

 

 

 

👇次に、こちらの土地でラフプラン(案)を考えてみました メモ

 

 

車の出し入れを考慮して、北東の角側へカースペースを配置。

大きなLDKを1階へ配置したオーソドックスなプランです。

 

南西から多くの採光を取り込むため、プライベートゾーン(お庭)を南西へ確保。

 

開放的で落ち着いたLDKを創りたいので、プライバシー効果を最大限考慮してみました。

 

 

 

👆道路側(北と南)から見た 外観のイメージです。

玄関ファサードは窓を少なくして、重厚感漂う都市型住宅風の仕上りにしてみました。

 

あくまでラフプランですので、参考までに^^

 

実際にはお客様からのご要望を徹底的にお伺いした上で、プランを練り上げていきます 砂時計

 

 

ちなみに”HOUSE LABO Craft”のコンセプトはこちら。

https://houselabo-craft.jp/

 

 

 

お住まいに関する相談はもちろんのこと、土地の詳細やファイナンスなどなど、、お気軽にハウスラボまでお問い合わせ下さいニコニコ

 

 

 

 

     

 

JR庭瀬駅まで、わずか徒歩3分。

 

東南に面した道路なので日当りも良好。。

 

さらに近隣には商業施設が充実する便利な立地などなど。。。

 

立地条件が良いことは、もちろん大切な要素なのですが、、

 

 

この度ご紹介する物件も、

建物そのものの雰囲気や、質の良さを感じて頂きたいお住まいなんです 家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

建築士が設計から施工、建物の隅々までこだわった分譲住宅。

 

” HOUSE LABO Craft ” が創る分譲住宅のカタチを、ぜひ現地でご覧下さい 照れ

 

 

詳しくはコチラ ☟

http://www.houselabo.jp/products/detail.php?product_id=803

建物のご見学・詳しい資料のご用命はお気軽にハウスラボまでお問合せ下さい

 

 

 

 

 

 

 

     

 

突然ですが、、南側へ遮るものが無い土地だったので、、

 

とにかく明るいLDKのお住まいを創ってみました 晴れ

 

 

倉敷市 ”酒津” の新築分譲住宅のご案内です 家

http://www.houselabo.jp/products/detail.php?product_id=782

 

 

 

月並みですが、とにかく明るいLDKにはとにかく大きな窓が必要です。

 

次に、室内に光がまんべんなく行き渡るよう、間仕切壁を減らして開放的な空間に。

 

 

 

 

さらに階段もスケルトンタイプにして二階からの光も頂戴しました。。

 

 

 

 

間取りは奥様導線にこだわった4LDK。


畳コーナーや随所に多収納を兼ね備えた、使いやすい間取りに仕上げています。

 

 

 

 

さて、場所はイオンモール倉敷や酒津公園が近隣に位置する便利な立地。


周辺も閑静な雰囲気漂う、住みやすい環境となっております♩
 

 

 

 

 

建物のご見学・詳しい資料のご用命は、お気軽にハウスラボまでお問合せ下さい 照れ

 

 

 

 

 

     

 

岡山市北区 ” 下中野 ” 新築分譲住宅のご案内です 家

 

 

 


場所はJR大元駅まで徒歩9分の便利な立地。

 

学区は市内でも屈指の人気を誇る、大元小学校・桑田中学校。

 

近隣には商業施設が充実した とても利便性の高いエリアです(^ ^)

 

 

 

 

建物はコンパクトな土地を有効利用した3LDK。

 

お住まいのメインであるLDKは2階へ配置しました。

 

大きな窓、勾配天井、トップライトを併用することで、抜群の日当りと解放感を演出しています晴れ

 

 



その他にも、設計士のこだわりを感じるインテリアや設備などなど…


注文住宅をご検討されている方にも、是非ご覧頂きたいお住まいです!



 


とても希少な “ 下中野 ” エリア。

是非この機会にご検討下さい照れ


 

詳しい資料・ご見学のご用命はハウスラボまでお気軽にどうぞ クローバー 



詳細はこちら☟

http://www.houselabo.jp/products/detail.php?product_id=774

 

 

 

 

     

岡山市南区 ” 妹尾 ” の新築住宅が完成しました 家

 

 

 

 

場所はJR妹尾駅まで徒歩10分の閑静な住宅街。


近隣には2号線バイパス、商業施設が充実した利便性の高い立地です^^

 

 


 


建物は建築士が考え抜いたこだわりの住まい。


付加価値を感じて頂ける外観内観デザインや、日々のストレスを感じさせない生活導線・収納を加味した間取りが自慢です ♪

 

 

     

 

 

ということで・・・

 

2月2日(土)・2月3日(日)に完成見学会を開催致します♪

当日は皆様のご来場をこころよりお待ちしております^_^






■ ご予約・お問合せ 

・ 担当/川上  ☎︎090-1355-6493


◇ 開催日:平成31年2月2日(土)・2月3日(日) 
◇ 時間:午前10:00~午後17:00
◇ 開催場所 : 岡山市南区妹尾1861-15

 

 

 

     

この度 新築・リノベーションのホームページを開設しました家 

 

 

『 HOUSE LABO craft 』 

                                              https://houselabo-craft.jp/

 

 

「どんな家を建てるか」ではなく「どんな暮らしがしたいか」

その答えは暮らしの数だけあります。

 

引き続き、お住まいに対する様々な価値観のサポート役として、お客様の安心と満足度を高めてまいります!

 

 

 

 

 

     

 

 

 

岡山和僑会のメンバーと中国遼寧省大連へ 飛行機

 

 

 

さっそく大連和僑会さんとの交流会 生ビール

 

 

満州鉄道、旅順203高地などなど観光。。。

 

 

この度お世話になりっぱなしの大野理事、児島代表と ^^

 

 

大連和僑会さんのおかげで、大変有意義な時間を過ごす事が出来ました。

 

感謝! 感謝! 感謝!です アップ

 

次回はバンコクの世界大会でお会いしましょう (^_^)v

 

 

はたして銀行・不動産会社・建築会社は、個人投資家へ現実を伝えているのだろうか。

 

マスコミも結果が分かっているのなら、もっと警鐘を鳴らし続けるべきだろう。。

 

 

 

yahooニュースより:6/6(火) 21:16配信記事

<地方銀>アパート融資の貸出残高最大 相続税対策に対応

個人の貸家業向け融資残高の推移

 個人が建設する賃貸住宅への地方銀行の融資残高が、2017年3月末時点で前年比7.2%増の13.8兆円に膨らみ、日銀による09年の統計開始以降で最大となった。地方経済の縮小や超低金利で企業向け融資の収益が低迷する中、相続税対策のアパート建設などへの貸し出しを急増させているためだ。過剰融資が貸家の「建設バブル」を助長する懸念も出ている。

 日銀によると、アパートやマンションなど貸家業を営む個人への全国の地銀105行の融資残高は、10年3月末の約8.8兆円から7年間で約5兆円増加した。これに対し、大手行のこの間の融資残高は約2.4兆円減少し、総額8.6兆円と地銀より少なく、地銀の積極姿勢が際立っている。

 背景には、地方経済の衰退に歯止めがかからず、優良企業への貸し出しが難しくなっていることがある。企業向け融資は、金利の値引き競争の激化と日銀のマイナス金利導入で、預金と貸出金利の差である利ざやが一段と縮小。株式上場する地銀82社の17年3月期決算では全体の約8割が最終(当期)減益に陥った。このため、相対的に利回りの高い個人向け融資に注力しているのが実情で、貸家業向け融資の伸び率は、貸し出し全体(3.3%)を大きく上回っている。

 一方の借り手側にとっては、15年1月に相続税が増税されたことが大きな契機となった。所有する土地にアパートなどを建てると、更地のままで所有するより評価額が下がり、納税額が減る「節税効果」が見込める。さらに日銀の大規模金融緩和で、建設資金を低利で調達しやすくなっていることも追い風となっている。国土交通省によると、16年度の貸家の建設着工戸数は前年度比11.4%増の42万7275戸と2年連続で増加し、08年度以来の高水準となった。

 地方のアパート・マンション向けローンについては業界内でも「人口減少が続く中、どんどん貸家を増やして良いのか」(メガバンク幹部)との議論があり、日銀金融機構局は「家賃収入の見通しを十分審査しないまま融資を増やしている地銀もある。リスク管理の徹底が必要だ」と警鐘を鳴らす。【小倉祥徳】