You Tube はまだ、稼げるのか?

You Tube はまだ、稼げるのか?

You Tube の最新の動向とその取り組み方を解説していきます。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

「YouTubeの取り締まりが激変して厳しくなっている」


あなたも、こんな話を どこかで見たり聞いた事があるかもしれません。


何故なら、ここ近年の動向を見ても1万再生回数のルールや、
YouTube監視システムの向上や、不正動画に対する取り締まりの数々…



これらの現状を見て「YouTube ってどうなの?」と心配する人が増えています。


実際に削除されて、市場から遠のく人、
あるいは、そういう話を聞いて足を踏み込まない人が
非常に多いです。


しかし、そんな周りのトラブルを他人事のように
何の焦りも見せず、黙々と以前と変わらず稼いでる人も居るのです。




「今までのやり方ではなく、今からのやり方」を学べば
24時間フル稼働する動画を量産する事が可能です。



もちろんYouTubeは、ここ数年で大規模な動きがありましたので
環境が少し変わりましたが、「騒ぎ立てる程の事でもない話」です。


何故なら、環境が変われば、その環境に合わせていけば良いからです。


「目には、目を歯には、歯を」という言葉の如く、
そう言った環境の元で、通用する方法を 取り組めば良いだけの話なのです。


「やられたらやり返せ」というような
イタチごっこになる手法を一方的に講じることなく
冷静に、「変化の理由」「変化の対象」をしっかり見れば、
「勝ち続ける為の戦略」が見えてくるのです。


実際に多くのチャンネルや動画がが消えたり、
取り締まりが、目立っているような状況は、ビジネスとして
決して不利な状況ではなく、大きなチャンスでもあるのです。


何故なら、YouTubeの変化で打撃を受けた
先発組とあなたが肩を並べられるからです。



今後、勝ち続ける為にも、今からのノウハウをしっかり身に付ければ、先発組を 一気に蹴散らして追い抜くチャンスが目の前にあるのです。


アフィリエイトは、お金を奪い合うビジネスですが
YouTubeは、時間の奪い合いです。


時間を消費する動画やチャンネルが
消えれば消えて基準が高まるに連れて、

 

「知識のある人」が残り
「知識の無い人」が消えていく


という流れが構築されているのです。


大量の動画削除や取り締まりの基準が高まるという事は、
その基準を乗り越えられない脱落者も出てきます。


結果的に脱落しない方法を知ってる人が勝ち、
脱落しない方法を知らない人が、経験に関係なく負けるのです。

 

 

例え、初心者が、今から始めても、この先、200万円以上のお金を稼ぐ事は、十分にあり得る可能な話です。

 

 

そんなお得なお話はこちらからどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

2016年末に大々的な You Tube のチャンネル削除がありました。

 

「誤バン」で復活された方もいらっしゃるらしくネットにその復活方法が載っていますが、それはごく一部の方のようです。

 

私も何度も再審査依頼を申請しましたが、なしのつぶてです。

 

 

ほとんどの方はそうなんでしょうね。

 

 

ネットの情報にあるように、私の場合も何の前触れもなくいきなりのアカウント停止でした、私の経験では六か月でおそらく復旧するでしょう。

 

そのチャンネルは収益金が5万円程ありアドセンスはまだ生きていますのでそのまま待つことにします。

 

 

皆さんの場合はどうしたらいいでしょうか?

 

 

六か月は長いですね・・・

 

 

You Tube にばれないでもう一つ You Tube アカウントをつくる方法です。

 

①アドセンスはまだ生きていると思いますが、未払いの収益金がわずかであればアドセンスを解約します。

 

②住所、名前の漢字を変えて You Tube アカウントを作ります。

  住所―実家、会社の住所に変更

  名前―漢字を変更します。(佐々木→笹木)

 

③IPアドレスを変えてアドセンスを申請します。

  無料Wifi 等使用する

 

④上記③の申請時にプラウザ、できればパソコンも変える。

 

 

以上で普通にもう一つ YouTube アカウントが作れます。

※上記④ではネット喫茶のパソコンで申請すればよろしいと思います。

 

 

アップする動画は新規作成のものとして、以前使用したものは使わない方がよろしいでしょうね。

 

最後の読者登録画面も変更してくださいね。

 

 

 

せっかく新たにアカウントが取れたのですから、目新しい作戦でチャレンジしてみませんか?

 

海外に目を向けた方法です。チャレンジして下さい。
 

        

特化型の手法の詳細はこちらからどうぞ。        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

桜も散り始め、暖かくなってきました。

 

寒いときでもアイスクリームが食べたいように、季節には関係ないのかもしれませんが、暖かくなってくると需要が増すのが

 

恐怖、心霊に関する動画ですね。

 

 

You Tube には色んな恐怖映像、動画がアップされています。

 

私の経験では一番著作権にうるさくないのが心霊動画だと思います。

 

アップされている動画は大体が4~5本の短い動画の組み合わせで作成されています。

 

それらの動画を10本ほどダウンロードし、動画の組み合わせを変えて作り直します。

 

 

サムネイルは重要ですね。

 

動画の中のスナップショットを使用しますが、いきなり怖い画面じゃなく普通の女の子が立っている画面とか・・・

 

これから恐怖が起きますよ・・・ってなサムネイルがクリックされやすいようです。

 

 

タイトルも

 

「恐怖の心霊動画集」

 

「鳥肌・心霊動画」

 

とか・・・ありきたりですね。

 

 

私がつけたのは

 

「いつかこの動画を思い出してきっと眠れなくなる」

 

「一人じゃ見ちゃダメ!!」

 

なんかはクリック率が高かったですね。

 

 

その時のトレンドも取り入れてください。

 

 

動画のダウンロード、編集、スナップショットの切り取り・・・

 

初心者の方は最初は分からないかもしれませんが、Googleさんに聞いて下さい。

 

自分で調べて覚えるのが後々為になります。

 

そういう癖をつけておかないと、良質な情報商材を購入しても、自分のものにはできませんよ。

 

 

 

最初から親切に教えてくれて、

 

特化型の手法の詳細はこちらからどうぞ。        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス