こんにちは!!
関東も梅雨入りをむかえ、野菜ももちろん草たちもとっても元気に育つ
時期をむかえました(^^)

さて、またも久しぶりの更新となってしまいましたが、まずは
心温まる一枚から
NCM_0273-1.jpg 

これを見つけた時は、ロボット兵の気持ちになりました。(笑)
そうです、ラピュタのあのシーンです。
そして、一週間後がこちら

NCM_0288-1.jpg 

真っ白なカブとその葉に守られて可愛い命の卵が4つも。
なんだか、自然ってやっぱり素敵だなと思いました。


さて、農園では、現在夏に向けて着々と準備が始まっております。
皆さん大好きな、トマト、ナス、キュウリ、ピーマンなどの夏野菜も
もう花を咲かせております!

NCM_0320-1.jpg 

NCM_0325-1.jpg 
 
NCM_0312-1.jpg 

 

とはいうものの、実はここ2か月の間には色々と自然の猛威を受け
何回か畑で叫んだことがありました(笑)
今年は、まずとんでもなく風が強かったですね!
現在メインにて耕作を行っている圃場は、昨年の春風を
経験していないため、今年初めて風の対策が大変重要であることに
気付きました。
ちなみに、みんなに話しても信じてくれませんが、小さな竜巻が起こり、
発泡スチロールが、近所の病院を越え飛んでいったのですが。。。
まぁ、また大げさなぁ~!と言われますので、ここまでで。。笑

そして、風よりも脅威であったのは、静かな被害と呼ばれる、
遅霜の脅威でした。
実は、今年は4月終盤に霜が降りるなど、記録的な遅霜が関東を襲いました。
とはいっても、霜は音とを立ててくるわけではありません。
朝、畑に行き初めて、霜が降りていたことに気付くのですが、そのショックとは
今まで畑作で一番辛かったかもしれません。

その様子がこちらです。
まずは、自信を持って育てた苗を植えた後の様子です。

NCM_0241-1.jpg 

可愛いですよね。
この子たちが、、、

NCM_0245-1.jpg 

う~ん。。。今見ても正直涙が出てきます。
これが、静かな被害、遅霜の恐ろしさですね。

もちろん、この後すぐに種を播き、今は上の写真のように
元気に育っております!こんなストーリーを持つズッキーニをお楽しみに!!^^


さて、次回は、先日当農園で行った畑体験&BBQの様子を書かせて頂きたいと
思います!お楽しみに~

 

 

 
 毎月第3日曜日開催!地元農家の野菜直売市。↓

エコトコファーマーズマーケット

*ほったらかし農園への野菜のご注文は、「メッセージを送る」まで。
季節のお野菜、¥2,100 / セット~ ご用意しております。(ヤマト運輸コレクト利用)
まずは、メッセージを下さい。

*飲食店関係者様向けの、野菜価格表ご希望の方は下記のアドレス宛にメールを下さい。
(お店様の名前、担当者様のご連絡先をご記載頂きますようお願い致します。)
hottarakashi.farm@gmail.com (クリックしても、ページは表示されません。)





 
 
 
 
 

畑に緑が増えてきました!

テーマ:
こんにちは!
今日は、久しぶりにまとまった雨が降っていますね~。
こんな日は、今一度農作業計画の見直しを。。。と思っておりますが、
元球児の僕は、目が高校球児に向いてますね。。(笑)

さてさて、風の強い乾燥時期をようやく抜けて、畑にはチラホラと草の緑色が
目立つようになってきました。
それと同時に、小さな虫たちもせっせか活動を始めたようです。


先日、麦作りの協力農家をさせて頂いているTBC「所沢麦酒倶楽部」の方々に
畑の手伝いをして頂きました。
皆さんには、玉ねぎ苗の定植作業、ジャガイモの植付け作業、人参の収穫作業を
手伝っていただきました。やはり、人数多いと早いです!!(笑)
本当に有難う御座いました!
NCM_0203-1.jpg NCM_0195-1.jpg 
 お土産の菜花収穫風景をパシャリ。
また、畑に来てくださいね~
 

さて次の話は、所沢名物砂嵐のお話を、

NCM_0156-2.jpg 
2月~3月にかけては、毎年「春の嵐」がやってきます。
今年は、特にひどかったですね~。こちらの写真は、フェイスブックにもUPしましたが、
当農園から都内に向かって運ばれていった土(砂)達です。。。前が見えませんでした。。

渋谷、丸の内まで空が真っ赤になったという事で、都内の方ご迷惑をお掛けしました。(笑)


続きましては、育苗ハウスの様子です。

NCM_0164-1.jpg 
播種後、約10日後

 NCM_0226-1.jpg
現在の様子 緑が増えましたねぇ~~

 NCM_0217-1.jpg 
トマトです。もう立派に葉からトマトの香りがしますよ(^^)

 NCM_0163-1.jpg NCM_0213-1.jpg 
ミニ白菜の発芽と現在。成長が早くてビックリです。

NCM_0228-1.jpg 
毎年大人気のズッキーニ!楽しみです!

このような感じに、各苗は、とても順調に育っています。
この先は、表の気候に苗を慣らした後に定植を行ったり、
必要があれば苗を一つ一つポットに植替え、さらに成長した後に
畑への定植を行います。
今年の夏は、賑やかな畑になりそうです(^^)


可愛いですよね~。手伝ってくれた友人の子供達です。

NCM_0187-1.jpg 
畑って楽しい!!って言ってくれました(^^)
最高に嬉しい一言です。また来てね~~


NCM_0173-1.jpg 
NCM_0180-1.jpg 
最後に収穫をしていて、最高に綺麗な人参とほうれん草だったので一枚撮りました。

両方ともに、冬場は跡形もなくなっていたのに、春の暖かさを感じ再び茂ってきた
強者たちです。ちなみに、ほうれん草は冬場食料のない鳥たちに突かれ、芯しか
残っていないような状態でした。。それがこれです!

鳥も自分たちの食料を確保するためか、芯は食べずにまた成長するチャンスを
植物に与えているのですね。自然界のバランスは理に適っています。


それでは、引き続き夏に向かって頑張ります(^^)



 毎月第3日曜日開催!地元農家の野菜直売市。↓

エコトコファーマーズマーケット

*ほったらかし農園への野菜のご注文は、「メッセージを送る」まで。
季節のお野菜、¥2,100 / セット~ ご用意しております。(ヤマト運輸コレクト利用)
まずは、メッセージを下さい。

*飲食店関係者様向けの、野菜価格表ご希望の方は下記のアドレス宛にメールを下さい。
(お店様の名前、担当者様のご連絡先をご記載頂きますようお願い致します。)
hottarakashi.farm@gmail.com (クリックしても、ページは表示されません。)



 春が来たぁ~!!と叫びたくなるような陽気ですね~。笑

こんにちは、また更新が久しぶりになってしまいましたが、
今年の寒く、長い冬がようやく終わりをむかえましたね~
とはいっても、まだまだ遅霜に要注意の時期です。
毎年のようにあることですが、春暖かくなって芽吹いた若芽は、遅霜によって
一度くらいはまた冬景色になります。。
植物の世界も、焦りは禁物ということですね。

さて、久しぶりの更新となってしまいましたので、まずは冬のご報告から(^^)

NCM_0131-1.jpg 

え~奥に見えますのは、そうです!ビニールハウスです!
当農園もとうとう育苗ハウスを手に入れました。
所沢グリーンハンズのメンバー皆が手伝ってくれてなんと2日間で完成!
皆さん、本当に有難う御座いました。あとは台風に飛ばされないことを願うのみです。。

NCM_0097-1.jpg 
 
次にこちらは地ビールのTBC(所沢麦酒クラブ)麦踏の様子です。
今年初仕事ということで寒い中多くの会員さんが集まってくれました!
ただ単に踏んでいるようですが、実は麦踏にもコツが!?
こうやって、踏むことで、芽を出した麦が霜で浮いてくるのを防ぎ、踏まれて焦った麦は、
より多くの子孫を残そうと脇芽をたくさん出すんです=収量UP!(^^)
大切な作業ですね。

NCM_0088-1.jpg 

ここで、少し脱線。。
スポーツカーのランボルギーニ社。もともとはトラクター会社だったのをご存知ですか?

冬になると多くの田畑地帯で農業機械展示会が行われます。
大きな買い物が出来なくても、中古品や小物を安く手に入れる1年に1回のチャンス!
ということで、毎年会場に足を運びますが。。。

値段の高さに圧倒されます。笑
ちなみに、写真のトラクターは1200万円。。それに後ろのロータリーが800万円。。
畑を耕すのに2000万円必要ってことですね(笑)


さて話を畑に戻しましょう。

NCM_0108-1.jpg 
 NCM_0102-1.jpg 
 NCM_0099-1.jpg 
 
育苗ハウスを建てたように、当農園の名前でもある「ほったらかし」を完全に実施してしまうと
この時期は埼玉ではなかなか野菜は育ちません。
しかしながら、全てが冬を越えられないわけではありません。
「雪下野菜」という言葉を耳にしますよね。ほうれん草、ニンニク、キャベツ、大根など
寒さに強い植物は今年も頑張りました!
中でも、一番上の写真、雑草畑に見えると思いますが、ここには何百本もの甘い人参が
埋まったています。冬を越えた野菜は本当においしいですよ~

真ん中の写真は、ニンニク。
最後の写真は、玉ねぎの定植作業様子です。後輩が手伝いに来てくれました。
一つ一つ手で植えると伝えたところビックリしてました。笑


本当は暖かくなるまで待ちたいのですが、それでは野菜を半年も出荷できないため、
カブ、小松菜、ニンジンなどはこの時期だけ、下のようなトンネルという簡易ハウスの中で
育てます。これが風に弱く、この辺では風の強い日によく空を飛んでます(笑)

NCM_0107-1.jpg 
 NCM_0113-1.jpg 
 NCM_0117-1.jpg 
 
ちなみに、当農園も春一番の強風には耐えられず。。。何列か播き直しをしました。。



NCM_0137-1.jpg 
 
この写真は育苗ハウス内の様子です。
少しずつ芽を出してきてますので、また様子をUPします。


最後に今日行った作業について、

NCM_0147-1.jpg 
 NCM_0149-1.jpg 
 NCM_0151-1.jpg 
 
春最初の大作業といえばこれですね。
ジャガイモの定植です。
まずは、ジャガイモの芽にそって小さく2~4ピースに切ります。
(切らないで植えても収穫は可能ですが、切れば経済的+脇芽が少なく
 のちの作業で省力化をはかれます)
切り口に灰をつけ、乾燥させます。
畑には溝を掘り、そこにジャガイモ種を30CM間隔にて落としていき、
切り口が下を向くように揃え、土をかけていきます。

今年は、去年1番人気だったキタアカリを中心に、美味しい品種9種に絞りました!
楽しみですねぇ~!!


と、このような感じで現在は夏野菜の準備を着々と進めております。
皆様のもとに、より美味しい野菜をお届けできるように日々努めていきますので、
今後とも応援を宜しくお願いします。(^^)





 毎月第3日曜日開催!地元農家の野菜直売市。↓

エコトコファーマーズマーケット

*ほったらかし農園への野菜のご注文は、「メッセージを送る」まで。
季節のお野菜、¥2,100 / セット~ ご用意しております。(ヤマト運輸コレクト利用)
まずは、メッセージを下さい。

*飲食店関係者様向けの、野菜価格表ご希望の方は下記のアドレス宛にメールを下さい。
(お店様の名前、担当者様のご連絡先をご記載頂きますようお願い致します。)
hottarakashi.farm@gmail.com (クリックしても、ページは表示されません。)