10月11日(水)のほっとスペース天は

7組のママさんが遊びに来てくださいました!

 

1歳が近づいてきて離乳食も進みだすと

ちらほらとママさんから「断乳」のお話しがでてきます。

 

「断乳」にはそれぞれ理由があります。

おっぱいトラブルであったり、夜にしっかりと寝ない、食事の量が増えない、最近ではお仕事復帰なども一般的ですので、

「断乳しようかな・・・」と思うきっかけは様々です。

 

どの理由も正解です。

 

少なくとも、断乳を考える際にママは不安になってしまうもの。

 

「もっとあげていた方がいいのかな?」「愛情不足になるのかな?」

「いけない母親なのかな?」

 

そんな風に感じてしまう方もおられると思います。

 

でもね。。。

 

違うんですよ。

 

ママは、赤ちゃんが産まれてから毎日いっぱい抱きしめて、

いっぱい触れて、いっぱい目を見て話して、自分のことよりも何よりも赤ちゃんの事を考えてきましたよね。

 

それが愛情です。

 

ちゃんと伝わっています。

 

子どもが少し不安定になることもありますが、

それはママの気持ちが伝わっちゃったんですね。

 

心配せず「大好きだよ!」としっかりと抱きしめてあげてください。

 

ママが不安になれば子どもも不安。

ママが悲しいと子どもも悲しい。

ママがつらくなれば子どももつらくなる。

 

 

逆に・・・・

 

ママが元気なら子どもも元気!

ママが笑顔なら子どもも笑顔!

 

なぜかわかりますか?

 

理由は簡単。

 

子どもはママが大好きだからです!!!

 

一番大切なのは、ママの笑顔と語りかけ・・そして

大好き大好きぎゅ~!!!のハグ!!!

 

これが子どもとの信頼関係を結んでくれます!!

 

だから決して断乳することがいけないことではありません。

ママも子どもを信頼してみてください。

 

ママと赤ちゃんの笑顔のステップアップですね!!

 

こうしてみんな成長していくのですよ❤❤

 

どうしても悩んでしまったときは、

いつでも話しに来てくださいね❤

 

 

 

 

 

 

 

 

AD