ホテルの朝食を新規に開拓しようと思い、これまで訪れたことのない場所を狙ってみることにしました。

 

ブロガーの方が参加されたのでご紹介を。

 

偏差値が3ヶ月で42上がった!大学入試・英語の学習に役立つ記憶術 宮口公寿 様

 

誰もが知ってる高級ホテルもよいのですが、ビジネスホテル。それも高級なビジネスホテルの朝食は狙い目です。なぜかというと、

 

・コスパがいい(1500円~2000円程度)

・高級ホテルにはない個性的なメニューがある

 

とりわけ個性的なメニューというのはブログ、あるいはSNS的にはオイシイところです。

 

 

早朝のお台場。

 

 

東京テレポート駅からお台場海浜公園駅方面に向かいます。

 

 

反対側は青海駅。ビーナスフォートがあります。

 

 

階段を下り、観覧車を眺めながらひたすら道路を歩きます。

 

 

目的地までは結構狭い道も通ります。

 

 

首都高を遠くに望む。

 

 

橋を渡りながら。海が目の前なので潮風を感じることが出来ます。

 

そしてホテルに到着。クオーレ(ラウンジ)にて朝食です。

 

 

まずはサラダで。

 

場所は1階。窓の外から中庭を眺めるような感じです。

 

 

鮮やかな色の明太子です。

 

ちなみに「中庭が見える感じのレイアウト」は、低層階でも窓の景色が映えるのに加え、雨の日も風情のある景色が楽しめるのがポイントです。つまり「雨の日におススメしたい場所」といえます。

 

 

嫌いなブロッコリーを写真撮影のため我慢してソーセージは2種類。ポテトはハッシュポテトです。

 

 

オレンジジュースとグレープフルーツジュースが一般的ですが、ここはグレープジュースがあります。

 

 

コーヒーはセルフ式です。

 

コーヒーと、

 

 

クロワッサンとフレンチトースト。

 

 

全体像をおまけに一枚。

 

 

ちょっと珍しいグリーンカレー。ココナッツの香りが強く、一見マイルドに思えますが、思ったより辛いです。

 

 

夢の大橋を渡り、東京テレポート駅へ戻ります。

 

橋の中央辺りでプロモーションビデオの撮影が行われておりました。

 

 

橋の途中で撮影。

 

 

お台場海浜公園に立ち寄り、レインボーブリッジを撮影。

 

 

青海駅からフェリーを一枚撮影。

 

朝食の値段は1800円。2500円前後を標準的な価格とした場合、比較的低価格の朝食です。

 

とはいえ、

 

シェフオーダーでオムレツは注文できませんが、その分、割安と考えれば十分な内容です。加えてパンの種類も、この価格帯ではかなり充実しておりますので。

 

そういう意味では、かなりコストパフォーマンスの高い朝食といえるのではないでしょうか。

 

祝!amazonランキング1位

(オンラインマーケティング部門)

電子書籍出版致しました。

 
東京ホテル朝食日記

10年文章塾
 
ブログでは書けない内容は無料メルマガにて↓↓

東京ホテル朝食日記メルマガ