一歩一歩、地域の子どもたちとともに歩んで来て「今」があります。ここまで応援いただいた地域のみなさまとその時々関わってくださった皆さまに感謝いたします。