保守イベント広報
  • 25Sep
    • 【9月26日:講演会:千葉】高池勝彦先生講演会「つくる会のこれから」の画像

      【9月26日:講演会:千葉】高池勝彦先生講演会「つくる会のこれから」

      ■高池克彦先生■自由社版「検定不合格 新しい歴史教科書」新しい歴史教科書をつくる会千葉県支部主催高池克彦先生講演会「つくる会のこれから」講師:高池克彦先生[プロフィール]昭和17年8月7日生まれ(78歳)、早稲田大学法学部卒業、弁護士新しい歴史教科書をつくる会会長國語問題協議會会員(監事)国家基本問題研究所理事南京事件の真実を検証する会委員東史郎の南京大虐殺関連の書籍に関する名誉棄損訴訟の原告弁護人百人斬り訴訟の原告側弁護団長夏淑琴裁判の被告(=松村俊夫、展転社)側代理人朝日新聞を糺す国民会議弁護団NPO法人「昭和の日ネットワーク」副理事長「明治の日推進協議会」事務総長、他多方面で活躍中。--------日時:令和2年9月26日(土)15時15分~16時15分   ※会員総会終了後の開会になりますので、   開始時間に変動がありますことをご了承下さい。会場:船橋市海神公民館   [所在]:〒273-0021 千葉県船橋市海神6-3-36 TEL:047-420-1001   [交通]:京成本線海神駅から徒歩1分   ※駐車場は狭隘のため公共交通機関をお勧め致します。参加費:無料 (カンパ、会員以外の方大歓迎)主催:新しい歴史教科書をつくる会千葉県支部問い合せ:070-6941-1941(愛甲)【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。また、強圧的言辞、不規則発言、罵倒、妨害行為、長時間の発言独占などはご遠慮願います。

  • 04Sep
    • 【9月26日:講演会:東京】山岡鉄秀先生講演会『世界激変グローバリズムから経済安全保障の時代へ』の画像

      【9月26日:講演会:東京】山岡鉄秀先生講演会『世界激変グローバリズムから経済安全保障の時代へ』

      情報戦略アナリスト 山岡鉄秀先生講演会『世界激変一グローバリズムから経済安全保障の時代へ』※こちらでしか聞けない内容で、完全非公開・クローズの講演になります【講師】山岡 鉄秀(やまおか てつひで)先生 情報戦略アナリスト 昭和40年、東京生まれ。中央大学卒、シドニー大大学院、ニューサウスウエールズ大大学院修士課程卒。2014年、豪州ストラスフィールド市で中韓反日団体による慰安婦像設置計画に遭遇。子供を持つ母親ら現地日系人を率いてAJCN (Australia-Japan Community Network)を結成。2015年8月、慰安婦設置阻止に成功。現在は日本を拠点に言論活動中。公益財団法人モラロジー研究所研究員。 著書は『日本よ、情報戦はこう戦え!』『日本よ、もう謝るな!』『新・失敗の本質-「失われた30年」の教訓』『日本を貶め続ける朝日新聞との対決全記録』(ケント・ギルバート氏と共著)等6冊【日時】令和弐年9月26日(土)14時30分~16時30分    (開場:14時)【会場】文京区民センター2F 2-A会議室    (文京シビックセンター向かい側)     文京区本郷4-15-14     交通:都営三田線・大江戸線「春日駅」A2出口から徒歩10秒         東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」5番出口から徒歩3分【参加費】事前申込:2000円、当日申込:2500円、      事前申込の学生:1000円、高校生以下無料【申込先】 9月25日21時迄にメール又はFAXにて下記で受付(当日受付も可)      FAX 0866-92-3551 E-mail:morale_meeting@yahoo.co.jp【主催】千田会 https://www.facebook.com/masahiro.senda.50  https://twitter.com/Masahiro_Senda【後援】新しい歴史教科書をつくる会 岡山県支部【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。

    • 【9月27日:上映会:神奈川】映画【私はシベリアの捕虜だった】無料視聴会の画像

      【9月27日:上映会:神奈川】映画【私はシベリアの捕虜だった】無料視聴会

      映画【私はシベリアの捕虜だった】無料視聴会◎私はシベリヤの捕虜だった1952年(83分)監督/阿部豊 志村敏夫製作/シュウ・タグチ 脚本/沢村勉 撮影/藤井静 美術/中古智出演/北沢彪 重光彰 有木山太 田中春男1950年代に日本の共産化を恐れたCIAの工作の一環として、シュウ・タグチ・プロダクションズに資金提供し、製作された反共プロパガンダ映画。シベリアに抑留されていたカメラマン藤井静の実体験を基に、日本人抑留者の過酷な抑留生活を描く。真冬の北海道の原野をシベリアに見立て、日本人抑留者施設のオープンセットを建て、そこを中心に撮影が行われた。【日時】令和弐年9月27日(日)13時20分上映開始    (開場:12時40分~)【会場】かながわ県民サポートセンター(705ミーティングルーム)    〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2【参加費】:無料(カンパ歓迎)◎定員20名◎【参加方法】:必ずFBの参加予定をクリックして事前予約して下さい。複数人で参加希望者はMessengerで問い合わせお願い致します。URL:https://www.facebook.com/events/584026445628954/【懇親会】:3,500円程度※著作権法38条に準じて視聴します時間、会場の部屋番号705お間違いないようにお願い致します日本文化を学ぶ会とロビーに表示されています。当日連絡先:080-5516-4557【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。

    • 【9月27日:講演会:東京】渡部悦和先生出版記念講演会 『現代戦争論-超「超限戦」』の画像

      【9月27日:講演会:東京】渡部悦和先生出版記念講演会 『現代戦争論-超「超限戦」』

      渡部悦和先生出版記念講演会『現代戦争論-超「超限戦」』「超限戦」目的のためには手段を選ばない中国の「なんでもあり」「制約無し」の戦争論は1999年現役の中国軍人が発表すると同時に世界に衝撃を与えた。元陸将、元東部方面総監の渡部悦和先生が、今も続く「超限戦」へのアンチテーゼとして、「超限戦」を超えた21世紀の新たな戦い、現代戦の様相と考え方、そして「超限戦」に対抗するために日本が進むべき道を提言します。【講師】渡部 悦和(わたなべ よしかず)先生日本安全保障戦略研究所 上席研究員富士通システム統合研究所 前安全保障研究所長元陸上自衛隊東部方面総監・元陸将元ハーバード大学アジアセンター・シニアフェロー昭和30年愛媛生まれ。1978(昭和53)年、東京大学卒業後、陸上自衛隊入隊(78幹候、防大22期相当)。その後、外務省安全保障課出向、ドイツ連邦軍指揮幕僚大学留学、函館駐屯地司令、東京地方協力本部長、防衛研究所副所長、陸上幕僚監部装備部長、第二師団長、陸上幕僚副長を経て2011(平成23)年に東部方面総監。2013年退職。2012年リージョン・オブ・メリット・オフィサー(将校級勲功勲章)を受章。文化人TV(文化人放送局)、TBSラジオ等様々なメディアに出演。著書は『言ってはいけない!?国家論 いまこそ、トランプの暴走、習近平の野望に学べ!』等6冊(共著含む)。初の著作『米中戦争 そのとき日本は』では台湾・南沙諸島・尖閣・南西諸島の4つのシナリオをもとに米軍・人民解放軍両者による戦争の可能性をリアルに描き大きな反響を呼んだ。近著は『現代戦争論-超「超限戦」-これが21世紀の戦いだ-』(ワニブックスPLUS新書・7月8日発売)【日時】令和弐年9月27日(日)18時40分~20時40分    (開場:18時15分)【会場】文京シビック4階シルバーホール    (文京シビックセンター内)     文京区春日1-16-21     交通:東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」直結         都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分【参加費】事前申込:1500円、当日申込:2000円、    事前申込の大学生:500円、高校生以下無料【申込先】9月26日21時迄にメール又はFAXにて下記で受付(当日受付も可)      FAX 0866-92-3551 E-mail:morale_meeting@yahoo.co.jp【主 催】千田会 https://www.facebook.com/masahiro.senda.50https://twitter.com/Masahiro_Senda【後 援】新しい歴史教科書をつくる会 岡山県支部【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。

  • 03Sep
    • 【10月1日:勉強會:東京】第二十五回『我が國語を愛し學ぶ國民の會』勉強會の画像

      【10月1日:勉強會:東京】第二十五回『我が國語を愛し學ぶ國民の會』勉強會

      第二十五回 『我が國語を愛し學ぶ國民の會』(略稱 國語愛の會)勉強會の御知らせ國語とは何か。文化とは何か。殖民地支配で言語を奪ふのは何故なのか。空氣の様に、普段は何氣なく使つてゐる言葉。けれど、私達は、本當に國語について理解してゐるのでせうか。一緒に勉強してみませんか。國語愛にあふれる國民は、是非御集まり下さい。午後1時から入口にて入館證を御渡し致します。時閒嚴守で御越しください。事前連絡は不要です。講師:川畑賢一先生(元船橋市議會議員)演題:「國語の命を守つた方々 其の十」日時:令和二年十月一日 丁丑(木) 午後一時半~三時半場所:参議院議員會館 地下一階一○三會議室會費 五百圓主催:「我が國語を愛し學ぶ國民の會」 代表 高見澤絹枝電話:090-9857-8203電郵:amsbdec21@yahoo.co.jp

    • 【10月4日:講演会:東京】佐々木久美子氏講演会「動物が我々人間に語り掛けるもの」の画像

      【10月4日:講演会:東京】佐々木久美子氏講演会「動物が我々人間に語り掛けるもの」

      佐々木久美子氏講演会「動物が我々人間に語り掛けるもの」★ 講師:佐々木久美子氏動物行動学研究家・エッセイスト男女の関係から皇室の問題まで、気になることはとことん学問的「動物行動学、進化論、遺伝学など」に追及し、文章化するのが趣味兼仕事です。十数年前に日本の危機に気づいてからは、残りの人生を日本人と日本国のために命をかける覚悟ができました。日本人と日本国のために何ができるのか、いっしょに考えてまいりましょう。--------日時:令和2年10月4日(日) 14時30分~16時30分    (開場14時15分)会場:文京シビックセンター 26階 スカイホール  ・都営地下鉄 三田線・大江戸線    春日駅 (シビックセンター連絡口) 徒歩1分  ・東京メトロ 丸ノ内線・南北線    後楽園駅 (5番出口直結)  ・JR総武線/水道橋駅 (東口) 徒歩9分★ 参加費 1500 円★主催・英霊の名誉を守り顕彰する会★お問合せ・090-6709-9380(佐藤)【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。また、強圧的言辞、不規則発言、罵倒、妨害行為、長時間の発言独占などはご遠慮願います。

    • 【10月9日:イベント:東京】古賀俊昭東京都議會議員の意志を繼ぐ會の画像

      【10月9日:イベント:東京】古賀俊昭東京都議會議員の意志を繼ぐ會

      古賀俊昭東京都議會議員の意志を繼ぐ會令和二年三月九日、古賀俊昭東京都議會議員は、突然にあの世へ旅立たれました。武漢肺炎の混亂の中、御見送りも出來ず、我々は其々、寂しさと遣る瀬無さと悔しさを嚙締めるしかありませんでした。然し、此處で立止る譯には參りません。我々は眞の日本を取戻す迄、戰ひ續けねばならないのです。其れこそが、古賀先生への一番の手向けになるのではないでせうか。先生を失つて早半年が過ぎました。漸く世の中も落着きを取戻しつつあります。其處で、古賀俊昭議員を偲びつつ、追悼の意味を籠めまして、「古賀俊昭東京都議會議員の意志を繼ぐ會」を催す事と致しました。先生の御功績を振返りつつ、先生の御主張を今一度思ひ出し、御意志を繼ぐ事を皆樣と誓ひ合ひたく存じます。皆樣の御參集を御待ち致してをります。式次第 古賀壮志日野市議會議員の御言葉(代讀) 他御參加予定者     土屋敬之 元東京都議會議員     川畑賢一 元船橋市議會議員     村田春樹 自治基本條例に反對する市民の會會長     岡真樹子 愛國女性のつどひ花時計代表     中田梅子 日本女性の會そよ風顧問日時:令和二年十月九日(金) 午後一時半開會    (午後一時受付開始)場所:参議院議員會館 一○一會議室主催:「我が國語を愛し學ぶ國民の會」電話:090-9857-8203(高見澤)電郵:amsbdec21@yahoo.co.jp

    • 【10月10日:講演会:千葉】明日への選択 時局講演会「新たな時代には、新しい憲法が必要だ!」の画像

      【10月10日:講演会:千葉】明日への選択 時局講演会「新たな時代には、新しい憲法が必要だ!」

      【明日への選択 時局講演会のご案内】安倍政権の誇るべき成果と残された課題「新たな時代には、新しい憲法が必要だ!」講師 日本政策研究センター所長    岡田 邦宏 氏講演の後、岡田所長への質疑も受け付けます。ぜひ、ご参加下さい。日時:令和2年10月10日(土) 14:00開演    (午後一時受付開始)場所:千葉市生涯学習センター3階 大研修室   千葉市中央区弁天3-7-7 JR千葉駅徒歩8分 会費 1000円(学生さん無料) 主催 日本の心を育む会・千葉【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。また、強圧的言辞、不規則発言、罵倒、妨害行為、長時間の発言独占などはご遠慮願います。

    • 【10月11日:講演会:東京】坂東忠信氏講演会「中国の現状と、今後の日本との関係」の画像

      【10月11日:講演会:東京】坂東忠信氏講演会「中国の現状と、今後の日本との関係」

      坂東忠信氏講演会「中国の現状と、今後の日本との関係」2020年は、東アジア情勢は、ますます緊張を増す年になります。正確な情報とデータを基に、坂東忠信氏が、激動の2020年、中国の現状と今後の日本との関係を占います。坂東忠信氏の豊かな経験と知識、楽しい語りに、知らないうちに学べます。皆様、振ってが参加ください。日程:令和2年10月11日(日) 10時15分〜13時会場:文京シビックセンター 26階 スカイホール   〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21. TEL:03-3812-7111.   <最寄駅>    東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(5出入口)直結    都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅(文京シビックセンター連絡口)直結    JR中央・総武線水道橋駅(東口)徒歩約13分--------参加費: 1000 円 (学生無料)主催:正しい歴史を伝える会--------【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。また、強圧的言辞、不規則発言、罵倒、妨害行為、長時間の発言独占などはご遠慮願います。

    • 【10月24日:講演会:東京】馬渕睦夫先生講演会 「三つ巴の世界戦争の今」の画像

      【10月24日:講演会:東京】馬渕睦夫先生講演会 「三つ巴の世界戦争の今」

      馬渕睦夫先生講演会「三つ巴の世界戦争の今」【講師】馬渕 睦夫(まぶち むつお)先生元駐ウクライナ兼モルドバ大使1946年、京都府生まれ。京都大学法学部3年在学中に外務公務員採用上級試験に合格し、1968年外務省入省。1971年研修先のイギリス・ケンブリッジ大学経済学部卒業。イギリス、インド、ソ連、ニューヨーク総領事館、EC日本政府代表部、イスラエル、タイに勤務。駐キューバ大使、2005年駐ウクライナ兼モルドバ大使を経て、2008年11月外務省退官。同月防衛大学校教授に就任し、2011年3月定年退職。2014年から2018年まで吉備国際大学 外国語学部客員教授。著書は『国難の正体』『世界を操る支配者の正体』『知ってはいけない現代史の正体』『米中新冷戦の正体』等30冊(共著含む)近著は『国際ニュースの読み方 コロナ危機後の「未来」がわかる!』(8月4日発売)『(仮)馬渕睦夫が読み解く 2021年の世界は、三つ巴のハルマゲドン元年だ』(9月8日発売予定)。【日時】令和弐年10月24日(土)18時30分~20時30分   (開場:18時05分)【会場】文京区民センター2F 2-A会議室    (文京シビックセンター向かい側)     文京区本郷4-15-14     交通:都営三田線・大江戸線「春日駅」A2出口から徒歩10秒         東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」5番出口から徒歩3分【参加費】事前申込:3000円、当日申込:4000円、      事前申込の大学生:1500円、高校生以下無料      ※今回は事前予約の無い方のご参加は原則お断り致します【申込先】10月23日21時迄にメール又はFAXにて下記で受付     FAX:0866-92-3551 E-mail:morale_meeting@yahoo.co.jp (千田宛て)【主催】千田会 https://www.facebook.com/masahiro.senda.50  https://twitter.com/Masahiro_Senda【後 援】新しい歴史教科書をつくる会 岡山県支部【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。

    • 【10月24日:講演会:東京】田中秀雄氏講演会「満州国興亡史 今満州はどうなっているか」の画像

      【10月24日:講演会:東京】田中秀雄氏講演会「満州国興亡史 今満州はどうなっているか」

      田中秀雄氏講演会「満州国興亡史 今満州はどうなっているか」 ★ 講師:田中秀雄氏日本近現代史研究家 映画評論家西暦2000年だったと思うが、私は北京で中国人を前に、「満州国が健在であったならば、中国は共産国家にならなかったであろうし、朝鮮は独立していても、分断国家になっていなかった」と発言したことがある。私が満州国を研究しようと思ったのは、満州事変の首謀者であり、建国の功労者である石原莞爾に興味を持ったことからである、私の学生の頃1970年代、満州国はどす黒いイメージで印象されることが多かったように思う。自らの著作や訳書を通じて思うのは、これを打ち払う作業をずっと続けている気がすることだ。写真資料を多用して、明るい満州国のイメージを喚起したいと思っている。--------日時:令和2年10月24日(土) 14時30分~16時30分    (開場14時15分)会場:文京シビックセンター 26階 スカイホール  ・都営地下鉄 三田線・大江戸線    春日駅 (シビックセンター連絡口) 徒歩1分  ・東京メトロ 丸ノ内線・南北線    後楽園駅 (5番出口直結)  ・JR総武線/水道橋駅 (東口) 徒歩9分★ 参加費 1000 円★主催・英霊の名誉を守り顕彰する会★お問合せ・090-6709-9380(佐藤)【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。また、強圧的言辞、不規則発言、罵倒、妨害行為、長時間の発言独占などはご遠慮願います。

    • 【10月25日:講演会:東京】福山隆先生W出版記念講演会 『兵站』『武漢ウイルス後の新世界秩序』の画像

      【10月25日:講演会:東京】福山隆先生W出版記念講演会 『兵站』『武漢ウイルス後の新世界秩序』

      福山隆先生W出版記念講演会『兵站』&『「武漢ウイルス」後の新世界秩序』古代より「兵站」は重要視されてきたのに、実際の戦いではなぜか繰り返し軽んじられた。それはなぜなのか? マハンのシーパワーの戦略理論、地政学等と兵站の関係を示し、バルバロッサ作戦、ミッドウェー海戦、ガダルカナル島の戦いなどを通じて「兵站」を解明します。また、現在中国発の新型コロナウイルスが世界中に蔓延し、我が国はもちろんのこと、世界中に深刻な被害をもたらしている。世界はどう変化していくのか、元陸将で韓国防衛駐在官を務め、インテリジェンスに精通した福山隆先生が「ポスト・ウイルス」世界を解き明かします。【講師】福山 隆(ふくやま たかし)先生元陸将・元西部方面総監部幕僚長・元韓国防衛駐在官昭和22(1947)年、長崎県上五島・宇久島生まれ。昭和45年、防衛大学校卒業(14期)後、陸上自衛隊に入隊。第4中隊長(中谷元防衛大臣が部下小隊長)、陸上幕僚監部防衛班・広報室勤務を経て韓国防衛駐在官に赴任。帰国後、第32普通科連隊長(地下鉄サリン事件時、除染隊派遣の指揮を執る)、第11師団(札幌)副師団長(第50回さっぽろ雪祭り協力団長)、富士教導団長(陸自創隊50周年記念行事として、富士総合火力演習を指揮)、九州補給処長などを歴任し、平成17年、西部方面総監部幕僚長・陸将で退官。退官後、ハーバード大学アジアセンター上級客員研究員、ダイコー㈱常務を経て、現在は颯心会、広洋産業㈱、アサヒロジスティクス㈱顧問。著書は『「地下鉄サリン事件」戦記』『防衛駐在官という任務』『軍事的視点で読み解く米中経済戦争』等16冊(共著含む)。近著は『兵站―重要なのに軽んじられる宿命』(7月17日発売)『「武漢ウイルス」後の新世界秩序-ウイルスとの戦いである第三次世界大戦の勝者は?』(西村幸祐先生と共著・5月26日発売)』【日時】令和弐年10月25日(日)14時30分~16時30分    (開場:14時05分)【会場】文京シビック4階シルバーホール    (文京シビックセンター内)     文京区春日1-16-21     交通:東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」直結         都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分【参加費】事前申込:1500円、当日申込:2000円、      事前申込の大学生:500円、高校生以下無料【申込先】10月24日21時迄にメール又はFAXにて下記で受付(当日受付も可)     FAX 0866-92-3551 E-mail:morale_meeting@yahoo.co.jp (千田宛て)【主 催】千田会 https://www.facebook.com/masahiro.senda.50https://twitter.com/Masahiro_Senda【後 援】新しい歴史教科書をつくる会 岡山県支部【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。

  • 02Sep
    • 【11月2日:コンサート:東京】2020 HEAVENESE BRIDGE「日本橋を知れば緊急の画像

      【11月2日:コンサート:東京】2020 HEAVENESE BRIDGE「日本橋を知れば緊急

      2020 HEAVENESE BRIDGE「日本橋を知れば緊急事態宣言の先が見える!」各国大使もこぞって来場する外務省後援イベント!音楽外交使節団HEAVENESEの大人気エデュテイメントステージ!!出演:HEAVENESE日時:2020年11月2日(日) 18時開場 19時開演場所:日本橋三井ホール(コレド室町1)    〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2丁目2−1料金:一般 5,000円/小・中学生 3,000円(当日 一般 6,000円 小・中学生 4,000円)※未就学児童無料(チケットは1枚につき1席となりますので、未就学児童で一人で座るための座席が必要な場合は、小・中学生用のチケットをご購入いただきますようお願いいたします)※要ドリンク代別途 500円[各種プレイガイド]チケットぴあ Tel:0570-02-9999 (Pコード:175-738)  [ WEB ]イープラス   [ WEB ]主催:キョードー東京後援:外務省お問い合わせ:COMMITTED INC.Tel:03-3326-8587E-mail:office@heavenese.jpオフィシャルサイト:http://heavenese.jp/index_j.html【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。

    • 【11月22日:上映会:千葉】「大東亜戦争、東京裁判の検証」~講演と映画上映の集い~の画像

      【11月22日:上映会:千葉】「大東亜戦争、東京裁判の検証」~講演と映画上映の集い~

      「大東亜戦争、東京裁判の検証」~講演と映画視聴の集い~『東京裁判は誰の為の裁判だったのか?』映画「プライド」の上映会※3月22日に開催予定でしたが、諸般の事情により今回の開催となりました。「大東亜戦争」とは、アメリカをはじめとする連合国によって我が国が孤立させられ、経済危機に陥り、自存・自衛の為に戦った戦争。物量に勝るアメリカの前に屈したが、戦争において何らやましいことはしなかった日本。しかしアメリカは戦争犯罪人として多くの将兵を法廷に引き出し、罰を与えた。こんな理不尽な裁判はない。この東京裁判の真実を描いた映画「プライド」の視聴と大東亜戦争の真実を学びます。 歴史の真実を風化させてはならない。【第一部】 講演 大東亜戦争の真実      講師 : 奥本 康大(空の神兵顕彰会 会長)【第二部】 映画 「プライド」視聴      主演 : 津川雅彦(東條英機大将役)--------日時:令和2年11月22日(月) 14時00分~16時45分   (受付:13時45分~)場所:船橋市勤労市民センター大ホール  〒273-0005 千葉県船橋市本町4丁目19  TEL:047-425-2551  JR船橋駅から徒歩約5~6分、京成船橋駅から徒歩約4分【料 金】 資料代:1000円/学生無料【主 催】 「空の神兵」顕彰会、船橋・史の会【協 賛】  千葉正論の会、史実を世界に発信する会       国民の映画上映会 鯨組、歴史学舎和鏡【問合せ】 koichirojiji@gmail.com  070-6941-1941 (愛甲)【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。

  • 01Sep
    • 【9月24日:講演会:東京】吉崎達彦氏講演会『誰が米国大統領になるか?』の画像

      【9月24日:講演会:東京】吉崎達彦氏講演会『誰が米国大統領になるか?』

      吉崎達彦氏講演会『誰が米国大統領になるか?』2020年の米国大統領選挙は大波乱の様相を呈して来ました。8月の党大会で民主党の候補者も確定いたしましたが、その人物の強みと弱みは? 果たしてトランフ氏に勝てるのか? 勝てたとして、トランフ氏と大きく違う政治を行うのか? そして日本への影響は? 米国政治専門家として著名な講師に解説して頂きます。多くの方々のご参加をお待ちしております。【講 師】 吉崎達彦(株)双日総合研究所 チーフエコノミスト1960年富山県生まれ。84年一橋大学社会学部卒、日商岩井㈱入社。米ブルッキングス研究所客員研究員、経済同友会代表幹事秘書・調査役などを経て企業エコノミストに。日商岩井とニチメンの合併を機に2004年から現職。2017年から大阪経済大学客員教授。著書に『アメリカの論理』『1985年』『気づいたら先頭に立っていた日本経済』『オバマは世界を救えるか』『溜池通信 いかにもこれが経済』など。ウェブサイト『溜池通信』(http://tameike.net)主宰。テレビ東京『モーニングサテライト』、文化放送『くにまるジャパン極』、BS11『インサイドOUT』などでコメンテーターを務める。フジサンケイグループから第14回正論新風賞を受賞。【日時】:2020年9月24日(木)午後6時~8時  (受付午後5時30分~)【会場】:憲政記念館 第2会議室   (千代田区永田町1-1-1/国会正面向側)   ※地下鉄など公共の交通機関をご利用ください   (丸の内線「国会議事堂前」/半蔵門線「永田町」)【参加費】 2,000円 (当日受付にてお支払ください。)【定 員】 30名    (席の間隔をあけております。出来るだけマスクの着用をお願いします)【要申込】 以下の申込フォームから必ず事前にお申込みください。https://ozakiyukio.jp/information/2020.html#0820

    • 【9月23日:講演会:東京】祖国防衛セミナー 第3回「琉球国は誰がつくったのか?」の画像

      【9月23日:講演会:東京】祖国防衛セミナー 第3回「琉球国は誰がつくったのか?」

      沖縄フォーラム■ 9・23 第3回「琉球国は誰がつくったのか?」〜最新考古学が覆した偽りの「琉球王国論」講師:仲村覚(一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム理事長)◎日時:【昼の部】令和2年9月23日(水)14:00〜16:00◎日時:【夜の部】令和2年9月23日(水)18:30〜20:30◎場所:IKEBIZ としま産業振興プラザ(旧勤労福祉会館)  3F 男女平等推進センター 研修室2    http://www.toshima-plaza.jp    〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-37-4◎会場分担金&資料代=1,500円◎事務局:TEL:080-5021-8105(仲村覚)  【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。また、強圧的言辞、不規則発言、罵倒、妨害行為、長時間の発言独占などはご遠慮願います。

    • 【9月22日:講演会:大阪】グレンコ・アンドリー氏 3冊目出版記念講演会の画像

      【9月22日:講演会:大阪】グレンコ・アンドリー氏 3冊目出版記念講演会

      グレンコ・アンドリー氏 3冊目出版記念講演会「日本を取り巻く無法国家のあしらい方」日本ウクライナ文化交流協会政治担当部長グレンコ・アンドリー氏の3冊目出版記念講演会を9月22日(火・祝)14時〜16時に大阪市立総合生涯学習センター・第1研修室で開催します。◎日時:令和2年9月22日(火・祝)14:00〜16:00◎場所:大阪市立総合生涯学習センター・第1研修室    〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階    TEL:06-6345-5000会費:会員1,000円、ビジター2,000円主催・申込:日本ウクライナ文化交流協会(TEL072-926-5134)【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。また、強圧的言辞、不規則発言、罵倒、妨害行為、長時間の発言独占などはご遠慮願います。

    • 【9月18日:勉強会:東京】第56回勉強会~私の見た尖閣諸島、北方領土~国護りは女性議員の役割の画像

      【9月18日:勉強会:東京】第56回勉強会~私の見た尖閣諸島、北方領土~国護りは女性議員の役割

      ■辻村ともこ先生(東京都狛江市議会議員)第56回はなみづき勉強会~私の見た尖閣諸島、北方領土~国護りは女性議員の役割 講師:辻村ともこ先生(東京都狛江市議会議員)参加のご連絡をいただいた方のみ、午後1時より参議院議員会館入口ロビーにて通行証をお渡しします■日時:令和2年9月18日(金)13:30~16:00■会場:参議院議員会館B107会議室  東京メトロ有楽町線「永田町」駅下車 1番出口  [交通]:東京メトロ丸の内線・南北線後楽園駅       都営三田線・大江戸線春日駅徒歩1分定員:60名 要申し込み会費:1000円主催:日本再生研究会問合せ:080‐5019‐8064(小澤)     oommoo7711@gmail.com【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。また、強圧的言辞、不規則発言、罵倒、妨害行為、長時間の発言独占などはご遠慮願います。

    • 【9月11日:勉強会:東京】令和の大演説会 第六回 最終結論 邪馬台国はここにある!の画像

      【9月11日:勉強会:東京】令和の大演説会 第六回 最終結論 邪馬台国はここにある!

      令和の大演説会 第六回最終結論 邪馬台国はここにある『日本書紀』撰上1300年記念―『日本書紀』と『魏志』倭人伝が明かす古代史の真実―長らく決着がつかなかった邪馬台国論争。文献と考古資料を根拠に、不毛な論争に終止符を打つ!【弁士】長浜浩明氏(一級建築士)■日時:令和2年9月11日(金)18:45~20:30  (受付18:30~)■会場:文京区民センター 3階3-A会議室  東京都文京区本郷4-15-14  電話: 03-3814-6731  [交通]:東京メトロ丸の内線・南北線後楽園駅       都営三田線・大江戸線春日駅徒歩1分【協力費】:2000円【主 催】:展転社   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-46-402   電話:03(5314)9470 Fax03(5314)9480   メール:book@tendensha.co.jp【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。また、強圧的言辞、不規則発言、罵倒、妨害行為、長時間の発言独占などはご遠慮願います。

    • 【9月6日:講演会:東京】澁谷司先生講演会『進む中国包囲網!~米3空母がインド・大平洋に集結~』の画像

      【9月6日:講演会:東京】澁谷司先生講演会『進む中国包囲網!~米3空母がインド・大平洋に集結~』

      澁谷司先生講演会『進む中国包囲網!~米3空母がインド・大平洋に集結~』中国海軍の海洋進出が進む中、トランプ大統領は3つの空母打撃群をインド・太平洋地域へ派遣した。大陸国家の中国が行う海軍膨張、それに対する海洋国家アメリカの包囲網。ポストコロナの日米中の安全保障について東アジア国際関係・台湾政治専門家の澁谷司先生が多角的な角度から語ります。【講師】澁谷 司(しぶや つかさ)先生アジア太平洋交流学会会長元 拓殖大学海外事情研究所教授ホームページ http://www7b.biglobe.ne.jp/italiasukisuki/一般社団法人日本戦略研究フォーラム http://www.jfss.gr.jp で澁谷司の「チャイナウォッチ」連載中1953年東京生まれ。東京外国語大学中国語学科卒。同大学院「地域研究」研究科修了。2004~05年台湾・明道管理学院(現・明道大学)で教鞭をとる。また、東京外国語大学や国際教養大学等でも教える。拓殖大学海外事情研究所附属華僑研究センター長を務め、拓殖大学海外事情研究所教授を務める。2020年3月退官。2019年10月アジア太平洋交流学会会長に就任。専門は、現代中国政治・台湾政治・中台関係・東アジア国際関係論。主な著書に『2017年から始まる!「砂上の中華帝国」大崩壊』(電波社)、『人が死滅する中国汚染大陸』・『中国高官が祖国を捨てる日』・『戦略を持たない日本』(いずれも経済界新書)がある。【日時】令和弐年9月6日(日)18時40分~20時40分    (開場:18時15分)【会場】文京シビック4階シルバーホール    (文京シビックセンター内)     文京区春日1-16-21     交通:東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」直結         都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分【参加費】事前申込:1500円、当日申込:2000円、    事前申込の大学生:500円、高校生以下無料【申込先】9月5日21時迄にメール又はFAXにて下記で受付(当日受付も可)      FAX 0866-92-3551 E-mail:morale_meeting@yahoo.co.jp【主 催】千田会 https://www.facebook.com/masahiro.senda.50https://twitter.com/Masahiro_Senda【後 援】新しい歴史教科書をつくる会 岡山県支部【参加される皆様へお願い事項】発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。予防的な観点を熟慮し、マスクの正しい着用、手指消毒・衛生的手洗いなど十分な対策を各自で行って下さい。