神野悠華の占星研究室

神野悠華の占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は、皆様の心の想いを聞き届け、西洋占星術やタロットカードを使って、本当の願いが叶うようお手伝いをしております。
また、現実の世界と目に見えない世界の繋がりを探求し、そこから得た有益な情報もお伝えします。

お友達のお友達がコンサートをするそうです♪

 

2019年7月7日(日)12:30~14:30

ローズガーデンコンサートin 京都嵐山

 

七夕の日を優雅に過ごされてみてはいかがでしょうか☆

 

私も先日、お友達のコンサートに行って来ましたよラブ

~ロシア 夏の詩~

とってもすてきでしたー!

こういう機会がないとクラッシックに触れ合う機会なんてめったにないですし爆  笑

 

 

こんな風に女性の活躍というか

 

表現の場がどんどん広がっていって

 

とてもいいなーと思います。

 

占星術では月や金星といった天体こそが

 

女性性を表現するメジャーな星ですが

 

近代になって

 

セレス

パラス

ジュノー

ベスタ

 

といったほかに女性性をあらわす小惑星も登場するんですね。

 

その人のホロスコープをのぞいてみると

 

小惑星といえども

 

月や金星に負けず劣らず

 

強い輝き(アピール)をしている場合も少なくありません。

 

 

この星たちは女神のキャラクターが当てはめられていて

 

例えば、

 

セレス 穀物の女神、保護・養育もつかさどる

パラス 調和と戦いの女神、工芸品もつかさどる

ジュノー ゼウスの正妻、女性の権利主張の女神

ベスタ 竈(かまど)の女神、純潔であるとともにすべての家庭の炉と孤児の守り神

 

ざっくりいうとこういった性格をもつのですが、

 

先の音楽に関わる彼女たちのチャートをちょっとだけ拝借すると

 

ベスタが強かったりもするんですよ。

 

ベスタは、一つのことに傾倒していく星なので

 

彼女たちのあくなき追及心や苦しほどの情熱の傾け方は

 

ベスタから来ているのかもしれないなと。

 

もちろん

 

芸術の海王星や美の金星も

 

だいぶ効いていますけどね!

 

演奏に聴き入っているうちに

 

海王星や金星だけではない迫力というか(笑)

 

そういったものを彼女たちから感じるのです。

 

ベスタの女神がひょっこり後ろから

 

顔をのぞかせているようにも見えたり。

 

 

あぁぁ!

 

こうしてすぐ星で分析しようとする(笑)

 

これは占星術師ゆえの職業病みたいなものですね。

 

みなさんの小惑星はどのように輝いていますでしょうかラブ

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

タロットはじめて入門講座(7月)のお申込は→コチラ

 

LINE@のQRコード登録をして『ズバリあなたって診断!』を無料プレゼントをゲットビックリマーク

 

友だち追加

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー