道産子な母ちゃんの転妻生活

北海道出身の母ちゃんが暑さに負けそうになりながら慣れない土地で育児に奮闘中!

子育ては「孤育て」(孤独な子育て)にしたくないな。
育児は「育自」(子どもだけではなく自分自身も成長させていく)になるといいな。

北海道は広いから、北海道の中でも地域によって気候も食べ物も言葉も習慣も違います。
北海道外へ引っ越せば、気候も言葉も食べ物も文化も違って当然!
同じ日本でも、言葉や習慣が違うのです。

だったら海外へ行けばいろんなことが違って当然!
お互いの違いを認め合い、尊重していけたらいいですね。



このブログは一般の主婦が個人的趣味で書いて(&描いて)楽しんでいるものです。
有用な情報は、きちんと調べたり整理されてまとめを書かれている他の方のブログを訪問することをお勧めいたします。



このブログは、転勤族の妻として引っ越した先々の土地での出来事や日々の家事育児などの何気ない出来事を、故郷北海道の話題や好きな特撮・漫画・アニメなどの話題に無理矢理つなげて強引に書いていく、はんかくさいブログです。

(※「はんかくさい」は「あほらしい・ばからしい・みっともない」といった意味の北海道弁)


北海道の話、フィリピンの話、特撮やアニメや漫画の話、転勤族の話、育児の話、お弁当写真、自作イラスト…等、全部ごちゃ混ぜハロハロスタイルで、どの話題を中心にかくかは気分次第です。

その日の気分によって書く内容が変わります。

読書登録していただいても、ご期待に沿う内容のブログが更新されるかどうかはわかりません。

更新は不定期で深夜早朝も時差の考慮も関係なく気まぐれにやってますので、もしうっかり間違えて読者登録されてしまった場合はフォローを外すか、メール通知設定をオフにすることをお勧めします。


私自身はアメーバの通知をオフにしていますので、メッセージやコメントは時間帯を気にせず書き込んでいただいて構いません。
アメーバに常時ログインしているわけではありませんので返信が遅くなることはご了承ください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

降灰対策その後と、噴火は北海道も人ごとじゃない

ごめん、フィリピン生活に役立つ情報は書いてないよ。
(1.17追記☆エアコンは機種によって使ってよいか違うみたいですね。外気を取り込むタイプでなければ、降灰量が多くなければ使えるみたい。エアコンもすぐ壊れる訳じゃないので、熱中症になるよりいいね。私のブログみてエアコンつけないで暑くて苦しんだ人いたらごめんなさい。でもエアコン壊れても自己責任で。私のブログはご覧のように「〜らしい」「〜みたい」と噂レベルで根拠になる情報源も明示できてないので、あてにしないでください。前にも書いたけど、正しい情報・最新情報は各自でご確認ください。フィリピン関連の有用な情報を発信している方がたくさんいらっしゃるので、私のふざけたブログではなく他をあたってください)


どうも、おはようさんです。

北海道の実家の街の空気を吸うと
アレルギー症状が出てしまう、
悲しい体質の道産子な母ちゃんです。


前回描いたイラスト、
あれは日本での私の姿にそっくりです。

一時帰国もこんな姿でした。

自己免疫に異常があり、
アレルゲンや感染症や
紫外線や寒冷刺激を避けるよう
医師から指導されています。

一般的な血液検査では
アレルゲンが特定できてませんが、
蕁麻疹が出たり目と鼻にアレルギー症状が出ます。


小学生の頃は
参観日や卒業式など
保護者が集まる行事の日は
辛かったです。


デパートの化粧品売り場に行ったり、
特定の人物に会うと症状が出るので、
何らかの化粧品か香料かに
アレルギーがあるのは間違いないようです。


アレルゲン?と思い当たる人が2人ほどいたのですが、
どこのブランド化粧品を使っているか
聞いておけば良かったなと後悔してます。

満員電車やエレベーターが怖いし、
お葬式の線香も苦手。


進学や就職や
結婚や転勤で
北海道内は何ヶ所かの地域で
暮らしてきましたが、

いつも鼻炎に悩まされ、

どの街にも共通するのは
煙突のある工場があったことと
交通量の多い道路があったことくらい…
と思ってましたが、

症状の酷かった街は
Aランクの活火山のエリアでした…。
(※因果関係は不明)



年末年始は日本へ一時帰国し、
かかりつけの医療機関をいくつか受診。


フィリピンで特に心配だったのは
暑さと感染症と
自己免疫疾患を悪化させる紫外線だったのですが…
なんと今までで一番良い検査結果!

意外なことに
日本にいた頃より
感染症にもかからなかったし。
(夫と子どもはマイコプラズマに2回も感染したが幸いなことに私には移らなかった)

紫外線を今までより浴びたのに
紅斑もほとんど出なかったし。

北海道に住んでいた時は
紫外線も避けてたのに症状が酷くて
鎮痛薬が欠かせずステロイドまで使ったのは、
寒さのせい?

各診療科の医師たちから口々に
フィリピンの気候があってるのかもしれない
と言われたばかり。


眼科では久しぶりに
コンタクトレンズの処方もしてもらいました。
(条件付きだけど)

耳鼻科では
副鼻腔炎もすっかりよくなり、
フィリピンでマスク無しの生活ができるようになって嬉しい!と話したら、
先生まで喜んでくれました。

それなのに…

今週は
眼鏡・マスクをしており、
涙目と鼻水です。


先日のタール火山の噴火で
私の住む街BGCにも火山灰が降り、
目と鼻にアレルギーに似た症状が出ています。

私みたいにアレルギー体質でない人でも、

火山灰は粒子が細かく
結晶が尖っているため
目が傷つき炎症を起こしやすくなります。

肺に吸い込むと苦しくなるらしいので、
喘息持ちの人は
辛いでしょうね。

自分で火山灰対策のイラストを描いたものの…

※健康管理は自己責任でお願いします。

暑くてやってられません。

子どもは汗疹ができてしまいました。


タール火山は12日(日)に噴火してから
危険レベル4(フィリピンでは5が一番悪い)が続き、
数日以内に爆発的噴火の恐れがあると
言われているそうですが、

一昨日(14日・火)の夕方に街に出てみたら
いつもと変わらず
緊迫感なしで拍子抜け。


いつもと違うのは、
ジプニーが普段より少なかったのと
マスクをして歩いてる人が何人かいたくらい。
(今まではマスクしてる人は警備員くらいだった)


街に出たのは、手続き関係で
証明写真がどうしても必要になり、
仕方なく外に出ました。

子どもの証明写真も必要で
一緒に連れて歩きました。

(いつ噴火が起こるかわからないので、
本当は外出を控えるべきです)

火山灰のことはよくわかりませんが、
とりあえず
日本で夫と子どもの花粉症対策でやってたことを実施。

火山灰による症状は出なかったけど
暑くて汗疹ができてしまい失敗。


14日(火)の夕方時点では
マスク越しでも
まだ硫黄臭がありましたが、

本日16日(木)は異臭は感じず。

でも、
コンドミニアムのあちこちに
灰が残っているので、
街中はまだまだ火山灰が残っているでしょう。

バルコニーに積もった灰は、
ご近所の見える範囲では
どこもまだ掃除してる様子がありません。

バルコニーとエアコンの室外機は
いつどうやって掃除しよう…

そのまま掃いたら舞い上がるし、
水で流したら排水管がつまるし、
放置したら錆びるし…


降灰は落ち着いたとしても、
残った火山灰が除去されない限り
しばらく外出を避けたいですね。


子どもが通っている
湘南ベルマーレサッカースクールも
今週の屋外の活動は中止と連絡が来ていました。

人工芝のサッカーコートの
降灰除去ってどうやってやるんだろう??

コンドミニアムの屋外プールも閉鎖されています。

子ども達が安心して
外遊びできるようになるのは
いつ頃なんだろう…。


MJS(マニラ日本人学校)は
昨日から登校再開されていますが、
午前授業のみだそうです。

昨夜は大使館で大使公邸で予定通りパーティーもあったそうな。


数日以内と言われた
タール火山の爆発的噴火は
いつなんだろう…?



北海道にいたので
有珠山の噴火によって被害を受けた建物跡を見たことがありますが、
怖かったです。
(洞爺湖(とうやこ)周辺に、噴火遺跡として見られる場所があります)

有珠山は2000年は噴火予知が見事に的中して
あらかじめ避難できたので被害が最小限でした。

有珠山は
約10年後(※)にまた噴火するはずです。

すぐ近くには
樽前山(※)もあるので油断ならないです。

胆振地方(※)は大規模地震もありましたし、
今後も何が起きるかわからないエリアの一つです。

(※「有珠山(うすざん)」は胆振地方にあるAランクの活火山。30年周期で噴火している)
(※「樽前山(たるまえさん)」は胆振地方にあるAランクの活火山)
(※「胆振(いぶり)」と読みます。平成30年北海道胆振東部地震ではブラックアウトと呼ばれた大規模停電と土砂災害・液状化現象が起こりました)


防災と言うと地震や停電に目が行きがちですが、
火山の噴火についても
いま一度考えてみてください。
(これ、このブログを読んでる親戚・友人や北海道のブロ友さん達へのメッセージね)



転勤族で引っ越しを繰り返し、
昨年結婚10周年の記念日は
まさかのフィリピンだった我が家。

2020年は
タール火山の噴火からの幕開けで
どんな年になることやら…。


私の夫は昔、
住んでいた国で内戦が始まるという経験をしています。

自然災害に限らず
いつどこで何があるかわからないです。


どうぞみなさん
気をつけてお過ごしください。


ご迷惑でなければ
ブログランキングサイト2ヶ所
応援クリックいただけたら
励みになります



フィリピンのタール火山噴火 火山灰による健康被害に注意

※追記いくつかあり※
※マスク売り切れ対策で簡易マスクの作り方のサイトのリンク貼りました。※
※日付け変わってからイラスト(火山灰対策)追加しました※
※大きい火山灰も降ってるらしいので、帽子よりヘルメットの方が良い※→降灰は落ち着いたけど、また噴火した時に備えて&地震等にも備えてヘルメットはあった方がいいと思うよ。

正しい情報・最新情報は各自でご確認ください。フィリピン関連の有用な情報を発信している方がたくさんいらっしゃるので、私のふざけたブログではなく他をあたってください。※



どうも、おばんです。

転勤族の我が家は
北海道と内地の暮らしを経て、
昨年からフィリピンで生活しています。

英語の苦手な駐在妻です。

年末年始の一時帰国では
色々ありましたが、
フィリピンへ無事に戻っています。

寒い日本から
暑いフィリピンへ。

久しぶりのフィリピンは
思ったより涼しくて、
窓を開けてクーラー無しで寝られるくらいでした。

でも、今日から窓を閉めます。

(1.13追記☆ごめんなさい。書き方悪かったですね。火山灰の有害物質を取り込まないようにエアコンや換気扇も使わない方が良いみたいです)
(1.17追記☆エアコンは機種によって使ってよいか違うみたいですね。室外機があって外気を取り込むタイプでなければ、降灰量が多くなければ使えるみたい。熱中症になるよりいい。エアコン使って壊れても自己責任で。「降灰対策その後と、噴火は北海道も人ごとじゃない」にも追記あり)

本日1月12日(日)、
フィリピンの
タール火山が噴火したそうです。


フィリピンCNNニュースより
Evacuations underway as PHIVOLCS raises Alert Level 3 over Taal Volcano

(追記☆
アラートレベル4に引き上げられてます。
Alert level 4 raised over Taal, volcanic tsunami possible: PHIVOLCS | ABS-CBN News
今後爆発的な噴火が起きる恐れもあるようです)


火山灰がマニラ首都圏にも降っているそうで、
マニラ首都圏の教育機関は休校宣言が出たようです。


火山灰が降るとどんな危険があるか?

日本の首相官邸ホームページに
参考になりそうな情報が出ているそうです。

(参考)日本の首相官邸ホームページ
火山噴火では、どのような災害がおきるのか | 首相官邸ホームページ


とりあえず
窓は全て閉めました。

(追記☆フィリピンの窓は建て付けが悪く
隙間が多いため、火山灰を部屋になるべく入れないために、あればカーテンやブラインドもした方がいいようです)

一時帰国で久しぶりに
コンタクトレンズを買ったのだけど、
しばらく眼鏡だな…。

火山灰による健康被害や事故が心配なので、
不要不急の外出は避けたいですね。

台風に備えて水と食料の備蓄はしていたので、
とりあえずは大丈夫そう。

地震に備えて用意した防塵マスクは少ししか無いけど、
普通の感染対策用のマスクならあるから、
外出しなければ大丈夫かな?


噂によると
BGCのドラッグストアでも
マスク売り切れ店が続出とか…。
(フィリピンはマスク使用する人が少ないから、
ドラッグストアの在庫がそもそも少なそうだけど)


どうしても外出しなければならない時は、
帽子、(ヘルメットの方が良い)
眼鏡、
マスク、(防塵マスクが良い)
長袖の上着、
滑りにくい靴ですね。


足元が滑りやすくなるので
傘を使う人は充分に気をつけてください。

(なんせ私は北海道の雪道で滑って
転んでけがしたのが原因で
両手に後遺症があるので、
転ぶのが怖くて仕方ありません)

視界不良の恐れがあるし
滑りやすくなるので、
車に乗るのも避けたいです。

マスクが売り切れて
手に入らない場合は、
ハンカチなどで口を覆いましょう。
(追記☆もちろん鼻も)

(追記☆ハンカチで押さえると手が開かないのが困りますね。簡易マスクでも無いよりマシだと思うので、ペーパータオルと輪ゴムでの簡易マスクの作り方キッチンペーパーを折るだけ、紙マスクの作り方:備える.jp

(1.13追記☆BGCの我が家のバルコニーにも細かい灰が降った跡がありました。緊急速報通知によると火山灰の大きさ2〜64mmらしい。そんな大きさのが頭に当たったらヤバい!帽子よりヘルメットの方が良さそう。私のスマホはSMARTの契約で緊急速報の通知はタガログ語で来るのでGoogle翻訳アプリを使ってます)
(降灰は落ち着いたようですが、今後また噴火した時に備えて&地震等の対策にもヘルメットは備えた方がいいと思うよ)


みなさま
どうぞ気をつけてお過ごしください。


☆追記☆
飛行機は欠航らしいです。
早く状況が良くなりお子さんの受験で帰国予定の方々が無事に日本へ帰れますようにお祈りいたします。

プライマーhttp://primer.ph/(フィリピンの情報誌)にも情報出てました。
日本語の情報はありがたいです。




在フィリピン日本国大使館からのメールの内容もブログに載せてましたが、その2・その3も来たので、知りたい方は直接、在フィリピン日本国大使館のホームページをご覧ください。

在フィリピン日本国大使館


【安全対策情報】タール山の噴火警戒状況に係る注意喚起(その3)在フィリピン国大使館

【ポイント】
●フィリピン地震火山研究所(PHIVOLCS)は,16日午前6時20分前後に,タール火山が火口から2回,火山灰を噴出したと発表しました。また,15日の午後5時から16日の午前5時まで,103回の激しい火山性地震も確認されたことから,さらなる火山活動につながる可能性があると発表しました。噴火警戒レベル4(危険な爆発的噴火が差し迫った状態)が維持されています。
●フィリピン内務省は,16日,火口から半径14km以内の地域から強制退避を改めて命じました。
●タール山の状況について最新の情報に留意
し,十分な注意を払うとともに,関係当局の指示に従い,強制退避地域から速やかに避難してください。

フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在フィリピン日本国大使館

1 フィリピン地震火山研究所(PHIVOLCS)は,16日午前6時20分前後に,タール火山が火口から2回,火山灰を南西から西に向け噴出したとの発表がありました。また,15日の午後5時から16日の午前5時まで,103回の激しい火山性地震も確認されたことから,タール噴火口の継続的なマグマの貫入している可能性が高く,さらなる火山活動につながる可能性があると発表しました。噴火警戒レベル4(危険な爆発的噴火が差し迫った状態)が維持されています。

2 また,フィリピン内務地方自治(DILG)省は,16日,火口から半径14km以内の火砕流及び火山津波の危険性が高い地域(※)からの強制退避を改めて命じました。

※対象地域
 バタンガス州のアゴンシーリョ,アリタグラグ,バレテ,クエンカ,ローレル,レメリー,リパ市,マルバー,マタアス・ナ・カホイ,サン・ニコラス,サンタ・テレシタ,タール,タリサイ,タナウアン市:カビテ州のタガイタイ市等。

3 フィリピン保健省(DOH)は,地域などの指定はありませんが,火山灰や火山ガスにより,咳,気管支炎のような呼吸器症状,眼の違和感等が発生するおそれがあるため,外出は最小限にするよう呼びかけています。特に,慢性気管支炎が肺気腫,ぜんそくなどの呼吸器系の疾患がある人は,外出を避けるべきとしています。

4 つきましては,タール山の状況について引き続き最新の情報に注意してください。現地当局からの指示に従い,タール山周辺には近寄らないようにして,強制退去地域からは速やかに避難してください。
 なお,万一被害に遭った場合には,在フィリピン日本国大使館(下記連絡先)までご連 絡ください。

【注意事項】
(1)退避命令対象地域及びその周辺には絶対近づかない。
(2)報道及び関係機関から情報収集を行う。
(3)停電や退避の事態に備え,災害対策品(懐中電灯,ライター,ろうそく,携帯ラジオ,予備の電池,ゴーグル,マスク,旅券,現金,雨具,水,食糧等)を確保・準備する。
(4)家族等で緊急連絡方法や避難場所・退避コースの確認を行う。
(5)当局から避難勧告や指示があった場合には,当局の指示に従い速やかに行動する(状況に応じ自動車の運転は控えるなど)。
(6)降灰状況や健康状況に応じ,火山灰が,健康に与える影響(特にぜんそくや気管支炎,肺気腫又は深刻な心臓疾患)も考慮し,ゴーグル,マスクを着用する。
(7)家屋内の火山灰の流入を減らすため,可能な限り,全てのドアと窓を閉める。
(8)火山灰は,雨を含むと相当の重さとなり,屋根がその重さに耐えられず,屋根又は家屋が崩壊するおそれがあることに注意する。
(9)被災地では,物資供給不足,各交通機関や電話等の通信網も混乱していることが予想されるため,被災地等へ戻るころの可否は,十分な情報収集を行いながら検討する。

<タール火山についての参考情報HP>
 ●フィリピン火山地震研究所
  http://www.phivolcs.dost.gov.ph/
 ●フィリピン国家災害リスク削減管理委員会
  http://ndrrmc.gov.ph/
 ●フィリピン内務地方自治省
  https://dilg.gov.ph/


(問い合わせ窓口)
○在フィリピン日本国大使館
 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, 1300, Philippines
 電話:(市外局番02)8551-5710
      (邦人援護ホットライン)(市外局番02)8551-5786
 FAX : (63-2) 8551-5780
 ホームページ: https://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 

○在セブ領事事務所
 住所:7F, Keppel Center, Samar Loop cor. Cardinal Rosales Avenue, Cebu Business Park, Cebu City, Philippines
 電話: (63-32) 231-7321
 FAX : (63-32) 231-6843






☆以上追記終わり☆

ご迷惑でなければ
ブログランキングサイト2ヶ所
応援クリックいただけたら
励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村ランキング




本日は方言と北海道情報とイラストは無しで書いてます。
(日付け変わってからイラスト追加しました)

最後までお読みいただきありがとうございます。

大晦日に桜開花、ミニチュアとカップヌードルとヒーローと最後までぐだぐだ


どうも、おばんでございます。

12月も30℃超えのフィリピンで
毎日ずっと半袖の生活をしていたので、

久しぶりの日本が寒過ぎて

北海道には帰省しなかった
親不孝者の、道産子な母ちゃんです。




寒い寒いと言っておりましたが…


今日の関東は、
気温20℃でとても暖かかったです。


大晦日の今日、
遊びに出かけた公園は陽当たりが良く、

あまりに暖かくて、なんと
が咲きました!


アーコレードという品種で、
春と秋の二季咲きの桜らしいです。


3月にフィリピンへ引っ越すことを決めた時には、今年は桜を見るのは諦めていました。


しかし、
フィリピンへ渡航する日の前日と
大晦日の今日、

偶然にも同じ場所で
年内に二度も
この桜の開花を見ることができました。

関東は冬でも日差しのある日は暖かくて、
先日は
お外でおむすびを食べてご機嫌でした。


日本へ帰国したら
いっぱい食べたいと言っていた
大好きな梅干しおむすび!


青空の下での食事が大好きなうちの子。

食が細いので、なんとか食べて欲しくて、
日本ではよく外で食べさせていました。

写真の場所は
小さな頃から特にお気に入りの場所です。

観音様と何度写真を撮ったことか…


こんなに暖かい冬を経験したら、
北海道は寒過ぎて
帰りたくなくなってしまいますね。



前回のブログ(一時帰国いざカップヌードルミュージアムへ? )で行く予定と書いた
カップヌードルミュージアムには、予定通り行くことができました。


今までよりも子ども自身が
字の読み書きができるようになり、
成長を感じました。

別売のスタンプラリーについていたクイズも、
何問か自力で解いて記念品もゲットしました。



カップヌードルミュージアムを楽しんだ後は
ワールドポーターズへ。


シルバニア森のキッチンは、
時間の都合等もあり、残念ながらお店の前で写真を撮るだけにしました。

前回のブログに今年2月のシルバニア森のキッチンでの写真がありますが、子どもは偶然にも同じ服を着ていました。

こちらは自宅撮影

シルバニアファミリーとリーメントぷちサンプルの組み合わせ。

お詫びと感謝と募集とクイズ 」にも登場したシルバニア20周年の和装の子と、20周年和室セットから畳とコタツを出しました。

鏡餅は百円ショップで買った陶器製。

おせち料理は昔のリーメントぷちサンプルの物です。

リーメントは最近のは買ってませんが、主に独身時代に集めてたぷちサンプルシリーズのミニチュアフードがあるので、シルバニアと組み合わせて楽しんでます。

お土産品とシルバニアを合わせてみた」にも登場したボルタは、今回の写真に入れる余裕がありませんでした。



画像に文字入れしましたが、

北海道では
おせち料理は大晦日に食べるものです。

道産子と内地の人が結婚して
初めて正月を迎える時に

びっくりしたり戸惑ったり、
後々に不満が出てきたりする習慣ですね。

お互い歩み寄れたらいいですね…。

うちの子はシルバニアも好きだけど、
仮面ライダーとスーパー戦隊も好きです。

久しぶりの日本の玩具屋さんが楽し過ぎて
子どもは大喜びでした。
(この写真を撮ったワールドポーターズに入ってる巨大なおもちゃ屋ハムリーズは日本の店ではないのだけどね。フィリピンBGCのハムリーズや色んなおもちゃ屋さんに行ってみた話は、いつかまた…)


画像に母ちゃんの心の声が
漏れ出てるっぽい…



今年もイケメンヒーロー達に
パワーをもらった一年でした。

来年はどんなヒーロー達に出会えるか、
今から楽しみです。


日本一時帰国中に、映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』は果たして見られるのでしょうか⁈

焼き肉とスーパー銭湯もまだ行ってない…




……。


わざわざ大晦日に
一年を振り返るブログがこれでいいんかい?


いいっしょや!

私は私の道を行けばいいべさ!


こんなごちゃ混ぜ混ぜこぜブログですが

来年もよろしくお願いします。

(おい、日本時間ではあと数分で2020年だよ!)

したっけねーパー



ご迷惑でなければ

ランキングサイトの応援クリック↓

いただけたら励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 


私のブログで取り上げている北海道弁や北海道の生活に関する話題は→目次 北海道弁と北海道生活に密着した言葉を参照。



このブログは、一般の主婦が個人的趣味で書いて(&描いて)楽しんでいるものです。


転勤族の妻として引っ越した先々の土地での出来事や日々の家事育児などの何気ない出来事を、故郷北海道の話題や好きな特撮・漫画・アニメなどの話題に無理矢理つなげて強引に書いていく、はんかくさいことをやるのが目的のブログです。

(※「はんかくさい」は「あほらしい・ばからしい・みっともない」といった意味の北海道弁)


北海道の話、フィリピンの話、特撮やアニメや漫画の話、転勤族の話、育児の話、お弁当写真、自作イラスト…等、全部ごちゃ混ぜハロハロスタイルで、どの話題を中心に描くかは気分次第です。


(※「ハロハロ」はタガログ語で「混ぜこぜ」という意味。フィリピンでは、かき氷とミルクと果物・豆・芋・トウモロコシやナタデココやアイスなどを盛り付けて混ぜて食べる「ハロハロ」というパフェのようなデザートが有名)


更新は不定期で深夜早朝も時差の考慮も関係なく気まぐれにやってますので、もしうっかり間違えて読者登録されてしまった方は、フォローをはずすかメール通知・プッシュ通知設定をオフにすることをお勧めします。


フィリピンと日本の時差は1時間です。

(例えば日本の午前8時にフィリピンは午前7時です。)

ブログに記載してある更新日時は基本的にフィリピンの現地時刻ですが、一時帰国中は日本時間です。


私自身はアメーバからの通知をオフにしておりログインも常時している訳ではありませんので、コメントやメッセージは時間帯を気にせず書いていただいて構いませんが、返信が遅くなることはご理解ください。


転勤族と結婚して北海道内で引っ越し、内地へ引っ越し、今年から海外転勤族になってフィリピンメトロマニラ(マニラ首都圏)のタギッグ市のBGC(ボニファシオ・グローバル・シティ、フォートボニファシオ)へ引っ越してきた、英語が苦手なポンコツ駐在妻で、一時帰国中の道産子な母ちゃんでした。


最後まで読んでくださってありがとうございます。

Maraming salamat po.


本当に最後のここまで読んだそこのまじめで優しいあなた!


ありがとう!


2020年はきっと良い年でありますように!

良い事がおきるおまじないがかかりましたよ!


良いお年を〜






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>