hope photoの撮影に

『ふたりの時間』

というものがあります。

(知ってる人〜パー


カメラマンとして、ご家族の人生の伏目のお写真を撮らせていただく機会が数多くありますが

それもね、一旦七五三で終わるご家族が

とっても多いです‼︎

もしくは、小学校入学かな指差し

一旦というか、、もはや最後なご家族も。

次の機会は成人式かな?

成人式はご家族写真は撮らない方も多いですね。




でもね、知ってた?

家の中に自分の写真が飾ってあるのって子供にとってとってもいいんだって飛び出すハート


サムネイル

公立諏訪東京理科大学の篠原菊紀教授と東京家政大学の岩立京子教授の共同研究によって、子どもの写真を飾っている家庭の子どもは「自分は親から大切にされている」「自分には良いところがある」「今の自分が好きだ」と答えた割合が、飾っていない家庭の子どもよりも高いことがわかりました。


※ダイヤモンドオンラインの記事より抜粋


それが、自分とママの笑顔でハグしてる写真だとしたらどうでしょうおねがい

もう子供の心が輝くのが容易に想像できるよね!



中には、「子供の写真は飾ってるけど
自分(ママ)の写真はちょっとねアセアセ

という方もいらっしゃるかな。

もしくは「写真撮りには行くけど、データのままで印刷はしてないんだよなぁ、、」

という方も。


うんうん。

わかるわかる。

私も同じだから、もう本当にわかるよ‼︎


それを見越して、「ふたりの時間」では撮影後忘れた頃に印刷したお写真をご自宅に郵送しておりますハート愛

hopeチョイスではありますけれども。

ぜひびっくりマーク


飾っていただければ、この「ふたりの時間」を

続けて行く励みになりますキラキラキラキラ






ん?

なんですか??


サムネイル

うーん。
やった方がいいかなとは思うけど
なんとなくきっかけがなくて
そのまま、、、



で・す・か・ら照れ

このブログがそのきっかけであります♡



子供との時間を大切に思う方々から
とっても喜んでいただいているこちらの撮影。

7月21日(日)

開催します‼︎


1秒1秒時は過ぎていく。
この時はもう戻ることはないから。

















今だけのふたりの空気


残しましょう飛び出すハート






【七五三撮影募集中】








ーーーーーーーーーーーーーー







残しておきましょう

かけがえのない大切な時間を。















友だち追加