住宅購入前の全ての疑問が解消される説明会 千葉県 船橋市 株式会社Hope Home

株式会社Hope Homeの住宅購入前のいろいろな疑問
頭金の事、住宅ローンの審査の事、住宅に関する全てのお悩みを
解消するためのブログです。


テーマ:

千葉県船橋市で不動産業・FP業・二級建築士事務所・行政書士事務所を営んでおります。
株式会社HopeHomeの池田洋三と申します。

 

今回から、数回に渡り住宅購入に関するコラムを連載します。
少しでも住宅購入で悩んでいる方のお役に立てたら光栄です。

 

1回目は
【50年間における「賃貸」と「購入」の住居費比較】
についてです。

 

賃貸でずっと大家さんに家賃を払い続けるのか、家を購入してローンを背負うのか…
住まいを賃貸にするか、購入するかは多くの人が悩むものでしょう。
そこで、同様の物件(築10年の中古マンション)で、50年間における「賃貸」と「購入」の住居費を比較してみました。

 

〇例:船橋市内某マンション 間取り3LDKのケース〇
【30歳で結婚・賃貸のみの場合】

計 8360万円
◆家賃:7800万円(月額13万円)
◆入居費用・引越代:300万円※10年に一回の引越しを想定
◆更新費:260万円※10年中4回、一回あたり13万円を想定

--------------------------------------------------------

【30歳で結婚・すぐに購入】

計 7035万円
◆物件価格:3900万円
◆頭金:400万円
◆ローン(フラット35 金利1.09%):3815万円(月々約9万円)
◆管理費・修繕積立金:1500万円(月々2.5万円)
◆固定資産税・都市計画税:650万円(年間13万円)
◆引越・リフォーム・購入諸費用:970万円
※引越(1回)20万円/リフォーム(2回)600万円/購入諸費用350万円を想定
◆住宅ローン控除:300万円

 

※数字は概算です。
※税制等については2017年8月時点の制度を基に計算しています。

 

 

今回のケースでは、50年間の「賃貸」と「購入」の住居費を比較した場合、購入した方が数字上では概算で1325万円得する事がわかりました。
また、購入の場合では50年後に中古マンションを売却すれば多少の収入になるでしょう。
気楽な賃貸が良いのか?住宅ローンという責任を負って購入するのか?人それぞれの価値観だとは思いますが、数字上では以上の結果となりました。

 

---------------------------------------------

行政書士・不動産コンサルティング・FP・建築士
4つの知識で安心の不動産売買をサポートします

株式会社Hope Home
行政書士
公認不動産コンサルティングマスター
CFP認定ファイナンシャルプランナー
二級建築士
代表取締役 池田洋三

 

〒273-0003千葉県船橋市宮本4-13-8
Tel 047-407-3591

http://hopehome.biz
E-mail info@hopehome.biz

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。