「まだまだ知らない楽しいことがいっぱいある!」

 

こんにちは、ホープ・ワン青木でございます。

 

早いものでもう11月!

小樽はゆっくりと、しかし確実に冬に向かっております。

 

北海道の冬は厳しい…と言われますが、冬だからこその魅力もたくさんあるんです。

 

本日は、そんな小樽の冬の楽しさを教えてくれるイベントをご紹介!

イベント名は「小樽ゆき物語」です。

 

なんと今回は青木のひとりさんぽではなく、頼もしいガイドがおります。

 

小樽未来創造高校 川村雅人先生です!

 

↑川村先生と「小樽ゆき物語」のポスター(祝津 鰊御殿にて撮影)

 

川村先生は、小樽の魅力を伝えるために様々な活動を行なっています。

 

現在は、小樽市が日本遺産本認定を目指す「北海道の『心臓』と呼ばれたまち・小樽」の魅力を伝えるため、小樽市日本遺産地域プロデューサー・インタープリターとして活躍中なのであります。

 

↑小樽市総合博物館 本館企画展「百年の礎 北海道の心臓と呼ばれたまち」(※企画はすでに終了)

 

そして小樽のご当地検定である小樽案内人検定1級取得者の川村先生。

 

なんと、小樽未来創造高校では多くの学生さんが小樽案内人検定に挑戦しているそうです。

 

次回の検定受験を考えている青木は、ツアーの最中に色々な知識を教えていただきました。

 

↑川村先生と冬支度が始まった小樽の図(旧手宮線)

 

ブルーシートに包まれたオブジェを見ると、「あぁ…冬が近い」と思う青木です。

 

しかし本日のメインはこちらではありません!

 

川村先生の後ろをトコトコとついていきます。

 

 

そして到着したのは、こちら。運河プラザです!

 

 

「小樽ゆき物語」は、さまざまなプロジェクトが集まり、ひとつのイベントを形成しております。

 

そのうちの一つである「ワイングラスタワー」が、ここ運河プラザにあるのです。

 

↑外からフライング鑑賞!

 

今年のワイングラスタワーは、小樽未来創造高校の学生さんが中心となってプロデュースしたそうです。

 

毎年、ワイングラスタワーを楽しんでいる方は気がつくかもしれませんが…

 

今年は「ちょっと違う」ところがいくつかあるそうです!

(川村先生とプチクイズ大会を楽しみました。)

 

↑ワイングラスタワーは色が変わるんです!

 

綺麗なワイングラスタワーだけでなく、そのまわりにも愛らしい風景が…

 

↑ガス燈と頭(帽子)で人力車を引っ張るドワーフの図

 

「ワイングラスタワー」プロジェクトは、2013年からスタートしたそうです。

 

中には老朽化のため、リニューアルが必要なパーツもあるそうです。

 

そこで小樽未来創造高校の学生さんたちは現在、クラウドファンディングに挑戦中!

 

詳細は下記ウェブサイトにてご確認ください↓

 

↑遠くからでも、煌めくワイングラスタワーが確認できます!

 

近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。素敵なひとときをお楽しみいただけます!

 

Twitterにて最新情報を確認できます↓

 

川村先生、楽しい小樽さんぽをありがとうございました!

 

小樽には他にもステキな場所・人がいっぱい!おさんぽを楽しみながら

 

小樽の魅力をもっともっと見つけていきたいと思います!

 

次はどこへ行きましょうか?誰とお話しましょうか?

 

みなさんのリクエストもお待ちしております!

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!Catch you later♡

 

【ホープ・ワンについて】

 

Instagramを運営しております⬇︎

 

 

ラジオ番組も担当し、スタジオから生放送&インスタライブも行っております。

【ラジオ番組情報】

 

2022年4月よりスタートしました『みんなで楽しもう!!「おたるーと」』では、小樽を巡るおすすめルートを紹介しております。

 

フォロー&ライブ参加、よろしくお願いいたします!⬇︎

 

「お弁当の蓋を開ける瞬間のドキドキが好き!」

 

こんにちは、ホープ・ワン青木でございます。

 

小樽はすっかり秋ですね。

 

あまりにも寒すぎて、「冬ではなかろうか?」と時々思ってしまうのですが…

冬はもっと寒いので…そうですね、今は間違いなく秋です。

 

寒さに対してあれこれと言っておりますが…

私は四季の中で秋が好きです。秋特有の、あの香りと色が大好きです。

 

だから、どんなに寒くても秋はおさんぽに出かけたい!

そして、お外(公園)でお弁当が食べたい!!

 

ということで今回は、秋さんぽが楽しくなる「お弁当」について書き綴ります。

 

おいしいお弁当を求めて、小樽市民食堂さんにお邪魔しました!

小樽公園にたたずむ小樽市民食堂さん。

 

小学生の頃、友達の発表会や学校の授業の一環でこのあたりに来たことがあります。

 

なんだか懐かしい気持ちになります。

 

image

↑目印がたくさんあるので、迷わない!(バス停が目の前にあります)

 

image

↑方向音痴の私でも問題無し!

 

「あれ、ここって一般の方が入っても大丈夫なの?」

 

「市の職員さんしか使えないのでは?」

 

…と思った方、ご安心ください。誰でも入れます!

 

 

イートインコーナーもあり、写真を…と思ったのですが

到着したのが午後12時ジャスト。お昼時だったので賑わっており、

写真は断念しました…(また今度トライします!)

 

↑お弁当のメニュー(一食から注文OKなのが嬉しいです!)

 

私のおすすめは「日替わり弁当」です。お値段なんと399円(+容器代50円)

 

画像からわかる通り、ラインナップがすごい!

 

自分で作ると大変!でもおいしいお弁当が食べたい!!

そんな時の頼もしい味方です。

 

小樽市民食堂さんのすごいところは

「量り売りおかず」も購入できるという点!

 

image

image

↑量り売りおかずがいっぱい!(大人気なので、中には残りわずかなメニューも…!)

 

思わず、立ち止まって手を伸ばしかけたのですが

今日はお弁当とからあげをすでに注文済み…(また今度)

 

ちなみに本日のお弁当は「チキンドリア」です。

早く食べたい気持ちを抑えて、公園に向かいます。

 

image

↑おっと。海側入り口は工事中!お気をつけて

 

image

↑道中、小さい秋を見つけました

 

image

↑個人的にこの場所が一番落ち着きます

 

誰か他にもいるかしら、と思ったのですが貸切でした。

 

↑と思ったら、先客がいました。(相席、失礼します)

 

みなさま、お待たせしました。

本日のお弁当お披露目会、スタートです。

 

↑お弁当、ひろげるこのワクワク感がたまりません。

 

↑からあげとチキンドリアwith ハムカツ!

 

↑タイトル「灯籠とからあげ」

 

よし、写真たくさん撮ったので…そろそろいただきます。

 

途中、何匹か虫たちが遊びに来ましたが

お弁当に夢中だった私は、気が付くまでに結構時間がかかりました。

 

 

スパゲティの下からお米(ピラフ的なもの)が出てきて

トキメキをとめられませんでした。ドリアおいしいです❤︎

 

お弁当は、夢がつまってますね。

 

いくつになっても、心躍るお弁当…最高です。

 

特に、小樽市民食堂さんの日替わり弁当メニューは

小学校・中学校時代の「給食献立表」を眺める時の

あのワクワク感にそっくりで、楽しくて大好きです。

 

自分の大好きなメニューの日に、お弁当を買って公園で食べるのはいかがでしょうか。

小樽の秋がもっと楽しくなるのではないかと、私は思います。

 

小樽市民食堂さん、おいしいお昼ごはんごちそうさまでした!

 

小樽市民食堂さんの情報はInstagramをチェック⬇︎

 

 

Twitterもあります!↓

 

小樽には他にもステキな場所・人がいっぱい!おさんぽを楽しみながら

 

小樽の魅力をもっともっと見つけていきたいと思います!

 

次はどこへ行きましょうか?誰とお話しましょうか?

 

みなさんのリクエストもお待ちしております!

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!Catch you later♡

 

【ホープ・ワンについて】

 

Instagramを運営しております⬇︎

 

 

 

ラジオ番組も担当し、スタジオから生放送&インスタライブも行っております。

【ラジオ番組情報】

 

2022年4月よりスタートしました『みんなで楽しもう!!「おたるーと」』では、小樽を巡るおすすめルートを紹介しております。

 

フォロー&ライブ参加、よろしくお願いいたします!⬇︎

 

「お店に入る前のワクワク感も楽しんで!」

 

こんにちは、ホープ・ワン青木でございます。

 

みなさん、タルトは好きですか?私は大好きです!

 

特にタルトの生地をこよなく愛しており、タルト生地のレシピでクッキーを作っていた時期もありました。

 

あの、ザクザクとしたハードな食感がたまらんのですよね!

 

ということで今回は、タルトがとーっても美味しいお店を紹介します。

 

お店の名前は「喫茶 飴色」さん。古民家を改装したお店で、石山町にあります。

「喫茶」とついておりますが、現在はお菓子の販売のみ行なっています。

 

「いつか喫茶店としても営業したい」と夢見る飴色さん…

 

文字だけでもメルヘンチックですが、お店の中に入るとそれがより一層強く感じられるんです。

 

↑古民家の良さが残っていて、素敵!

 

風情がありますね!

 

↑看板の文字が愛らしいです。

 

それでは…いざ、入店!(ドキドキ…)

 

 

なるほど…これは予想外でした!

 

私が思いもしなかった素敵ディスプレイに心躍ります。そして店内、甘いお菓子のいい香り…

 

↑かわいいクマちゃんもいました!

 

 

カウンターの向こうには、店主の佐藤さん。ふんわりとした柔らかなオーラを纏った方でした。

 

あまりの素敵空間に、キャッキャ・キョロキョロしていた私ですが、

佐藤さんはニコニコしながら、「本、ご自由にお手にとってくださいね」と優しく話しかけてくださったのでした。

 

 

ここに腰掛けて本を読んでいたら、きっと甘いお菓子の香りをまとって帰れるんだろうなぁ…

 

さて。お目当てのお菓子ですが…

 

ラインナップはその日その日によって違うそうです。

 

今回のお菓子は…

 

タルト(4種)、夏野菜のキッシュ、プリン、クッキー(2種)、フロランタン…がありました!

 

「夏野菜のキッシュはもうすぐおしまいです」と、佐藤さん。

 

まずはキッシュを購入。(決断が早い)

 

↑夏がギュッとつまっている見た目!

 

次はどうしようかと悩む私…

 

飴色さんのタルト生地、とっても美味しいので、タルトは絶対買う!と決めてきたのですが…

 

どれも美味しそうで選べない!でも一気に全部は食べられない!!どうする、私!?

 

「タルトは冷凍保存もできますよ」と、佐藤さん。

 

ということで、タルトコンプリートです。全種類買いました。(決断が早い)

 

↑結局、全種類1つずつ購入した私

 

そういえば、キウイとバナナを組み合わせたタルトは初めて食べました。

 

↑程よい甘さで美味しい!

 

それから、それから…

 

タルトと同じくらい気になっていた「プリン」も購入。

 

↑どんッ!!!…見上げてみました

 

瓶に入っているプリンって、どうしてこんなにも私をワクワクさせるのかしら…

 

↑目線、合わせました(シール可愛いですね)

 

贈り物としてもぴったりの見た目、ステキです!

 

この日一緒にお店に行った友人からクッキーのおすそ分けをいただいたのですが

こちらも美味しかったのでオススメです。

 

食べ終わってから、「あ!写真撮ってなかったね」と。

 

そういえば、以前お伺いした時には「アップルパイ」も購入したはずなのですが…

写真を撮る前に食べちゃった、食いしん坊・青木なのでした。

 

↑よかった、店内の写真はちゃんと撮ってました…

 

喫茶 飴色さんの営業日は、金曜と日曜です。

 

営業時間は午前10時〜午後5時までですが、売り切れ次第終了です。

 

とっても人気ですので、「これは絶対食べたい!」というものがある時はオープン時間直後の来店をオススメ!

 

そして、その日のお菓子のラインナップは事前にInstagramでチェックすることをおすすめします。

 

見ているだけで幸せな気持ちになる、飴色さんのアカウント…要チェックですッ!

 

喫茶 飴色さんの情報はInstagramをチェック⬇︎

 

佐藤さん、お忙しい中ありがとうございました!

 

小樽には他にもステキな場所・人がいっぱい!おさんぽを楽しみながら

 

小樽の魅力をもっともっと見つけていきたいと思います!

 

次はどこへ行きましょうか?誰とお話しましょうか?

 

みなさんのリクエストもお待ちしております!

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!Catch you later♡

 

【ホープ・ワンについて】

 

Instagramを運営しております⬇︎

 

 

ラジオ番組も担当し、スタジオから生放送&インスタライブも行っております。

【ラジオ番組情報】

 

2022年4月よりスタートしました『みんなで楽しもう!!「おたるーと」』では、小樽を巡るおすすめルートを紹介しております。

 

フォロー&ライブ参加、よろしくお願いいたします!⬇︎

 

「絵本の世界みたいな、おしゃれでかわいい洋食屋さん」

 

こんにちは、ホープ・ワン青木でございます。

 

先月のことですが、友人から「花園に新しいお店ができたみたい!」と連絡が来ました。

 

どうやら、以前このブログで紹介した「The COAST」さんの近く にできたそう。

 

お店の名前は「洋食木下」さん。小樽市花園 嵐山仲店小路に、今年の6月にオープンしたばかり!

お店の入口が奥まっていますが、目立つものがたくさんあるので大丈夫!

 

夜はライトで照らされたスタンド看板が目印になります。

 

⬆︎別アングル(写真だとわかりにくいですが、「嵐山仲店小路」の文字も目印です!)

 

入口のゴールド看板がおしゃれなので、目に留まります。

(オオカミが向かい合ってお料理をしているのです。)

 

それでは…いざ、入店〜ッ!

 

かわいい!

 

かわいいッ!

 

かわいいぃぃ❤︎

 

お店全体の雰囲気が良すぎます…!そこかしこに愛らしい小物がいっぱいです!

 

⬆︎このフクロウは、メニューを束ねるクリップ。

 

他にもかわいいデザインのクリップがたくさん!

座席によって違うので、どこに座るか迷ってしまいます。

 

⬆︎入口近くの席にはショップカードがあります。入口の看板と同じデザイン。おしゃれです〜

 

⬆︎メニュー全4ページ(ランチとディナー、どちらも楽しむことができます。)

 

メニュー豊富で、悩んでしまいます!(贅沢な悩みです〜)

 

ということで、ランチ・ディナータイム両方にトライしました。

 

まずはランチメニューをご紹介します!

 

⬆︎ランチメニュー「オムライス ケチャップ」(野菜のお惣菜付き)

 

なんて綺麗なオムライス!(自家製ケチャップ)

 

野菜のお惣菜が美味しすぎました…(付け合わせのおかわりが欲しい!)

 

この日は暑かったので、水出しアイスコーヒーをセットで注文。

 

いいですね、洋食満喫セット!

 

そうでした。この後、デザートも食べたのですが…

 

食欲メーターが振り切ってしまったため

 

写真を撮る前に、デザート皿が空っぽになっていました!

 

ちなみにですが、いただいたのはプラムのアイス

 

さっぱりしていて、暑い日にはぴったりです。

 

お次はディナーメニューです。

⬆︎グラスワイン2種と本鱒のコンフィ てんとう虫ファーム有機野菜のガスパチョ

 

⬆︎欧風チキンカレーとブッタネスカ スパゲッティ

 

⬆︎(左から)ヌガーグラッセ、クレームブリュレ、チョコレートのテリーヌ、ホットコーヒー

 

結論:最高でした。

 

コーヒーのカップが綺麗で、優雅な食後のデザートタイムになりました。

 

う〜〜〜ん、最高の一日❤︎ ごちそうさまでした!

 

さて帰り際…

お店が満席だったこの日は、お会計時に少しだけオーナーシェフの木下さんとお話しできました。

 

親しみやすい雰囲気の木下さん。にこやかで明るい方です。

 

ちなみに、木下さんが手に持っているのは「完全無農薬 有機野菜」です。

長野の「てんとう虫ファーム」さんから仕入れたお野菜を数量限定で販売中とのこと。

 

⬆︎購入した野菜たち、ビタミンカラー

 

ちょうど販売中でしたので、買ってきました!

 

黄色い花がついているのは「アスパラ菜」だそうで、初めて出会いました。

(木下さんから調理法と美味しい食べ方を教えていただきました。)

 

今後の販売時期や値段については店舗に直接お問い合わせください、とのこと。

 

木下さん、ありがとうございました!

 

心も身体も満たされる素敵なお店でした。

 

よし、また行こう。次は「オムライス デミグラス」を食べたいな。

 

洋食木下さんの情報はInstagramをチェック⬇︎

 

 

Twitterのアカウントもあるそうです⬇︎

 

小樽には他にもステキな場所・人がいっぱい!おさんぽを楽しみながら

 

小樽の魅力をもっともっと見つけていきたいと思います!

 

次はどこへ行きましょうか?誰とお話しましょうか?

 

みなさんのリクエストもお待ちしております!

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!Catch you later♡

 

【ホープ・ワンについて】

 

Instagramを運営しております⬇︎

 

 

ラジオ番組も担当し、スタジオから生放送&インスタライブも行っております。

【ラジオ番組情報】

 

2022年4月よりスタートしました『みんなで楽しもう!!「おたるーと」』では、小樽を巡るおすすめルートを紹介しております。

 

フォロー&ライブ参加、よろしくお願いいたします!⬇︎

 

「日々の暮らしに和をプラス」

 

こんにちは、ホープ・ワン青木でございます。

 

本日はみなさんに、青木が最近通い始めたお店を紹介したいと思います!

 

お店の名前は「貴tattoy(たっとい)」さん、小樽市住吉町にあります。

 

今年の4月にオープンしたお店で、帯や着物などの和布をリメイクした商品を取り扱っております。

白地に大きな青い「貴tattoy」の文字が目印です。

 

初めて訪れたのは今年の春だったと思います。

 

「貴tattoy」さんの隣にある「六味庵」さんにきまり丼を食べに行った時

 

「あれ?あの“貴”のロゴ…どこかで見たことある」と思ったのでした。

 

Instagramのアカウントをフォローしていたにもかかわらず

 

「店舗がここにある」ということを理解していなかったため、すぐに気が付きませんでした!

 

入ってみたい…

 

お店の外、窓から店内の様子を見る…

 

いつまでもモジモジしている私に、その時一緒にいた友人がついて来てくれたのでした。

入った瞬間から「かわいい」と「すごい」があふれました。(あの時入ってよかった!)

私がそれまで抱いていた「着物アレンジ」とは全く違う!

 

良い意味で、和の主張が激しくない!それでいて、しっかりと和の良さが表現されているのです。

 

「これなら、私の普段着にも合わせられる!」と思いました。

 

いつも私がお店に行く日は、三枝さんという女性の方がいらっしゃいます。(何人かの方が交代で接客をしているそうです。)

 

今回も三枝さんにご対応いただきました。

 

初めて訪れた時から変わらず、柔らかな雰囲気で優しく話しかけてくださるので自分のペースで商品をゆっくり見ることができます。

ポーチや鞄、布草履それから洋服など…和布は愛らしいアイテムに大変身!

 

もともと帯や着物だったものなので、使用できる布の量には限りがあります。

 

なので、販売されている作品はほぼすべて「一点物」なのだそう。

 

世界にひとつだけ…と思うと、とても愛着が湧きます。

 

なんとこの日、青木はお気に入りのアイテムを見つけてしまいました。

 

 

着物生地で作られたスカートです。

 

生地が持つほどよいハリが、綺麗なシルエットを作り出しています。

 

形と長さ、それから色と柄が気に入った…というのもありますが、決め手になったのは

 

「明日からでも着られる!」と思わせるデザインです。

今持っているお洋服にスッと合わせることができるのがGREAT!

 

しかも!青木的最高に嬉しいポイントはココ!

 

 

ポケットがついています!!(このプラスワンが大好きです!)

 

オシャレをした日のカバンは小さめなので、ポケットの存在がとてもありがたい。

 

他にも気になる商品があったのですが

 

もう少ししたらワンピースも出始めるとのことでしたので

 

また後日改めて訪れようと決めた青木なのでした。

 

三枝さん、ありがとうございました!

 

また「青木に似合いそうなアイテム」を一緒に選んでくださいね。

 

和布アレンジアイテムに興味を持った方は、下記アカウントをフォローです!

 

貴tattoy(たっとい)さんの情報はInstagramをチェック⬇︎

 

なんとただいま札幌にてイベント「クラシェ 夏びらき」に出店中!

 

札幌駅地下歩行空間(チカホ)にて開催中とのこと。

 

出店スケジュール等の詳細情報はコチラの公式サイトをご確認ください。

 

 

小樽には他にもステキな場所・人がいっぱい!おさんぽを楽しみながら

 

小樽の魅力をもっともっと見つけていきたいと思います!

 

次はどこへ行きましょうか?誰とお話しましょうか?

 

みなさんのリクエストもお待ちしております!

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!Catch you later♡

 

【ホープ・ワンについて】

 

Instagramを運営しております⬇︎

 

ラジオ番組も担当し、スタジオから生放送&インスタライブも行なっております。

 

【ラジオ番組情報】

 

2022年4月よりスタートしました『みんなで楽しもう!!「おたるーと」』では、小樽を巡るおすすめルートを紹介しております。

 

フォロー&ライブ参加、よろしくお願いいたします!⬇︎