高田ほのか 短歌
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

夏の新規生徒さん募集



🌻7月からのオンライン短歌教室 新規生徒さん募集


短歌教室ひつじ詳細

https://honokatanka.com/seminar


想いを汲み取り、お一人おひとりの作品を丁寧に添削しております。

今回、7月からの新規生徒さんを若干名募集いたします。


こんな条件に当てはまる方にこそ、体験してみていただきたいです。

・理屈ではなく、感覚・感情で世界を見つめてみたい方

・新しい一歩を踏み出してみたいと思っている方

・なんらかの生きづらさを感じている方

・今まで短歌に触れた機会のない、もしくはほとんどない方


☆火曜日クラス

日  程:7月5、19日、8月9、23日、9月6、20日

時  間:午後19:30~21:30


☆金曜日クラス

日  程:7月15、29日、8月12、26日、9月9、30日

時  間:午前9:30~11:30


☆土曜日クラス

日  程:7月9日、8月13日、9月17日

時  間:午後14:00~16:00


☆日曜日クラス

日  程:7月10、24日、8月14、28日、9月11、25日

時  間:午前9:00~11:00


体験料金:千円


変化が激しく心が置き去りにされがちな時代、短歌は自分の心の根っこを見つめ直し、本音を吐きだし、

励まし合うことのできるますます貴重なツールになってきていることを感じます。

遠方でも、自宅にいながら気軽に短歌にふれることができます。

この機会に、あなたのご参加をお待ちしております。

ご興味のある方は、ウエブサイトの問合せホームよりお申し込みください^ ^


お問い合わせ

https://honokatanka.com/contact


生徒さんの声

https://honokatanka.com/customer


#短歌教室ひつじ

#新規生徒募集

#オンライン

#短歌


生徒さんたちが、Zoomで行っている短歌教室ひつじの感想と、お気に入りの短歌を書いてくださったときの投稿です(*^_^*)

https://www.facebook.com/takada.honoka/posts/3220739534722292


 暗闇ですねてる君にひまわりをギュッと搾った光をあげる

🌻







さかい利晶の杜 与謝野晶子に想いを馳せて詠んだ短歌がパネルに


大阪の堺市にある、さかい利晶の杜。

その2階テラスから一本の道が見えます。

与謝野晶子の生家「駿河屋」の裏手の道です。


 海こひし潮の遠鳴り数えては少女となりし父母の家 与謝野晶子


晶子とこの道に想いを馳せて詠んだ短歌をパネルにしていただきました。


 駿河屋の裏手の道を歩するとき晶子の数へし潮の香微か 


晶子と生きた時間は違えど、同じ空間を歩くことができる。

堺でしか味わうことのできない体験です。


#さかい利晶の杜 

#堺市

#与謝野晶子 

#駿河屋 

#短歌


さかい利晶の杜…堺が生んだ茶の湯の大成者「千利休」と日本近代文学を切り拓いた歌人「与謝野晶子」の生涯や人物像などを通じて、堺の歴史・文化の魅力を発信する文化観光施設

https://www.sakai-rishonomori.com








〝多士済々14人〟に選出していただき、一冊の本となりました



大阪日日新聞社により〝多士済々14人〟に選出していただき、一冊の本として刊行されました。

『後世に伝えたい熱い想い 企業・団体トップのヒューマンヒストリー』。


素晴らしい経営者の中にまぜいただき甚だ恐れ多いですが、これも短歌の力やなあと感じています。

2019年に始めた関西の社長様へのインタビューは50人を超えました。


素晴らしい社長様方にインタビューさせていただき、その原点の想い一言ひとことが、わたし自身の人生の学びになっています。

貴重な経験をさせていただいていることに感謝しかありません。


大阪・関西万博が開催される25年に「100人100首」の歌集と展示会を通じ、世界に発信したいと構想しています。


 いつの日か出逢うあなたのために買うレオ・レオニの郵便切手


------------------------------------------


緊迫する国際情勢の中、少子高齢化が進み、産業の構造変換が迫られる日本。

こうした激動の時代を生き抜くときに羅針盤となるのが、道なきところに道を作ってきた創業者の経営哲学ではないでしょうか。

本書はサラリーマン社長ではない、創業者14人にインタビューし、それぞれが得てきた不変の哲学をまとめた一冊です。

この時代を生き抜くヒントがここにあります。

『後世に伝えたい熱い想い 企業・団体トップのヒューマンヒストリー』

https://books.rakuten.co.jp/rb/17140748/


#大阪日日新聞

#多士済々14人

#後世に伝えたい熱い想い

#関西の社長様100人100首

#大阪万博








⭐︎参加募集中⭐︎ 「雨の日に聴きたい曲を持ち寄り短歌のタネを探そう」


⭐︎6月26日 満員御礼⭐︎

「雨の日に聴きたい曲を持ち寄り短歌のタネを探そう」


ありがたいことに、6月26日㈰は定員に達しました😊


他のお日にちは若干余裕がありますのでご都合合いましたらぜひご参加ください


⭐︎いつも教えているオンライン教室で、特別なワークショップを開催します


☂️詳細はこちらから

https://ameblo.jp/honoka0730/entry-12746475761.html


・6月18日(土)午後14:00~16:00

・6月21日(火)午後19:30~21:30

・6月24日(金)午前9:30~11:30


☂️ご参加はこちらから

https://honokatanka.com/contact


⭐︎他の方が紹介する曲から、あなたの新たなお気に入りが見つかるかもしれません







初心者向け『雨の日に聴きたい曲』を持ち寄り短歌のタネを探そう 

 

初心者向け『雨の日に聴きたい曲』を持ち寄り短歌のタネを探そう ※火・金・土・日から曜日を選択

 

⭐︎いつも教えているオンライン教室で、特別なワークショップを開催します

 

⭐︎趣旨:梅雨ですね。雨は、ことばを丁寧に彩ってくれる大切な季節です

憂鬱になりがちな雨をあたたかな時間に変えましょう

 

⭐︎大人数で会うことが難しい昨今、オンラインで雨の日に聴きたい曲を持ち寄り、その曲の好きなところや想い出などを自由に伝えあいましょう

希望者のみ、事前につくってきた短歌を発表します

 

⭐︎他の方が紹介する曲から、あなたの新たなお気に入りが見つかるかもしれません

さまざまな雨の短歌を鑑賞することで短歌が身近に感じられるイベントです

 

短歌に触れるのが初めて、という方もオンラインでお気軽にご参加ください^^

 

☂️日時:

・6月18日(土)午後14:00~16:00

・6月21日(火)午後19:30~21:30

・6月24日(金)午前9:30~11:30

・6月26日(日)午後14:00~16:00

※ご都合の良い1日をお選びください

 

☂️プログラム

・短歌の基本的な歴史・ルールを学ぶ

・「雨」を題にした秀歌鑑賞をする

・曲を紹介し合う(みんなで楽しく語りあいましょう)

・事前につくってきた短歌を発表する(希望者のみ)

 

☂️持ち物:雨の日に聴きたい一曲

どの年代のどんな曲でもOK!

 

☂️会場:オンライン開催 スマホやパソコンで、ご自宅やどちらからでも (高田がzoomの有料会員です。途中で途切れるなどの不便はありません)

 

☂️参加費:1,800円 ※6月11日㈯までにお振込いただいた方は1,500円になります

*イベントのキャンセルにつきましては、キャンセル料として参加費全額を頂戴いたします。

*ご参加の方にのみ当日のご招待URLをお伝えします。

 

⛱ご参加はこちらから「参加募集」を選択してください 

お問い合わせ | 歌人 高田ほのか Official Website (honokatanka.com)

 

☂️定員:各回5名(先着順)

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>