30代以上の男性を対象にした
本命彼女獲得コンサルタントの葉月翔です。

恋愛や女性に対しての恐怖心がある男性は
女性経験が圧倒的に足りません。

「葉月さん、私は恋愛教材で学んでいます」

というかもしれませんが、
そういう話ではなく、

生身な女性との交流が少ないのです。

その為、

「頭ではわかっていでも現場では動けない」

「いざ、となると言葉が詰まってしまう…」

「会話のボキャブラリーがでてこない…」

「いざとなると女性に恐れがでてしまう…」

これは女性経験が足りないだけです。

恋愛教材や恋愛マニュアルは論理的に
恋愛や女性を知るにはいいと思います。

しかし、それらはあくまで「論理」です。

感覚、経験、体験…

こういうものではありません。

八百屋のおやじは、野菜の色味を見て
手に持ってみると

「お兄ちゃん、こっちのほうがお勧めだよ…」

などといいます。

素人からしたらわからない領域です。

八百屋のおやじさんに、

「どこで見分けているのですか…?」

と聞くとコツを教えてくれます。

しかし、いざ自分でやってみると
どうもうまいこといきません。

どっちも同じに感じます。

だから最後は経験値がモノをいうのです。

野菜や果物に何百回何千回と触れてきた
八百屋のおやじは目利きができるのです。

恋愛における会話もこれと同じです。

現場で女性経験を積んで、それを
答え合わせするように恋愛教材や
恋愛本を見るのはいいと思います。

しかし、論理的な本だけに頼ると
感覚が養われません。

とくに真面目な男性ほど恋愛を
論理で解釈しようとします。

むしろ、論理でだけ解釈して現場での
活動を軽視します。

その為、いざ本当に好きになった女性も
落とせなかったりします。

圧倒的に経験が少ないからです。

スナック、ガールズバー、キャバクラ…

こういう場所も女性経験を積むには
いいと思います。

一定回数行くと「女性」という生き物が
わかってきます。

そして会話のボキャブラリーなんかも
現場を通じて養われてきます。

ぜひ、経験値をあげていってください。

30代以上の真面目な男性を対象にした
本命彼女獲得コンサルタント

葉月 翔