地獄の尾鷲イカメタル釣行 | Hiroyanの気ままにソルト & JRT

Hiroyanの気ままにソルト & JRT

愛艇TURTLE号に乗って神戸~明石沖でゆる〜く釣りしてます。
節操なく何でも狙いますが、ロックフィッシュが特に好きです!
釣った魚の料理や愛犬JRT(ジャック・ラッセル・テリア)のことも。

2/11 エボッちゃんと三重は大曽根浦の大慶丸よりイカメタルで出船。

 

 

昨年末にもエボッちゃんと尾鷲のタ⚪️⚪️丸に乗ったんですが、

ボートアジングで予約したのに港に行くと「今日はイカ狙い」だと告げられ

(まあ基本ポイントは同じらしいが)

たまたま持ち合わせていたエギで対応したが船長の無責任な対応にどっちつかずの釣りになってしまったむかっ

 

 

 

 

そういうわけで今回はイカだけに絞っての乗船。

 

でも予約時点でたくさん釣れていた大型ヤリイカは消え去り、

今は小型のマイカがメインらしい。

 

最近の釣果もイマイチみたい。

なんか嫌な予感...

 

 

今シーズン最強寒波の中、出船。

 

 

 

船長いわく、イカの活性が低いので誘いは小さく、ゆ〜っくり。

ステイを長めとのこと。

  

開始2時間を過ぎても船中イカの釣果ゼロ汗

 

 

途中から吹き荒れる大雪に、

指空きのグローブでは手がかじかみ5分もロッドを持っていられない。

 

持つ手を交互に変えながら、じっと我慢の釣り。

 

先週のビワマスに続いて辛い釣行になりました。

 

イカの群れも小さく、サイズも小さく、アタリもチョ〜小さい。

 

 

釣果は、

 

 

ちょっと残念な結果に...

 

 

しかもホタルイカの親分程度のサイズ...

 

 

これでもこの日の平均的な釣果でした。

 

 

 

この激シブの日にダントツの釣果を叩き出したのが、

 

 

エボッちゃんビックリマーク

 

巻き上げ途中に魚に食い千切られたイカを含めると20杯以上!!

 

釣る人は釣るんですね。

 

 

 

帰りに、すき屋で反省会。

 

 

エボッちゃんにパターンを聞くと、

この日はアタリが小さいうえ、風や波でアタリを取れなかったので、船長のアドバイスを無視して、ステイを短くして、テンポの良いシェイキングを頻繁に入れて全て聞きアワセで掛けたとのこと。

 

船長のアドバイスと真逆の釣りをしての竿頭音譜

 

流石てす音譜

 

 

 

しかし、寒波の日は釣りをするもんじゃない。

家でのんびりするに限ります音譜

 

イカメタルは、初夏までお休みにします…ショボーン

 

 

 

 

つまらない記事ですが、ボチッとして頂ければ幸いですm(_ _)m

 

↓↓↓↓↓↓

 

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村