\40代50代!2軸を整えて大好きなカウンセラー・コーチ・ヒーラー業を充実して続けていける豊かな毎日になる方法/

\40代50代!2軸を整えて大好きなカウンセラー・コーチ・ヒーラー業を充実して続けていける豊かな毎日になる方法/

うまくいかない、でも諦められない想いの間で孤独に苦しむのはもう卒業!ビジネスの基本実践習得と行動できるまでのマインドのサポートをパーソナルビジネスコーチと一緒に進んでみませんか?すべての苦労を糧にして、人生も仕事も、今こそステージアップしていきましょう。

image

鬼太郎と目玉おやじの家のすぐそばです(嘘です)。

 

 

 

フロイトとアドラーって比較されることも多いと思うの。

 

で、

私的には

どっちが正しくて

どっちが間違い!じゃなくて、

 

 

自分が生きやすくなって

結果幸せになるほうを

その時々で上手に使えばいいって思ってます。

 

 

たとえば、

フロイトは「~だったから私はこうなった」

 

アドラーは「~なりたいから私はこの選択をした」

 

という考えの違いがあるよね。

 

 

最初は「~だからこうなった」

「母親がこ~だったからわたしはこうなった」

「はじめは興味あるっていったから時間をとったのに

契約にはいたらなかった(のは相手のせい)」

 

とかいいながら

原因を自分以外に置くことで

傷が癒えていくことは

ある程度は可能だと思うのだけど、

 

 

それを取り入れている限り、

かつ、

年をとればとるほどに、

 

そこから抜け出せなくなるのよね。

 

 

いつまでたっても誰かのせい、

だから

無意識の中で

「自分の人生は自分ではコントロールできません!

(だって~が悪いんだから)」 宣言になっていく。

 

 

逆に

人生がうまくいかないのは~のせいじゃなくて

自分自身が人生をうまくいかないようにしている

 

というアドラー的思考の選択を取り入れていくと、

 

はじめは誰もが

んなことないだろ、

だってさ~~と

言いたくなるものなんだが、

 

 

だんだんと、

まあ、それでも

良くなるために、私は自分の人生がよくなる選択をし続けようと

何度も

新しいスタートに立てるようになり、

 

そのために今自分にできることはなんだろう

という思考に変わっていき

 

結果、行動がかわって

 

現実が変わっていく。

 

 

そのためには

毎日の「思考の選択の訓練」をやってく必要がある。

 

 

訓練とか

継続って話になると

どうしてもここから離脱する人も多いけど、

それでも

何度だってチャレンジはできる。

 

 

始めのほうで、

「年をとればとるほどに」と書いたんだけど、

 

脳内ではどうなっているのかというと、

「~のせいでこうなる」という

ネガティブな想念が

年々、いろんな経験や記憶と結びついて

ニューロネットワークが形成。

 

 

そして

「ネガティブニューロネットワーク」がますます強固に固まっていくのよね。

 

 

だから、

新しい考え方を取り入れにくくなるし、

 

私はアドラー的思考で生きていくわと

前向きに進んでいるつもりだったとしても、

 

無意識のうちに

自分の人生がうまくいかないような選択をしていたり、

 

無意識というか

顕在意識(自分の把握できる意識)に上ってくる0.03秒ほどまえに

すでに

「ネガティブニューロネットワーク」が発動しているので、

自分のネガティブな選択や

過去のネガティブな記憶による選択をしたことに

そもそも気づけなかったりする。

 

 

げ~~

気づけないのかよ~~って思ったそこのあなた。

 

 

それでも

毎日毎日、意識して過ごしていくことで、

だんだんと、

新しいニューロネットワークが形成されていくので挽回可能(地道~)。

 

 

なかなか

自分のビジネスがうまくいかない

だけど、諦めたくない!

というタイプの人はとくに、こことの戦いだ。

 

 

なぜか、

自分のビジネスがうまくいかないような方向にすすんだり、

やることはわかってるけど、

手が進まなくなる、とか、

本当にこういうことはたくさんあるのだ。

 

 

そして、

自分で独立して仕事をするとなると、

自分自身のマネジメントが

超超超大事になるので、

 

 

ブレそうになった時、

手が付かなくなった時、

自分にはどうせできない等

感情に支配されやすくなった時など、

すぐに冷静な自分軸に戻れるために

自分で自分をコンサルすることが必要だ。

 

最初はそれができない場合は、

とくに同じ目標をもって

なんでも話せる仲間とメンターがいればなお良いだろう。

 

 

(メンターは実際にいなくても

心の中でそっと存在している人でもいい)

 

 

自分で自分をコンサルする習慣を作ってもらうために

 

ビジネスのクライアントさんには、

・一年後の目標や

・そうなったら自分の大切な人がどんなふうに喜ぶのか

・自分はどう感じるのか、どう変われるのか

・そのために自分が取り組むこと

・先週の振り返り

・なぜそうなったか(分析)

・今週の目標や取り組みなどを

毎週月曜日に提出してもらっている。

 

これを毎週やる人は、

もれなく収益が増えていく。

 

 

それだけで?と思うかもしれないんだけど、

うちでこれをやるクライアントさんで

目標年商に届かなかった人はいない(当社比)。

(もちろん、必要なこと、やることやってます(笑))

 

 

自分で自分コンサルできるようになると、

効果はこれだけではない。

 

結果的に

心もお金も対人関係含む人生が

さらに豊かになってく実感がありありなので、

 

もう、「~のせい」とか言ってられなくなる。

 

そう言ってしまうのがもったいなくなるのだ。

 

 

新しい困難は定期的にやってくるけど、

周りに助けてもらいながらも、

きっと一番良い方向に進んでいけるって信じて取り組めるし、

乗り超えればまたすこし

人生のステージが上がるので、素直にうれしい。

 

 

ネガティブニューロネットワークに負けない、

 

自分自身に勝っていく

ポジティブニューロネットワークを形成して

2021年こそ、目標年商を達成するために行動していこう。

 

image

すごくきれいな水が湧き出てるの。