強い心を作り、
自分の人生を生きる。

マインドトレーナーゆうです。


今日は
『辛いときは俯瞰してみよう』
というお話です。


悩みがある時、
どうしてもそればかり、
考えてしまいますね。


気分転換が
大事なことは、
わかっていても


考え過ぎて
しまうこと
ありますよね。


その一点しか、
考えられない。
視野も狭くなる。



だから、
解決方法なんて、
見つかりませんよね。



私は、そういうとき、
どうしているかと
いうと、


紙と鉛筆を用意して、


そして、
私の人生の
折れ線グラフを
書くのです。



縦線に幸せ度数

横線に年齢

生まれたときから、
現在まで、

どんなことがあって、
幸せ度が、どのくらいかな、
と書き出してみるのです。



そうすると、
山あり谷あり、

登ったり、下ったり、
人生平坦というこが、
わかります。


するとね、
自分の人生を
俯瞰して見られるようになり、


『あー今の悩みも今だけで、
あと、ちょっとすると、別の
出来事がやってきて、
また、違った曲線に、なるんだなぁ。』


と、感じるのです。



人生は、盛り沢山。
生まれてから、
死ぬまで、
色々な事が
起こります。



ずっと、その事が、
続くことはないし、


いつかは、
終わること。

良いことも、
悪いことも。



それが、人生
なのです。


今のその一点だけでは、
ないのです。



過去を振り返ってみると、
どんなことも、

そこに、ずっと
留まっていた、
ということは、
なかったということが、
わかりますよね。



人生は
止まることはなく、
ずっと流れているもの
だから。




今、辛いことがあって
どうにも動けなくなって
いるあなた。


大丈夫。
少し俯瞰して、
自分を見てみてね。
進んでいるから。


ちょっと、その場所から
離れてみると、
気持ちにもゆとりができる。


そうすると、
ちょっと楽に
なります。



やりたいことがうまくいかない。
子育てがうまくいかない。
パートナーとうまくいかない。
仕事がうまくいかない。
人間関係がうまくいかない。



そんなことも、
長い人生の中、
突然
やってきて、
去っていき、
またやってきて
去っていく。


この繰り返しです。



最近、
樹木希林さんの
特番を見ています。


希林さんは、
人生を俯瞰することが
とても上手な方です。


そして、自分にも、
周りにも、
正直な方ですね。


『私、孫に嫌われているから』と
さらっと言ってしまう。

好かれる、嫌われる、の
物差しはないんですよね。
自分から媚びたり
しない。操作しない。


だから、
自分の好きなように
動くことができる。


人からの贈り物を
いらない、といったり、

行きたくないなら、
行かないと言うし、

やりたくないなら、
やらないとはっきり
相手に、伝える。


そんな風に
覚悟を決めて人生を
送ることができる
ようになったら、
楽ですね。ほんとに。


そんな風に生きていた
希林さんは、嫌われるどころか、
沢山の方に愛されて
いました。


私も大好きですし、
希林さんのような
生き方を、してみたいと
思ってます。


希林さんは断捨離も
得意で、一日ひとつ
捨ててくことを
やってらっしゃった
ようですが


私も、人生の晩年になったら、
どこまで、荷物を減らせるか、
やってみたいと思ってます。


本当に大切なものだけ
トランクひとつに
つめられる量に
そぎおとしてみたい。


人生も、これと
同じで、いかに、
そぎおとしていくか、
で楽にいきられるし、
幸せな生き方は、
そこにあると
思います。


欲、妬み、野心、名誉、
それを、そぎおとす。



その先の人生は
どうなっていくのか
体験したいです。


今の私は、
果たしてトランク何個分の物と、
何個分の心の荷物を
もっているのでしょう?

(笑)

数えきれませんね。(笑)





今日も素敵な一日を
お過ごしくださいね。