家作りを始める時から、何となく自分だけの
空間が欲しいなーと思ってました。

1つのプランとして、夫婦寝室をしきってもらいたいと提案しました。

色々考えた結果
寝室の中央を棚で仕切ることにしました。
入り口は1つですが、入ると別々です。

それぞれ4畳分ずつですが、プライベートな
空間ができました。
これはとても良かったポイント!




パパさんの部屋は趣味で溢れてます。
前の家では、置く場所がなかったのもあるけど、至るところにパパさん個人の物が溢れていてゴチャゴチャしてました。
新しい家では「趣味のものは自分の部屋のみ」と言ってるので、好きに使ってはります。
年に数匹しか釣れない魚のために、ここまでの物を揃えるのは、私には全く理解できませんし、イラッとくることもありますが、
まぁ、自分のお小遣い・部屋であれば許容範囲と思うようにしてますえー






ちなみに、私の部屋はほぼ寝るだけです。


スッキリ~キラキラ
服や鞄類は、ファミリークローゼットに置いてるし、本はファミリースペースに置いてるので、収集癖のない私の部屋には置くものがありません~ウインク




合計8畳の部屋にエアコン別々はもったいないので、棚の上から勾配天井までをオープンにして、エアコンをつけてもらいました。




そのため、プライベートな空間ではあるけれど、物音、気配は感じます。
イビキはよく聞こえるので、夜な夜なイラッとしてますショボーン
子供が私側の床で寝てますが、パパのイビキがうるさいと、自分の部屋に避難したとこもありましたzzz


旦那さんのイビキに悩んでいる奥さまは、
完全な別室をオススメしますね。
ここは後悔ポイントです。
うちの場合は、私が耳栓するか、パパさんの
鼻をつまみにいくしかないなグラサン