HomeDeco 權田のブログ

HomeDeco 權田のブログ

『住む場所が人をつくる』という言葉を心に留めて、暮らしが豊かになる方法を施主さんと「一緒に考えて」探すことを大事にしています。客観性を持ちつつ、施主さんの立場になって考えます。お気軽にお声かけください。

住む場所が人をつくる』という言葉を心に留めて、暮らしが豊かになる方法を施主さんと「一緒に考えて」探すことを大事にしています。客観性を持ちつつ、施主さんの立場になって考えます。お気軽にお声かけください

年始に行ったイタリア。

 

観光大国とあって、どのスポットも見応え抜群でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥行きのある広いお庭。

 

庭全体の一体感を出すために、『楽土』(真砂土舗装材)と『自然石』(鉄平石)を使って園路をつくりました。

 

室内から庭へのアクセスのため、リビングの掃き出し窓の前にはステップ付の白いタイルテラスを設置。

 

植物をいたるところに配置して、窓越しからでもより自然を感じられるような作りを目指しました。

 

 

 

それから、

 

白いタイルテラスの横に白いレンガで壁を作ったり、

 

下の写真にあるように樹木の後ろ部分の芝を山なりにしたり、

 

樹木の植栽で、庭に高低さをつけました。

 

 

 

 

植物は常緑樹・落葉樹をMIX。

 

四季を感じながら、一年を通して庭遊びを楽しんでいただけたら幸いです。

 

 

 

 

広いお庭に園路をつくりました。

 

園路は、『楽土』という真砂土舗装材をベース素材に、

合間にアンティークレンガを埋め込みました。

 

 

園路によってゾーン分けされたお庭。

《芝生》《花壇》《家庭菜園スペース》があります。

 

傍らには、《ベンチ兼コンポスト》《立水栓》。

 

 

 

 

3つ並んだオリジナル木製コンポストは、

庭あそび(庭仕事)の合間に腰掛るベンチの役割を兼ねています。

 

生ゴミが土に分解されるのにちょうど良いサイクルを狙って、3つ用意しています。

 

 

 

ナチュラルな生活を送るのために、お庭の存在って大きいですよね。

 
企業さまから建売新築の外構工事のご依頼をいただきました。
 
家屋の裏側の変形スペースが主庭のお宅です。
予算内で防草もしつつ見栄え良くが条件でした。
 
エクユカ(土を舗装した商品)で、デッキ側から見て庭の奥へ続くように、ダイナミックに曲線のアプローチをつくりました。<インパクト>
 
 
アプローチ沿いに樹木を5本ほど配置し、樹木に囲まれた庭となりました。
 
今回、コストの兼ね合いで、塀は作りませんでしたが、庭を囲むように樹木を配置することで、プライベート性向上を狙いました。<プライバシー>
 
芝生のスペースを丘にしたのも演出です。<凹凸でメリハリ>