こんにちはニコニコ
賃貸併用住宅オーナーのホーメストです!




前回の記事に書いた通り

この度、はじめて入居者入れ替えを経験しました。




新築の際は
新築プレミアキラキラがあるので
客付けには何ら苦労しませんが




問題は
2人目以降の客付けですよね。




今回は、幸い1ヶ月も空かずに次の入居者が決まりましたが

その勝因は何だったのか



これから賃貸併用住宅を検討される方の参考程度に
書いておこうと思いますおいで
(あくまで素人の分析ですが滝汗笑)




2人目入居者さんが条件としていた要件から推測するに、

我が家が選ばれた要因は

丸ブルー立地

丸ブルー駐輪スペース

丸ブルー住環境

丸ブルー賃料

丸ブルー設備

と思われます真顔




まず、

丸ブルー立地

職場に自転車通勤できることが前提だったようです。
我が家は都内ターミナル駅まで自転車で10分程度(頑張れば徒歩圏内)という場所にあります。


また、最寄駅は徒歩5分

徒歩圏内には4駅あり、
4路線利用可の立地です。




丸ブルー駐輪スペース

上に書いた通り、自転車通勤予定なので
駐輪スペースはマストでした。



ちなみに我が家の場合、駐輪スペースとして立派な設備(こんなの下矢印
があるわけではなく


「ここなら自転車停められるよ」レベルの
申し訳程度のスペースがあるだけです滝汗苦笑




丸ブルー住環境

実は、我が家の他にもう一件、気になる物件があると言われていました。
そこは築5年(我が家は築1年表記)、
広さも同じくらいで
賃料がうちより1万円安かったんです。


そして我が家はオーナーと1つ屋根の下に住む賃貸併用物件、
あちらは積水ハウスのシャーメゾン。

負けたなチーンと思ってました。


ところがどっこい、最終的に我が家を選んでくれたんですポーン

理由は、あちら様の物件が
大通り沿い&すぐ横に首都高も走っているという立地だったから!
(我が家は大通りから一本中に入った、住宅街に建っています)


1万円の差って結構大きいと思うのですが
それでも選んでいただけるとは、
住環境って大事なんだな!と思い知りましたキョロキョロ




丸ブルー賃料

うちの物件は
賃料8.8万
管理費5000円
トータル月9.3万円です。


競合物件として、インターネット上には
賃料9.1万
管理費2000円
トータル月9.3万円(=トータルにすると我が家と全く同額)の物件も出ていて

そちらの物件の方がちょっと広くて、
なにより駅に近いゲッソリので

その物件が捌けるまでは
うちは決まらないな…と思ってました。


ところがどっこい、
我が家は申し込みをいただいたにもかかわらず、そちらの物件は未だに残っていますポーン



入居希望者がインターネットで検索をかける際、
賃料でバーを設定することが多いようで。

今回の入居者さんは「8万円台まで」で検索をかけていたようです。




オーナー側にとって、

賃料8.8万
管理費5000円
トータル月9.3万円


賃料9.1万
管理費2000円
トータル月9.3万円


身入りは一緒なので
検索のかかりやすさも気にしながら
賃料設定するのが良いのかなと思いますにやり




丸ブルー設備

(我が家が賃貸に採用した設備は
こちらの内覧会記事をご覧くださいおいで


部屋を案内した仲介不動産屋さんいわく、設備の良さを気に入ってくれたみたいですOK



おそらく、

●トイレ・お風呂・洗面が全て独立していること
●洗面台自体(鏡がワイドで、なんとなく良い感じ。笑)
●トイレの温水便座
●風呂場に浴室乾燥が付いていること
●液晶画面付きインターフォン
●室内物干しが付いていること
●キッチンのコンロが2口あること

あたりが気に入ってもらえるポイントなのかな?と思っています(入居者さんは1人目も2人目も女性です)。



キッチンについては、
火災対策として炊事をしない入居者を呼び込むために
あえて最低限のものにする下矢印
(画像はイメージです)

という戦略もあるようですが、

そうすると入居者さんは圧倒的に男性が多くなります。

我が家は女性も入居対象にしたかったので
コンロは2口、作業スペースもあるキッチンにしました下矢印

コンロをIHにすることで、火災対策としています。




以上、ひとまず次の入居者さんが決まって
ホッとしているホーメストでしたデレデレ


今日も読んでくださって
ありがとうございましたくるくるバイバイ


にほんブログ村 住まいブログ 賃貸併用住宅へ
にほんブログ村