★ホリスティック獣医Saraによるココロとカラダにやさしい医療のご提案★    ~往診/Skype/LINE/ビデオ電話/メール相談受付中~

★ホリスティック獣医Saraによるココロとカラダにやさしい医療のご提案★    ~往診/Skype/LINE/ビデオ電話/メール相談受付中~

<イギリスと日本で活動、欧米学会に所属。往診やSkype/LINE/ビデオ電話/メール相談にて犬・猫・小動物の『オーダーメイド』医療(西洋医学、ホメオパシー、アロマ、ハーブ、食事指導など)をご提案!WEBセミナー・飼い主さまのためのランチ会などのイベントを開催!>

こちらはSaraホリスティックアニマルクリニックの公式ブログです。

当院ブログへお越し下さりありがとうございます
こちらでは院長ホリスティック獣医Saraの活動だけではなく、海外からの最新情報や論文などの解説も含め、飼い主の皆さまにとってためになる情報分かりやすく発信することを心がけています!

初めての方は自己紹介ページへどうぞ!


YouTube Saraホリスティックアニマルクリニック 【ホリスティックケアシリーズビデオ 第2回】
- 動物との絆を深める「やさしい投薬のしかた」 -


宝石緑お問い合わせ先について

24時間いつでもご連絡いただいて構いません。 ただし移動していることが多いため、ご連絡をいただくときはメール等によるメッセージでお願いいたします。 お電話には出られない場合がありますので、どうかご了承くださいませ! 雑誌取材・スクールにおけるセミナー実績あり。 現在はスクールにおけるWEBセミナーも行っております。詳細は当院ウェブサイトをご覧くださいませ!


テーマ:

こんにちは音譜

ホリスティック獣医Saraです天使

 

 

 

アメリカから戻ってきました!!

米国ホリスティック獣医学会(AHVMA: American Holistic Veterinary Medical Association)大会に参加している間は、やはりなかなかブログ、ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなどの更新が追いつきませんでしたあせる

なんといっても・・・朝6:50から夜までビッチリだったのでDASH!

これから少しずつまた載せていきますひらめき電球

 

 

 

今回は重い話をします。

決して、楽しい話ではありません・・・

 

 

 

アメリカの学会の会場がフロリダということもあって、主人と観光してきました。

行った先は・・・

シーワールド:SeaWorld(Orlando)

 

 

 

実は、ここ数年、シャチの扱いについて様々な議論が起きている場所でもありました。

きっかけはシャチがトレーナーを傷つけたり噛み砕いて殺してしまったことが何度も起きていたから・・・

研究者がいうには、「よく勘違いされているのですが野生のシャチが人を襲うということはまずない」のだそうです。

でも何故そんなことが立て続けてに起きたのかはてなマーク

この施設だけが悪いというのではなく、私たちが当たり前だと思っていることが本当に良いことなのか?考える必要があるのではないかと改めて感じました・・・

 

 

 

 

 

私たちの世界で当たり前だと思っていること、それは・・・

 

 

 

野生の動物を捕獲して

檻に閉じ込めて人に見せたり

毎日トレーニングしてショーに出したりすること

 

 

 

教育や研究目的という意見もあります。

ただし、そこに動物の意思に対する配慮はあるのでしょうかはてなマーク

もちろん、食事はきちんと与えられているし、明らかに虐待されているわけでもありません。

でも、とくにゾウ、クマやシャチなど元々野生で暮らしていた大型の動物にとって、思いっきり走ったり泳ぐことのできない狭い空間で過ごし、外の景色を見ることができないというのは、想像を絶するような暗闇の世界ではないでしょうか。

その動物たちに選択する自由はあるのでしょうかはてなマーク

 

 

 

 

実際に動物行動学者から把握されているのは、動物園にいる動物たちには野生であれば認められないような異常な行動(常同障害など)が多いということ。

常同障害ってなに?」と思われた方へ、

右矢印 こちらの記事【気づいていますか?ココロの病気】をご覧ください。

 

 

 

 

世界最古なおかつ最大ともいえる動物福祉団体RSPCA(英国動物虐待防止協会:Royal Society for the Prevention of Cruelty to Animals)では、野生動物をサーカスの活動に強いることを禁止するよう20年以上訴えていましたが、ついに今年7月、イギリスの一部(ウェールズ)の政府から活動が認められ禁止する方向へ促されるようになりました(関連記事:英語)。

 

 

 

 

フロリダのSeaWorldでシャチのショーを見ました。

昔は人と一緒に泳いでいたそうですが、トレーナーの死亡事故が多発してからは危険性が認識され一緒に泳げなくなったそうです。

野生のシャチを研究している人たちからは、せまい環境によるストレス生態を考慮しきれていない飼育法の問題が指摘されています。

飼育されているシャチの背びれが曲がっているのは運動不足による筋力の低下が関連しているのだそうで、野生ではまず見られないことだと言われています。

3人も殺害し最も大きな問題を起こした体格の大きなシャチ(ティリクム)は、幼い頃に親から引き離された野生のシャチでした。

別の2頭のシャチと一緒に生活をしていましたが、それぞれ別々の群れから入れられたシャチで、彼の家族は誰もいませんでした。

元々シャチは家族と群れ生活を行う生き物で、家族以外のシャチとは別の言語を利用しているため、シャチ同士といってもお互いのコミュニケーションは上手く取れません。

(例えば、私たち人間だったら、何も罪を犯していない子供が突然親から引き離され、全く理解できない別の言語・別の文化を持つ人種の人と一緒にせまい空間で一生生活を強いられるようなものです。つまり友達も家族もいない状態なのです)

その結果、シャチ同士のけんかで身体を傷つけたり、プールの中でずっと生活しているため歯が感染してボロボロになることもあり、最終的にティリクムは細菌感染による肺炎を起こして去年35歳という若さで亡くなりました。

 

 

 

SeaWorldの実態に迫った映画【Blackfish】も見ました。

架空の話ではなく、実話に基づいたドキュメンタリーです。

ダウン予告編がこちらになります(日本語字幕版はないようです)

右矢印訂正:日本語字幕版がこちらで見られるようです!

 

※野生の若いシャチが親から引き離されて捕獲されるシーン(3頭のシャチは死亡)やトレーナーがシャチに足を取られて水に引きずり込まれるような衝撃的な映像がありますので、閲覧の際はご注意ください

こちらでももう少し詳細(約17分)が見られます。

 

 

 

 

 

この映画で言われていたことを日本語でまとめます。

クローバーSeaWorldではティリカムがきちんと芸をこなさかった場合に、食事を取り上げて空腹にさせるなどの罰を与えていたこともあった。

クローバーさらに外に逃げられないようにするため、''毎晩'' ほとんど身動きが取れないような狭いプールに移して電気を消して閉じ込めていた。

クローバーとくに朝がきて解放する時間になると、身体が傷だらけになり出血が見られることも時々あった。

クローバーシャチは本来、オスはメスとは一線距離を置いて生活するのが一般的だが、SeaWorldではオスとメスが狭いプールのなかに一緒にされていた。そのせいでティリクムは最初のころ年上のメスから猛烈な攻撃を受けていた。

クローバーシャチは人間が持っていない脳の部位をもち非常に賢く、とくに感情を司る大脳辺縁系が発達していて高い社会性を持っている。

クローバー野生ではシャチの子供が生まれたらずっと母親と一緒に過ごすのが一般的。

クローバーでもSeaWorldで子供のシャチが生まれた後、子供がショーに影響を与えていたため、母親と子供のシャチを引き離して別の水族館へ移した。その後、母親は今までシャチの研究者でさえも聞いたこともないような悲痛な声でずっと鳴き叫んで身体を揺らし動揺していた(映画では2頭別々の母親の鳴き叫ぶ様子を写したビデオが紹介されていましたが、きっと他のケースでも同じではないかと思います)。

クローバー野生のシャチは本来人と同じくらい生きられる(メスは100歳ちかく、オスは50-60歳)が、プールで生活するシャチは25-30歳までしか生きられない。

クローバープールで生活するオスのシャチの100%で背びれが曲がるが、野生で背びれがおかしくなることは1%にも満たない。

クローバー狭いプールの中で思うように泳ぐこともできず家族とも一緒に生活できず毎日トレーニング・ショーに出なければならない・・夜は暗く更に狭いプールに閉じ込められる・・そんな自由のない状況からティリクムは精神的におかしくなっていたのではないかと話す人もいました。

(ティリクムが人を殺したとき一部食べられていましたが、空腹を解消する目的ではなく、最初遊びのつもりだったのかそれともストレスのせいで不満が爆発したのかは分からないとの見解でした)

 

 

 

フロリダのSeaWorldには人はあまり来ていませんでした。

私も、再び行くことはないと思います。

映画公開の後、さまざまな批判やシャチ解放に向けた運動が活発化した影響で、収益がかなり下がっているのだそうです。

でも、これはアメリカのシャチだけのことではなく、さきほど例に挙げたサーカス、水族館、動物園でも動物福祉の観点から同じことが言えるのではないかと感じています(特に日本の施設は欧米よりもさらに狭い印象があります)。

映画を見て、非常に悲しい気持ちになりました泣

 

 

 

人を殺すなどの事故を起こしたシャチはフロリダにいたティリクムだけではありません。

人に怪我を負わせるような事故を含めると、世界的に数えきれないほどの件数があります・・・

こちらにリスト(英語)がありますので、興味のある方はご覧ください。

日本語だと検索してもなかなか出てこないと思うのですが、上記リストだと日本の水族館・シーワールドの情報も記載されています。

 

 

 

映画ではこのような発言もありました・・

「知能の高い動物をコンクリート製のプールに閉じ込めておくこと・・・これが正常だと自分の娘には考えてほしくない」

 

 

 

動物にとっての真の福祉って何でしょうか・・はてなマーク

 

 

 

当たり前のことがいつも正しいとは限らない」のです

 

 

 

アメリカの各SeaWorldではシャチのショーを終了する方向だそうです(関連記事:日本語ナショナルジオグラフィック)。

時代は変わっていきます・・ひらめき電球

日本でも、海外のこのような動きを参考にしてもらえるよう祈ってます・・

 

 

 

※欧米からの最新情報をお伝えしているため、日本語記事でご紹介できるものがなく参考記事は英語ばかりになっていますが、そのあたりはご理解くださいネ植物

内容は日本語で解説しておりますので、是非参考にしていただければ幸いです虹

それではまたまるちゃん風

 

 

 

クローバー人気ブログランキングに参加しました流れ星

ダウンポチっと押していただけると嬉しいです^^

 

 

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

 

 

 

8月に行ったイベント出版記念ワークショップが、今度はインターネットを通じて開催されますビックリマークビックリマーク

疑問点がありましたら、ここでぜーんぶ解決していってくださいネ馬

 

 10月26日~猫ちゃんのためにできるホリスティックケア(基礎編)~

 

ハーブ・アロマ・ホメオパシーなどを具体的にどんな風にご家庭で活かしていけるのかはてなマーク

食事(フード・手作り食)アニマルコミュニケーション・猫のお散歩・トレーニングについて等も含めて、ホリスティックケア全般についてお伝えしていきます植物

猫との暮らしをより良くするために、ちょっとした視点の切り替えや工夫でいろいろとできることが結構あります足あと

何ができるか一緒に考えてみましょう!!

右矢印右矢印>詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

宝石緑 10月19日~ワンちゃんの免疫とワクチンについて考えよう!~

 

ワクチンを打つ必要がなぜあるのかはてなマーク

それとも打たなくても良いのかはてなマーク

打つとしたらどんなことに気をつけたら良いはてなマーク

どんなワクチンの種類を選んだら良いはてなマーク

どのくらいの間隔で打つべきはてなマーク

副反応を防ぐためのホリスティックケア

抗体を維持するための方法シャボン玉

などなど、様々な疑問があると思います。

これらの答えは、ワンちゃんそれぞれの状態によって異なりますしっぽフリフリ

そのため、飼い主さんのご質問にも直接お答えしていきますグッド!

盛りだくさんな内容ですので、是非参考にしてみてくださいネ新芽

右矢印右矢印詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

ダウンその他の最新セミナーイベント情報ダウン

new Saraホリスティックアニマルクリニックのページ

 

 

 

クローバーメルマガ登録をご希望の方へ

メルマガでしかお伝えしていないことがあります!

「メルマガ登録したいのですがどうやったら登録できるのでしょうか?」とのお問い合わせが増えてきましたので、フォームを設置することにしましたグッド!

(ちなみに5月号はワクチンについてメルマガ限定記事を掲載いたしました!登録後には別途送信させていただきます)

ご希望の方はコチラのフォームからご入力くださいませ 天使

 

 

 

クローバー獣医師の方へ

<獣医ホリスティック医療研究会のメンバーも募集中です>

日本だけではなく、イギリス、アメリカ在住の日本人獣医師も含め、現在少しずつ人数も増えてきています流れ星

10月に第8回WEB勉強会を開催する予定です天使
テーマは「シニア犬のためのケア(仮)」

研究会詳細についてはコチラをご覧くださいビックリマーク

(興味のある獣医さんはお気軽に直接メッセージください)

 

 

 

アオキラ動物たちが健康的に,毎日笑顔で過ごせますようにアオキラ

イギリスからお届け!ホリスティック獣医Saraでした翼

 

クローバー当院ウェブサイト

Twitter
Facebook
Instagram

 

 

 

リブログ歓迎ですグッド!

ご自由にどうぞビックリマーク

 


テーマ:

こんにちは音譜

ホリスティック獣医Saraです天使

 

 

 

さて、ありがたいことに最近メルマガに登録してくださる方が増えています流れ星

また、多くの方が開封して実際に読んでくださっているようで嬉しいですニコニコ

ただ・・・ご利用されているメールシステムによっては自動的に迷惑メールボックスやプロモーションメールボックスなどの別のところに振り分けられてしまうようで、「気付かなかったです!」と言われることがあります・・汗

9月20日にメルマガを配信しておりますので、すでに登録されている方は是非メールを確認してみてくださいネアップ

もしも別のボックスに振り分けられているような場合は、ご自身で設定の変更をお願いしますてんびん座

(ここは私のほうではどうにもできませんので・・・あせる

(「メルマガ登録していなかった!」という方へ:下にスクロールしていくと登録方法が記載されています)

 

 

 

今回のメルマガタイトルは「生食について思うこと」でしたが、何がテーマになっても同じで・・・

 

 

 

サプリメントや食品、ハーブホメオパシーなどの特殊な治療法などについてまず知っていただきたいのは、必ず「健康にメリットをもらたす」というポジティブな結果「健康に害をもたらす、もしくは有効ではない」というネガティブな結果があります。

 

 

 

ダウンたとえば、最近こんなニュースが海外でありました。ダウン

クローバープロバイオティクスは役に立たない(BBC記事:英語)

 

 

 

 

<解説>

こちらのニュースでは、イスラエルの研究者たちが学術雑誌Cell(セル)に発表した内容を紹介しています。

一般的に広く利用されている乳酸菌ビフィズス菌を25人の健常者に1ヶ月間飲んでもらいました。

その後、胃・小腸・大腸からサンプルをとって調査。

検査した人の半分で、飲んだ菌は口から胃腸を通過しただけでそのまま排出されていたことが判明。

胃腸に定着していなかったとのことでした足あと

 

また、同じ研究者らは別の研究も行っていて、抗生物質を飲んで乱れた腸内細菌のバランスが元に戻るのに、プロバイオティクスを飲んでいると、飲んでいない場合と比較して、その回復まで時間がかかることも発表しています(1)。

 

※プロバイオティクスとは?

健康に有益な効果をもたらす細菌(いわゆる善玉菌)やそれらを含む食品のこと

例:LG21乳酸菌やビフィズス菌など

 

 

 

もう1つあります・・

クローバーココナッツオイルは有害(ワシントン・ポスト:英語)

関連記事(英語)

右矢印こちらは別の日にまた解説しますパー

 

 

 

これらはどちらも、ネガティブな結果です。

でも、同じような研究でポジティブな結果もたくさんあります。

論文というのは何でも細かいところに焦点を当てていますし、様々な条件で行っていますので、例えば、プロバイオティクスでいえば「どのプロバイオティクス」「どのような条件で」「どのような人に」使ったのか?、ココナッツオイルでいれば「どんな商品を」「どんな風に扱ったのか」で結果は変わるはずですひらめき電球

また科学で全てのことが証明できるかというとそうではなく、証明できないこともありますにゃーわんわんウサギ

1つ参考にはなるけれど、データというのはあくまでもデータ。

全てのケースに当てはめられない場合があるということを知っておきましょうメモ

 

 

 

※欧米からの最新情報をお伝えしているため、日本語記事でご紹介できるものがなく参考記事は英語ばかりになっていますが、そのあたりはご理解くださいネ植物

英文を日本語で解説しておりますので、是非参考にしていただければ幸いです虹

それではまたまるちゃん風

 

 

 

クローバー人気ブログランキングに参加しました流れ星

ダウンポチっと押していただけると嬉しいです^^

 

 

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

 

 

 

<参考文献>

(1)Suez J et al. Post-Antibiotic gut mucosal microbiome reconstitution is impaired by probiotics and improved by autologous FMT. Cell 2018; 174(6): 1406-1423.

 

 

 

8月に行ったイベント出版記念ワークショップが、今度はインターネットを通じて開催されますビックリマークビックリマーク

疑問点がありましたら、ここでぜーんぶ解決していってくださいネ馬

 

 10月26日~猫ちゃんのためにできるホリスティックケア(基礎編)~

 

ハーブ・アロマ・ホメオパシーなどを具体的にどんな風にご家庭で活かしていけるのかはてなマーク

食事(フード・手作り食)アニマルコミュニケーション・猫のお散歩・トレーニングについて等も含めて、ホリスティックケア全般についてお伝えしていきます植物

猫との暮らしをより良くするために、ちょっとした視点の切り替えや工夫でいろいろとできることが結構あります足あと

何ができるか一緒に考えてみましょう!!

右矢印右矢印>詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

宝石緑 10月19日~ワンちゃんの免疫とワクチンについて考えよう!~

 

ワクチンを打つ必要がなぜあるのかはてなマーク

それとも打たなくても良いのかはてなマーク

打つとしたらどんなことに気をつけたら良いはてなマーク

どんなワクチンの種類を選んだら良いはてなマーク

どのくらいの間隔で打つべきはてなマーク

副反応を防ぐためのホリスティックケア

抗体を維持するための方法シャボン玉

などなど、様々な疑問があると思います。

これらの答えは、ワンちゃんそれぞれの状態によって異なりますしっぽフリフリ

そのため、飼い主さんのご質問にも直接お答えしていきますグッド!

盛りだくさんな内容ですので、是非参考にしてみてくださいネ新芽

右矢印右矢印詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

ダウンその他の最新セミナーイベント情報ダウン

new Saraホリスティックアニマルクリニックのページ

 

 

 

クローバーメルマガ登録をご希望の方へ

メルマガでしかお伝えしていないことがあります!

「メルマガ登録したいのですがどうやったら登録できるのでしょうか?」とのお問い合わせが増えてきましたので、フォームを設置することにしましたグッド!

(ちなみに5月号はワクチンについてメルマガ限定記事を掲載いたしました!登録後には別途送信させていただきます)

ご希望の方はコチラのフォームからご入力くださいませ 天使

 

 

 

クローバー獣医師の方へ

<獣医ホリスティック医療研究会のメンバーも募集中です>

日本だけではなく、イギリス、アメリカ在住の日本人獣医師も含め、現在少しずつ人数も増えてきています流れ星

10月に第8回WEB勉強会を開催する予定です天使
テーマは「シニア犬のためのケア(仮)」

研究会詳細についてはコチラをご覧くださいビックリマーク

(興味のある獣医さんはお気軽に直接メッセージください)

 

 

 

アオキラ動物たちが健康的に,毎日笑顔で過ごせますようにアオキラ

イギリスからお届け!ホリスティック獣医Saraでした翼

 

クローバー当院ウェブサイト

Twitter
Facebook
Instagram

 

 

 

リブログ歓迎ですグッド!

ご自由にどうぞビックリマーク

 


テーマ:

こんにちは音譜

ホリスティック獣医Saraです天使

 

 

 

移動の多い8月でした~パー

日本に帰国している間は仕事がどっと集中するため、やはりブログの更新まで手が回らなくなってしまいますネシャボン玉

しばらく更新できなかったのですが、やっと少し時間ができたので再び投稿していきます!晴れ

日本での活動を終えてドイツ(ミュンヘン)へ→その後イギリスという流れで、怒涛のように月日が過ぎていきましたあせる

まず今回はドイツの様子をレポートさせていただきます足あと

ドイツにいたのは獣医栄養学学会に参加するためで、そこで得た最新情報も少しずつお伝えしていきますネアップ

(今回もいろいろと面白い内容がありました^^)

 

 

 

イギリスでも電車の中やプラットホームでワンちゃんを見かけることがあるのですがドイツではもっと多く、カフェだけではなく化粧品専門店、デパート店内、肉屋さん・チーズ販売店など各地でワンちゃんが自由に過ごしている光景が見られましたわんわん

 

 

 

ダウンカフェにて

 

 

 

 

ダウンストッキング専門店にて

 

 

 

 

ダウンデパート内の化粧品売場にて

 

 

 

 

ダウン洋服専門店にて

 

 

 

 

ダウン高級衣類店にて:お店に入っているワンコを見つけて、店員さんがお水を差し出していました馬

 

 

 

 

ダウンレストラン店内にて

 

 

 

 

ダウン動物園にて(犬同伴OKでした)

 

 

 

 

ダウン街中にて(ノーリードでした)

 

 

 

 

ダウンこのこもノーリード(後ろに歩く二人が飼い主さんです)

 

 

 

 

 

ただし、どんなワンちゃんでもノーリードで散歩したり店内に入れるかというとそうではなく、きちんとトレーニングされた犬だけ許されるという条件つきです。

ドイツでも他の犬に威嚇したり吠え始めるワンコはいますので、そのような場合は飼い主さんがきちんと管理しリードをつけなければなりません。

以前私も犬を飼っていたとき、店に入る場合に外につないで待ってもらうというのも盗まれるリスクを考えるとできず、かといって店内には入れられないため、買い物をする時間とお散歩の時間は完全に分けて行っていました。

でも本当は一緒にできると時間も短縮できていいんですよね・・涙

日本では犬OKのお店が非常に少なく、なかなかそういったことができないというのが残念です。

 

 

 

さてさて、海外に行くとさまざまな伝統料理を食べる機会がありますネ食事

もともと料理は好きなので、美味しい食事に出会うと、帰った後でそれに似たレシピを家で試してみますDASH!

毎回成功するとは限らず、失敗もしますが・・・笑

それを食べる主人も良い実験台です(笑)ドクロ

ドイツといえばソーセージザワークラウトが有名ですが、ポテトとの組み合わせが絶妙に美味しかったので、我が家のレシピに入れておきました流れ星

ダウンポテトも単純にマッシュするだけではなく、ザワークラウトきゅうりを混ぜてバルサミックビネガーをかけたのがこんな料理で、これはそんなに難しくありません本

その他:ミートボールと煎茶(Japanese sencha)を頼みましたニコニコ

 


 

 

あと、忘れてはならないのがプレッツェルですキラキラ

白いつぶつぶは塩!シャボン玉

ダウンしょっぱいのは苦手なので、バタープレッツェルグッド!

 

 

 

 

イギリスもそうですが、ケーキ類はカラフルなのが多い!虹

ダウンでもドイツのほうがBIO(オーガニック)食材にこだわっている食品が多く、カラーも人工的なものではなくラベンダー・ブルーベリーなどの自然なものを使っていてヘルシーな印象がありますひらめき電球

 

 

 

 

ダウンドイツレストランのメニューはこんな感じしっぽフリフリ

ソーセージにもいろいろな種類があって、美味しかったですヨ食事

 

 

 

 

もしもドイツ(ミュンヘン)で旅行するなら、ミュンヘン動物園、マリエン広場、レジデンツ(宮殿)、ホーフガルテン(宮廷庭園)などがオススメです植物

水族館も候補にあったのですがレビューがあまり良くなかったので、今回は行きませんでした。

でもまた次回機会があればと考えています目

街中で犬たちを見ているだけでも結構楽しめました~シェルティ

(一般の観光目的とはちょっと外れているかもしれませんが、犬好きな皆さんならきっと理解してくれるでしょう!(笑)しっぽフリフリ

 

 

 

今回はドイツ情報でしたひらめき電球

旅行など検討されている方にとっても参考になれば幸いです。

それではまたまるちゃん風

 

 

 

クローバー人気ブログランキングに参加しました流れ星

ダウンポチっと押していただけると嬉しいです^^

 

 

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

 

 

 

8月に行ったイベント出版記念ワークショップが、今度はインターネットを通じて開催されますビックリマークビックリマーク

疑問点がありましたら、ここでぜーんぶ解決していってくださいネ馬

 

 10月26日~猫ちゃんのためにできるホリスティックケア(基礎編)~

 

ハーブ・アロマ・ホメオパシーなどを具体的にどんな風にご家庭で活かしていけるのかはてなマーク

食事(フード・手作り食)アニマルコミュニケーション・猫のお散歩・トレーニングについて等も含めて、ホリスティックケア全般についてお伝えしていきます植物

猫との暮らしをより良くするために、ちょっとした視点の切り替えや工夫でいろいろとできることが結構あります足あと

何ができるか一緒に考えてみましょう!!

右矢印右矢印>詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

宝石緑 10月19日~ワンちゃんの免疫とワクチンについて考えよう!~

 

ワクチンを打つ必要がなぜあるのかはてなマーク

それとも打たなくても良いのかはてなマーク

打つとしたらどんなことに気をつけたら良いはてなマーク

どんなワクチンの種類を選んだら良いはてなマーク

どのくらいの間隔で打つべきはてなマーク

副反応を防ぐためのホリスティックケア

抗体を維持するための方法シャボン玉

などなど、様々な疑問があると思います。

これらの答えは、ワンちゃんそれぞれの状態によって異なりますしっぽフリフリ

そのため、飼い主さんのご質問にも直接お答えしていきますグッド!

盛りだくさんな内容ですので、是非参考にしてみてくださいネ新芽

右矢印右矢印詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

ダウンその他の最新セミナーイベント情報ダウン

new Saraホリスティックアニマルクリニックのページ

 

 

 

クローバーメルマガ登録をご希望の方へ

メルマガでしかお伝えしていないことがあります!

「メルマガ登録したいのですがどうやったら登録できるのでしょうか?」とのお問い合わせが増えてきましたので、フォームを設置することにしましたグッド!

(ちなみに5月号はワクチンについてメルマガ限定記事を掲載いたしました!登録後には別途送信させていただきます)

ご希望の方はコチラのフォームからご入力くださいませ 天使

 

 

 

クローバー獣医師の方へ

<獣医ホリスティック医療研究会のメンバーも募集中です>

日本だけではなく、イギリス、アメリカ在住の日本人獣医師も含め、現在少しずつ人数も増えてきています流れ星

10月に第8回WEB勉強会を開催する予定です天使
テーマは「シニア犬のためのケア(仮)」

研究会詳細についてはコチラをご覧くださいビックリマーク

(興味のある獣医さんはお気軽に直接メッセージください)

 

 

 

アオキラ動物たちが健康的に,毎日笑顔で過ごせますようにアオキラ

イギリスからお届け!ホリスティック獣医Saraでした翼

 

Twitter
Facebook
Instagram

 

 

 

リブログ歓迎ですグッド!

ご自由にどうぞビックリマーク

 


テーマ:

こんにちは音譜

ホリスティック獣医Saraです天使

 

 

 

日本は暑いですねあせる

日本に帰国してからあっという間に日にちが経ちましたパー

今日までの間に、関東圏各地だけではなく北海道でも診察させていただいたり、あちこち移動しています足あと

来週からはイベント続きです!!馬

 

 

 

スライドもできあがってきていますので、少しだけお見せしますわんわん

 

 

 

 

 

手作り食を与えるときに犬種の特性というのを考慮したことはありますかはてなマーク

実は、それぞれ必要な栄養が異なります食事

 

 

 

 

 

さまざまな意見がありますネ

セミナーでは私の意見をお伝えしますが、生食でも加熱食でも、両方どちらについてでもお話し可能です木々

 

 

 

 

 

手作り食を作る際は、食材それぞれの大まかなバランスを考慮すれば大きな間違いにはつながりにくくなりますので、最低限抑えるべきポイントをお伝えしますグッド!

(※骨は与えなくてもOK。でも与えない場合はサプリメントで補いましょう。具体的な量についてもお伝えします)

 

 

 

 

 

サプリメントを使うと便利ですメモ

とくに何か病気をかかえているワンちゃんでは、サプリメントを使った方が回復が確実にはやいですしっぽフリフリ植物

 

 

 

 

 

おかげさまで、開催日間近になってお申込み者がどっと増えていますが、まだあと少し受付可能です桜

ワンちゃんのための手作り食トッピング講座8月28日開催の予定です晴れ

ダウン詳細は下のご案内をご確認くださいませ!!ダウン

セミナーではできるだけ多くの方と直接お話しさせていただいております。

飼い主さん目線でお話ししていきますので、すぐに実践できる内容ですクラッカー

今回もお会いできることを楽しみにしています流れ星

 

 

 

今回参加できない方も、ぜひ参考にしてみてくださいひらめき電球

それではまたまるちゃん風

 

 

 

クローバー人気ブログランキングに参加しました流れ星

ダウンポチっと押していただけると嬉しいです^^

 

 

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

 

 

 

8月に行うイベントは出版記念ということで、セミナーのほか、対話形式で行っていくワークショップを行います音譜

最初にショートセミナーを行った後、飼い主さんがそれぞれ抱えているお悩みに答えていく予定です足あと

疑問点がありましたら、ここで全部解決していってくださいネ馬

 

 8月28日~ホリスティックな獣医さんに聞く「ペットフードと簡単手作り食トッピング講座」~

 

安全なドッグフードの選び方~手作り食に関することまで、わかりやすく簡単に、受講された後からすぐに実践できる方法をお伝えしていきますしっぽフリフリ

出版記念ということで、サイン会も行いますヨ!キラキラ

ちょっとした疑問についてもお気軽にご質問くださいネ!!

右矢印右矢印詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

 8月29日~猫ちゃんのためにできるホリスティックケア(基礎編)~

 

ハーブ・アロマ・ホメオパシーなどを具体的にどんな風にご家庭で活かしていけるのかはてなマーク

食事(フード・手作り食)アニマルコミュニケーション・猫のお散歩・トレーニングについて等も含めて、ホリスティックケア全般についてお伝えしていきます植物

猫との暮らしをより良くするために、ちょっとした視点の切り替えや工夫でいろいろとできることが結構あります足あと

何ができるか一緒に考えてみましょう!!

右矢印右矢印詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

宝石緑 8月30日~ワンちゃんの免疫とワクチンについて考えよう!~

 

ワクチンを打つ必要がなぜあるのかはてなマーク

それとも打たなくても良いのかはてなマーク

打つとしたらどんなことに気をつけたら良いはてなマーク

どんなワクチンの種類を選んだら良いはてなマーク

どのくらいの間隔で打つべきはてなマーク

副反応を防ぐためのホリスティックケア

抗体を維持するための方法シャボン玉

などなど、様々な疑問があると思います。

これらの答えは、ワンちゃんそれぞれの状態によって異なりますしっぽフリフリ

そのためワークショップ形式で、飼い主さんに個別にお答えしていきますグッド!

盛りだくさんな内容ですので、是非参考にしてみてくださいネ新芽

右矢印右矢印詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

クローバーメルマガ登録をご希望の方へ

メルマガでしかお伝えしていないことがあります!

「メルマガ登録したいのですがどうやったら登録できるのでしょうか?」とのお問い合わせが増えてきましたので、フォームを設置することにしましたグッド!

(ちなみに5月号はワクチンについてメルマガ限定記事を掲載いたしました!登録後には別途送信させていただきます)

ご希望の方はコチラのフォームからご入力くださいませ 天使

 

 

 

クローバー獣医師の方へ

<獣医ホリスティック医療研究会のメンバーも募集中です>

日本だけではなく、イギリス、アメリカ在住の日本人獣医師も含め、現在少しずつ人数も増えてきています流れ星

6月に第7回WEB勉強会を開催しました天使
テーマは「病気の為の薬膳入門」(終了)

研究会詳細についてはコチラをご覧くださいビックリマーク

(8月30日に懇親会を行う予定!非会員の方もご参加できます^^ 興味のある獣医さんはメッセージください)

 

 

 

アオキラ動物たちが健康的に,毎日笑顔で過ごせますようにアオキラ

イギリスからお届け!ホリスティック獣医Saraでした翼

 

Twitter
Facebook
Instagram

 

 

 

リブログ歓迎ですグッド!

ご自由にどうぞビックリマーク

 


テーマ:

こんにちは音譜

ホリスティック獣医Saraです天使

 

 

 

さてさて、今回は最新の欧米からの獣医栄養学ニュースアップ

ワンちゃんのタウリン不足による心臓病が増えている件についてお伝えしますパー

 

 

 

<まずお伝えしたいこと>

手作り食を実践するときは、それぞれの動物に見合った栄養学を学びましょうひらめき電球

 

 

 

 

私が、いつも栄養が大事!とお伝えしているわけ・・・DASH!

それは、やはり日本よりも欧米の方が獣医栄養学が発展していて、栄養失調のケースが多く報告されているためですあせる

栄養失調というのは、見た目問題ないように見えても起きていることがよくあります

そのため、検査しないかぎりは発見されないことが多いのです・・・

(日本では、栄養に関する検査が欧米ほど発達していません)

 

 

 

たとえば、カルシウム不足・・・涙

不足している場合、自分の骨を溶かしてそこからカルシウムを補って血液中のカルシウムを一定に保とうとするため、よほど進行しないかぎり、血液検査しても数値に異常として表れません。

かなり進行してから肋骨の骨が折れていたり、レントゲンをとって骨がスカスカになっていることで初めて気づかれます・・・ドクロ

(メルマガでは、骨がスカスカになっているレントゲン写真が掲載されているイギリスの記事もご紹介しました)

ちなみに肋骨の骨が折れていても、何の症状も出していないことが結構あります。

とくに高齢のワンちゃん、肢の細いポメラニアントイプードルなどで要注意です。

それから、カルシウムが不足しているとリンとのバランスが保てなくなり、腎臓病も進行しやすくなってしまいます。

その他にもいろいろ・・あせる

 

 

 

さて、今回はタウリンのお話足あと

米国タフツ大学、獣医栄養学専門医からの報告です(英文)。

ここ最近、手作り食を行う人が増えてきてから、タウリン不足による心臓病(拡張型心筋症)が増えているため、関連性が疑われているという内容です。

とくにゴールデンレトリーバーコッカー・スパニエルニューファンドランドセントバーナードなどで起こりやすいため要注意で、大型犬の場合タウリンをうまく作れないことが推測されています(1)

右矢印つまり、タウリンを自分でうまく作れないので、食べ物かサプリメントで補ってあげなければなりません。

また、玄米や繊維などと一緒に与えると吸収が落ちたり、加熱や水分を加えた調理の影響も受けやすいことが証明されています。

※タウリンは植物性食品には殆ど含まれていません。

 

 

 

 

なぜこういう問題が起きているのでしょうかはてなマーク

それは、犬はやはり完全雑食動物ではないからだと考えていますパー

犬は完全肉食でもないし、完全雑食でもなく、両方の特徴を備えているのですわんわん

たとえば犬猫では、動物性成分よりも植物性成分の栄養の吸収があまり良くないことも知られています。

犬猫では、ヒトよりも多くの必須アミノ酸(タンパク質)やカルシウムを必要とします。

炭水化物の一種であるでんぷん(米やじゃがいもの主成分)の消化については行うことはできるけれども、ヒトと比べると苦手です。

(たとえば、お野菜やお米を与えていて便の中にそのまま出てきているのを見つけたことはありませんか?)

 

 

 

心配な方は、とりあえずハツを毎日きちんと与えましょう!サプリメントでもOKですメモ

ヒトとの違いがあるため、手作り食を作るときには最低限ここだけは抑えたいポイントというのがありますベル

8月28日の簡単トッピング講座でお伝えしますので、手作り食をトッピングから試してみたいという方がいらっしゃったら是非参考にしてみてください星

ポイントだけ押さえれば、とくに難しくありませんヨ虹

ペットフードサプリメントの活用術もお伝えしますグッド!

詳細は下のご案内を確認してみてくださいネ!

 

 

 

ぜひ参考にしていただければ幸いですひらめき電球

それではまたまるちゃん風

 

 

 

クローバー人気ブログランキングに参加しました流れ星

ダウンポチっと押していただけると嬉しいです^^

 

 

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

 

 

 

<参考文献>

(1) Ko KS, et al. Differences in taurine synhesis rate among dogs relate to differences in their maintenance energy requirement. J Nutr 2008; 137: 1171-1175.

 

 

 

8月に行うイベントは出版記念ということで、セミナーのほか、対話形式で行っていくワークショップを行います音譜

最初にショートセミナーを行った後、飼い主さんがそれぞれ抱えているお悩みに答えていく予定です足あと

疑問点がありましたら、ここで全部解決していってくださいネ馬

 

 8月28日~ホリスティックな獣医さんに聞く「ペットフードと簡単手作り食トッピング講座」~

 

安全なドッグフードの選び方~手作り食に関することまで、わかりやすく簡単に、受講された後からすぐに実践できる方法をお伝えしていきますしっぽフリフリ

出版記念ということで、サイン会も行いますヨ!キラキラ

ちょっとした疑問についてもお気軽にご質問くださいネ!!

右矢印右矢印詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

 8月29日~猫ちゃんのためにできるホリスティックケア(基礎編)~

 

ハーブ・アロマ・ホメオパシーなどを具体的にどんな風にご家庭で活かしていけるのかはてなマーク

食事(フード・手作り食)アニマルコミュニケーション・猫のお散歩・トレーニングについて等も含めて、ホリスティックケア全般についてお伝えしていきます植物

猫との暮らしをより良くするために、ちょっとした視点の切り替えや工夫でいろいろとできることが結構あります足あと

何ができるか一緒に考えてみましょう!!

右矢印右矢印詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

宝石緑 8月30日~ワンちゃんの免疫とワクチンについて考えよう!~

 

ワクチンを打つ必要がなぜあるのかはてなマーク

それとも打たなくても良いのかはてなマーク

打つとしたらどんなことに気をつけたら良いはてなマーク

どんなワクチンの種類を選んだら良いはてなマーク

どのくらいの間隔で打つべきはてなマーク

副反応を防ぐためのホリスティックケア

抗体を維持するための方法シャボン玉

などなど、様々な疑問があると思います。

これらの答えは、ワンちゃんそれぞれの状態によって異なりますしっぽフリフリ

そのためワークショップ形式で、飼い主さんに個別にお答えしていきますグッド!

盛りだくさんな内容ですので、是非参考にしてみてくださいネ新芽

右矢印右矢印詳細・お申込み先はコチラ

 

 

 

クローバーメルマガ登録をご希望の方へ

メルマガでしかお伝えしていないことがあります!

「メルマガ登録したいのですがどうやったら登録できるのでしょうか?」とのお問い合わせが増えてきましたので、フォームを設置することにしましたグッド!

(ちなみに5月号はワクチンについてメルマガ限定記事を掲載いたしました!登録後には別途送信させていただきます)

ご希望の方はコチラのフォームからご入力くださいませ 天使

 

 

 

クローバー獣医師の方へ

<獣医ホリスティック医療研究会のメンバーも募集中です>

日本だけではなく、イギリス、アメリカ在住の日本人獣医師も含め、現在少しずつ人数も増えてきています流れ星

6月に第7回WEB勉強会を開催しました天使
テーマは「病気の為の薬膳入門」(終了)

研究会詳細についてはコチラをご覧くださいビックリマーク

(8月30日に懇親会を行う予定!非会員の方もご参加できます^^ 興味のある獣医さんはメッセージください)

 

 

 

アオキラ動物たちが健康的に,毎日笑顔で過ごせますようにアオキラ

イギリスからお届け!ホリスティック獣医Saraでした翼

 

Twitter
Facebook
Instagram

 

 

 

リブログ歓迎ですグッド!

ご自由にどうぞビックリマーク

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス