『自分らしく生き、女性として輝くためのヒーリング整体&バッチフラワーエッセンス☆東京 武蔵野市』
  • 21Oct
    • 「価値ある自分」に気付かせてもらうことの画像

      「価値ある自分」に気付かせてもらうこと

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すホリスティックヒーリングサロン オルテンシアのみゆきです。更新があいてしまいました。雨が続くと、どうも動きが鈍くなり気持ちがあがらない私です(涙)「季節性情動障害」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、、うつの方でなくとも、梅雨や日照時間の少ない冬季に気分障害(気分の低下、倦怠感、他)が現れる方は多いそうです。私も昔から軽度のその傾向があります。雨が降り続いた今年の8月も典型的にそのパターン・・・雨の日にどんより~ぬになっている私をみて夫は必ず「雨続きだもんね・・・」と納得してくれてます^^;なので、こういう時期に気分の低下や倦怠感などがあってもむやみに自分を責めたりしないようにしましょうね。晴天が戻ってくればまた元気になれますから♪(と、自分をフォローしてみた笑)さて、本題に。自分がやっている仕事(職業的仕事や家事など)においては、自分が人の役に立てているという実感はもちやすいものです。その実感が得られる=やりがいとなり、やり続ける意欲につながるもの。私も、サロンの仕事をさせて頂いてお客様のお役に立ててることを実感できるとこの仕事をしていてよかったなぁ~と感じることが有難いことにたくさんあります。身に付けた技術も、学んだ知識も役に立てることができてよかったなと思えます。まだまだ精進が必要ですがw話はそれますが、最近、チームでの作業、組織を実感する機会が増えてきたんですね。これまで、ある意味、孤独に勉強し個人経営者となり、営みとしては常に”個人”だったので”組織”を感じるとちょっと懐かしい気持ちになっています。2人で何かを決めて作業することも4,5人のチームで意見をまとめるのも私にとっては久しぶりの感覚。会社員として仕事をしていた時とは違う規模ですが、それでも、自分の意見を主張しつつ全員の意見をまとめたり、調整したりすることがとても楽しく、生き生きとした気持ちになります。(頭の回転数が一気に上がる感じがスキだ!w)個人経営者であるにも拘らず実は「組織」が好きなんだという発見ができて、おもしろかったりしてます。話を戻しましてですね、人は、他人の役に立つことで自分に価値があるということを認めます。私の場合、お客様が気持ちよくなったり元気になられていく姿をみてお役にたててる自分に価値を見出す訳ですが、最近、その組織での活動の中で自分では特別に何かした意識もないのに「みゆきさんのお陰で」とか「みゆきさんがいてくれたから」とか予想もしていなかったところでそういうことを言ってもらえる機会が何度か続いたんです。自分の知識や技術を活用しなくてもがんばって役に立というとしなくても人の役に立てることがあることがあるんだ!と「ありのままの自分の価値に気付かせて頂いた」そんな感覚でした。そして、ここからが大事なこと。外側からの情報で「自分には価値がある」と何度も気づかされるということは、「もっと自分のことを認めて愛してなさい」というメッセージを受け取っているということなんですよね。「あなたは今のままで十分価値があるんだよ!だから、自分のことをちゃんと認めて愛してね!」がんばって結果をださないと自分に価値がないと思っている人多いと思うのですが、(私もしかりw)でも、自分では普通のことをしているつもりでも意外なところで人の役に立ったりあなたのお陰だよと言ってもらえたりあなたと話していると落ち着くの、と言われたりすることあると思います。それだけで、あなたには十分な、自分を認め、愛するだけの価値がある。自己否定感を抱いてしまう人たちもそうですよね。お世辞のように聞こえる褒め言葉、社交辞令のような「あなたのお陰」をそれが居心地悪く聞こえるのは、自分の中で自分の価値を認めきれてないだけ。ときどきは真に受けて、「ありがとう、どういたしまして」って本気で思ってみてはいかがですか?きっと、自分を愛おしく思えるようになる一歩になるはずです箱根神社の湖に浮かぶ鳥居、夕日に照らされステキでした。(スワンボートからの撮影^^)▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 06Oct
    • 【はらっぱ祭り】今年は11月4,5日です♪の画像

      【はらっぱ祭り】今年は11月4,5日です♪

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すホリスティックヒーリングサロン オルテンシアの永末です毎年恒例の都立武蔵野公園(小金井市)の通称”はらっぱ”で開催される『はらっぱ祭り』今年は、11月4日(土)、5日(日)に開催されます。(10時~20時)⇒武蔵野はらっぱ祭り公式サイトこの大大大好きなお祭りに仲間と一緒に出店しているのですが、毎年すっごい楽しみでしかたないイベントなのです!本当にも~~のっすごい楽しいの!!一度来たら病み付きになるの間違いなしなの!!森の中の広場のようなはらっぱで、ミュージシャンたちが独特の雰囲気の音楽を演奏し、その周りのブースではワークショップやリサイクルバザー(フリマ)絵画やパフォーマンスが賑やか。フェス的な雰囲気です♪子供達も要らなくなったオモチャで商売してます笑そして、なんといっても珍しい料理の数々!その辺のお祭りの出店とは全く違いますよ!多国籍料理というか、隠れ家的なお店がこのはらっぱ祭りに出店されるのです。(あ~今からお腹が鳴る~ggg)角煮とパクチーがたっぷりの麺(何処の国のお料理かは忘れましたが…アジアンですw)ビールがススム〜さて今年、私たちのブースでは※『irutoco.(イルトコ)』という名前で活動しています。毎年恒例となっている ・オーガニックスコーン(私が作ってます。人気です^^)・ホットアロマワイン・『アフターケア相談所 ゆずりは』さんのジャム瓶詰販売・毎年大人気のあたってしょうがないと噂のオラクルカード占い(今年は新しいカードもあります)と、そして、今年は・ボタニカルアロマキャンドル・ボタニカルアロマワックスサシェ  が新登場彩り豊かなドライフラワーをちりばめて作るキャンドルと今女性に大人気のサシェ♡ソイワックスという大豆由来の素材で作るのでノンケミカルな環境に優しい、とっても素敵なキャンドルです。・ボタニカルキャンドル作りワークショップも開催とっても簡単なのでお子様連れの方でも楽しめます。絶対女の子は楽しいです!かわいいし、いい香りするし!今日作った試作品なんだけど、カワイイでしょ♡・アロマクリーム去年好評だったお悩み別 アロマクリームdoTERRA社の最高品質のエッセンシャルオイルをたっぷりと混ぜ込んだクリームを販売します。(潤いタイプ・しもやけ対策タイプなど)・革小物革製品コーナーも新登場♪アロマペンダントや、ポーチ、クラッチバッグなどイタリアから取り寄せた超上質な革を使っているので、上品かつオシャレな品々です。どんな商品かは、当日のお楽しみ♪最寄駅は、JR中央線の東小金井駅or武蔵小金井駅都立武蔵野公園で開催されていますのでぜひ、遊びにいらしてください。お近くの方だけでなくちょっと足を延ばしてきても絶対満足できますよ♪(毎年他県からのお客様も多いです^^)⇒武蔵野はらっぱ祭り公式サイト寒くなる時期ですので、暖かくしてお出かけて下さいね。ご来場、お待ちしております夜の雰囲気もステキです^^▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 04Oct
    • 過去ではなく、未来の自分を愛しむこと

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すホリスティックヒーリングサロン オルテンシアの永末ですこれはちょっと、私が以前から感じていた違和感というかなんでやろ?みたいな感覚についてふっと降りてきた?気づきがあったので書きたいと思います。もちろん、私が書くことに違和感を感じる方もいるかもしれませんが、今日は中秋の名月だし!ということで…wwさて、いわゆるスピリチュアル的な分野では現時点の問題解決の手段として過去方向に視点や意識を向けることがあります。・過去世からのつながり・過去のトラウマや心の傷・インナーチャイルド・生まれ持った星座の資質・辛い経験で抱えた感情、潜在意識これらを知ることで、過去の自分を癒し今を力強く生きられるきっかけにすることができます。それは確かなことだと思っています。・親子なのに理解しあえない苦しさ・親から愛情をもらえない悲しみ・訳もなく不安になったり、恐怖を覚える時・拘ったこともない分野へ衝動的なまでに興味ひかれることそれらは、過去世からのつながりやインナーチャイルドとの関連、星の下にもって生まれた資質などが大きくかかわっています。たとえば、ある苦しく重い悩みを抱えた人がいて「この苦しみは過去世からのつながりかもしれない!」と思い立ち、過去世を読み解いてもらえたとします。うまくいけば、その方は「なるほど、そうだったんだ!」と思える『原因』に辿り着いてスッキリできることでしょう。さらには、その先、自分の使命に気づき前向きに生きていくことだってできます。原因が分かれば、納得できて解決する行動に移せるものです。何事においても。でもですね、もしその方が、また大きな悩みや壁にぶつかってしまった時には、また、過去に問題があるんじゃないかと思って過去方向に意識を向けてしまうことに躍起になるんじゃないかと思うのです。「どうしてこうなってしまったの?」と。今の問題解決をしようとしているのに、過去に意識を向けてしまう。これが、私が感じている違和感みたいなもの、です。過去に原因を探せば、解決が早い!ということかもしれませんが、私はそれよりも、解決が早いかどうかは別として「私はどうしたいのか?」「私はどう生きていたいか?」「私は何者になりたいのか?」の問いかけを、自分自身にしていくほうがずっと本質的な部分が見えてくるのだと感じています。どうしてこうなってしまったの?どうすればいいの?のような、自分の外側へ答えを求めることよりも、自分の内側にある答えを探すこと。これが、その人の未来を創っていく考え方なんじゃないかな…と。その未来への問いかけをした後に過去の自分へと意識を向けてみて傷を負った辛さによりそったり過去の失敗や自分の欠点を癒し、「そのおかげで今の自分があるんだ」と感謝することができて、初めて癒しになる。そう思います。まずは、今と未来の自分に意識を向けて愛しむことからはじめましょう。そして、過去があるから自分があることへの感謝も忘れずに・・・▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 03Oct
    • 無意味な「ひとり反省会」の画像

      無意味な「ひとり反省会」

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すホリスティックヒーリングサロン オルテンシアの永末です何事にもひるまず、芯の通った強い人のようにみられることがあるのですが、、内面は、それはもうグズグズでメソメソ。割と気にしいですw「あんなこと言っちゃったけど、気を悪くさせてないかなぁ」「あの人、私のことヘンな奴って思ったんじゃないかなぁ」(何したん?w)「(依頼されたことを)私がちゃんと出来なかったら、できない奴って思われないかなぁ」「(些細な失敗や、恥かしいことで)もう穴掘って埋まりたい!」とかちょっとした出来事にもいちいち「大丈夫だったかしら?」と”ひとり反省会”をひらいちゃうタイプ、でした^^;(今は昔ほどひらかれておりませんがw)超我が道を行くタイプの人であればひとり反省会をして落ち込んだりすることはないかもしれませんが、割と多くの人が、相手の本当の反応を確認することなく自分の中の憶測・妄想で相手の反応を決めつけそして凹む。という不思議な思考回路を持っています。ある程度の相手の空気感を読むことは必要だったとしても、余計な空気読みは返って自分を疲れさせます。うつになる人も、この思考回路が暴走した状態だと言われていますね。。これって…事実に目を向けることなく自分の妄想を信じてる相手がどう思ったかを聞くのが怖くて事実確認することなく、自分の中で妄想して凹んでいるだけということですよ!こう文字にして書いてみると、おかしな話ですよね^^;もちろん、実際に相手の反応を確認できたとして妄想通りだったとしたらきっとあなたはいったんは落ち込むかもしれませんが、「あの人はなんて思ってるのかな、馬鹿だと思ったかな」と答えのでない答えを探して脳みそと心を疲れさせることはなくなります。そして、あなたは納得するはずです。「そっか、そう思ったんだ。じゃあ、次からは気を付けよう」と。つまり、妄想に脳みそを占有されることがなくなれば、クヨクヨメソメソから解放されるということ。とはいえ、いつも事実確認をできる訳もなくじゃあ、どうすればクヨクヨメソメソから解放されるのか・・・それは、単純に”ひとり反省会”をしない!です。あ、あまりにも安直?wでもでも、本当にその一言につきるのですよ~自分の中の負の妄想は何一ついい答えを導くことはない!と、知ること、です!先日、ある ひきこもり自立支援センターの理事長の話を聞く機会がありました。その方が、「人の思考はそんなに長く考えられないし、外の情報も入ってこない環境であれば尚のこと、自分の中にしか答えがないのだから、同じ「もうダメだ」という答えしか出てこないものだ」と仰っていて、深く納得したものです。さて、以上のことは、自分のダメなとこ探し(妄想)について自分の中に答えを探そうとするパターン、ですが自分を進化、前進させるためには自分の中(内面)と向き合う必要があるのは言うまでもありません。前向きな妄想、妄想というよりイメージ。自分の本当に求めることへの対峙はものすごく大事でその答えは、自分の中にしかない!同じ、自分の脳みそで考えることでも使うエネルギーはまったく別物ですよね。(※実際に、その人から発せられる波動も全く違ってきます)”ひとり反省会”はやめてなりたい自分をイメージすることにエネルギーを注いでみてくださいね▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 28Sep
    • 夫が素直すぎる話と、そして…の画像

      夫が素直すぎる話と、そして…

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すホリスティックヒーリングサロン オルテンシアの永末です決してのろけ話を堂々とするタイプではありませんが、これも仕事の一環と意を決してこんなタイトルにしてみました(笑)と、断りから入ってみる^^;(恥)最後の方にちゃんとした話wも書いてますのでご興味のある方は読み進めてください♪さて、今や私の習得した技術も知識も全幅の信用・信頼を寄せまくっている夫の君。ウチの上客と言っても過言ではありません。(タダですが!)体調が悪いと、「ねぇ~どのアロマ使えばいい?」「ねぇねぇ、ホメオパシー飲ませてぇ」「靈氣(レイキ)してくれないかなぁ」(自分でもできるくせに!)体がこっていると、「あの~腰が痛いんですけどぉお願いできませんかぁ」「ゴルフのこの体勢の時、ここが痛いんだけど~(略)」とまぁ、こんな感じで頼ってきます。元々家族の健康を管理できる母になりたくて勉強し始めた経緯があるので、私の望み通り!ではありますが、まあまあ面倒な時もあったり^^;更には、メンタルちょっと弱めなところがあるので(男性はだいたい弱いものですよね?違ったらごめんなさいっw)メンタルヘルスも管理。「今日大事な商談があるんだ・・・ヒーリングしてくれない?」「上司にこうこう言われたんだけど納得いかなくてさぁ~こういうときどう受け止めればいいんだろ?」という具合でカウンセリング依頼。たまに、本当に不調の時は、会社からでも「不調なう。遠隔ヒーリングをお願いしますm(__)m」とLINEが送られてきたり…面倒臭いを通り越して、素直すぎか!と笑けてきますwちょっと赤裸々に書いてしまいましたがこんな感じの夫の君。(もしこれ読まれたら叱られるかも^^;)でもですね、これの夫の何がすごいかっていうと素直なことがすごい!素直なのがいい!(2回言ったw)のです。素直に私のことを信じ、私の行うヒーリングも自然療法も私の言葉も信じているからちゃんとそのエネルギーを受け取り効果を実感できて、楽になれている。事実、朝ヒーリングを受けて出かけた日には「いや~おかげで今日は調子が超いいよ!」「霧が晴れたみたいな一日になった!」と、素敵にご機嫌なLINE報告をしてくれます^^(かわいすぎか!笑)と、ここまで夫の実体験をご紹介してきて、ヒーリングを受ければ、すべてうまくいくとか開運します!とかを言いたい訳ではありません。そんなおいしい話がありますよなんて怪しいアピールがしたい訳でもありません。安心してください(笑)(↓ここから大事なまとめ)まず、何にでも言えることですが”疑い”はそのものの本来の力を受け取れない状態にしてしまいます。お医者様や先生を疑ってしまえば本来得られるはずの効果や成果も得られなくなってしまいますよね?きっと。つまりは、受け取る側の意識が”信じる”のチャンネルに合っていることが望む状態に導いてくれるのだということです。もちろん、体験したことのないものを最初から信じるというのは無理なことですが、それでも、受け入れる態勢、意識というのは直感的に持てるはずですから、ね。ヒーリングやフラワーエッセンス、ホメオパシーなどエネルギー療法と呼ばれるものは、目には見えないけれども、波動を感じることができるものたちです。その感じる感覚を遮断してしまわずに自分の周りの空間を包み込む波動やエネルギーがあり、それが整えられていることによって自分が守られているということを信じてみると見える世界は変わってくるのかもしれません福岡にある有名なパワースポット、宮地嶽神社いいです▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 27Sep
    • つまりは、安心が欲しいってことの画像

      つまりは、安心が欲しいってこと

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すHolistic healing salon オルテンシアの永末です「あなたはどんな状態になりたいですか?」カウンセリングが始まって私が最初に質問する言葉です。経済的な悩みの人子育てに悩む人夫婦関係に悩む人孤独だと悩んでいる人自分の脳内であれこれと考えていても結局は一巡して同じ答えに辿り着く。私のなにかがダメなんだ…もうどうしていいか分からない…毎日悩んだとしても「ダメだ…」という答えしか出せないのに「悩んでます私」みたいな雰囲気だして何やってんだか!・・・・・って、昔の私のことなんですけどね(笑)もし、目の前の願望として今より収入が欲しい夫婦仲を改善したい結婚したいだったとしてもし、それが叶ったとしても収入が上がったのに仕事に追われて自由な時間がなく疲弊していればまた苦しむだろうし、結婚したのはいいけど、夫婦喧嘩が絶えないとなると理想と違うわ!ってなる問題を解決する、願望をかなえるそこにいかに私たちが執着して近視眼的になっているかに気づかなければいけない。私も、今より収入が欲しい、予約たくさん欲しい!!となり、試行錯誤してもなんか思ったように上手くいかなくて、行き詰ってます、悩んでます、ってなっていましたがそもそも、それで家事をこなせない、子供との時間が十分にとれないとなると自分の望む状況じゃないと気づいたタイミングがありました。私が欲しいのは、予約でも収入でもない。(もーーっちろん欲しいけど!ww)自由な時間と、豊かで安定した生活夫と子供との穏やかな気持ちで過ごす日常。つまりは、安心していたいのです。問題解決したいと思うのは当然です。願望を叶えたいと思ってはいけない、という訳ではありません。でも、それよりも自分がどんな心の状態であれば安心していられるのかをイメージする方がずーーーっと大事。今の問題・悩みから解放されたい!の意識からでは、望む未来はこなくて自分は自分がなりたい状態になる!という意識をしている方が、望む未来は近いということ。悩みを悩みと捉えず「挑戦」に置き換えられれば、素敵な生き様、にもなりますよねお客様に、「どんな状態になりたいですか?」とお聞きした時に返ってくる言葉で「穏やかな気持ちですごしてい自分」「何かあっても結局笑って流せる自分になりたい」がありました。「安心」その一言につきるのだと思います。▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 26Sep
    • みんなちがって、みんないいの画像

      みんなちがって、みんないい

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すホリスティック ヒーリング サロン オルテンシアの永末です『みんなちがって、みんないい』これは、3年生の息子の国語の教科書に載っていた詩の一節です。(原文の引用転載は差し控えます)私(人間)が両手を広げても小鳥のように空は飛べないけど小鳥は私(人間)のように地面を早く走ることはできない人間同士でも、みんな違っていいはずなのにみんなと同じじゃなきゃ不安になったり自分よりうまくいっている人を羨ましく思って、自分の境遇を嘆いたり自分を諦めたり人と比べてばっかり。一般的や標準的といわれるものを基準にして、自分の身の丈や自分の言動を常に測ってしまうのは現代人の悪い癖のようです。私も然り。。みんなちがって、みんないいはずなのに。人よりうまくいっていないことがあるからそれが悩みになっているのであれば、それは悩みとはよべません。人より豊かでないことが悩み?人よりいい仕事についていないことが悩み?人よりいい結婚をしていないことが悩み?もっとあなたが悩んで悩んで悩みまくる問題は別にあるはずです。なりたい自分の姿を思い浮かべてみて下さい。▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 22Sep
    • 乗り越えるべき必要な経験の画像

      乗り越えるべき必要な経験

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すホリスティックヒーリングサロン オルテンシアの永末です欲張ることなく静かに過ごしていても辛い出来事や苦しい悩みなどを経験させられる時期が誰にでもあります。大事な人との別れや夫婦間、人間関係での争いごと孤独な人生だと嘆くことや事故や怪我、病気など人生を恨みたくなるような出来事を経験している人はたくさんいるけどそれを「経験させられている」なんて言われると、「どうして私が!?」と言いたくなりますよね。私は、小学5年生の時に父を亡くしました。居眠り運転のトラックにはねられた交通事故でした。その時、年子の兄と、妹はまだ4歳で、、あっという間に父を奪われ、母子4人が残された。母が運転手に向かって「夫を返して!」と泣き叫んでいる姿が今でも目に焼き付いています。そんな大切な人を失う経験を「必要な経験」なんて片づけられたら、やりどころのない気持ちになってしまうのは当然なのですが、それでも、今振り返ってみれば母子4人で強く生きてきた人生経験は私のベースになっているし、父や母への感謝を忘れない人間になれたことを誇りにも思えています。今の私を築いた「経験」であることは間違いありません。そして、ここ数年、それとはまた違いますが苦しい経験をしている実感があります。「ありました」と過去形になっていないのはまだもう少しその経験が終わるには時間がかかりそうだから、なのですがでも、その苦しい経験が終わりそうな兆しも見えてきました。なぜそれがわかるのか?それは、、その苦しい経験から逃げ出さずに糸口を探し続け、耐えてきたからです。昨日の記事と関連しますが、自分の内側と向き合う時期がありそして外側へと生み出す時期があると分かっているから耐え続けたし、逃げ出すことなく「きっとだいじょうぶ」という意識を持ち続けたから、分かるのだと思います。(凹みまくって今にも逃げ出しそうになった時もありますけどね…^^;)人生を嘆き、諦め、どうにでもなれ!と投げやりになるのは簡単なことで耐えるのは、やっぱり苦しくて辛い。私のサロンに来てくださるお客様たちも「なぜ私ばかりこんな辛い思いをしなきゃいけないの」という想いを抱えている方がいらっしゃいます。でも、彼女たちは諦めなかったから私のところに辿り着いてくださった。。もちろん、私が救世主のように助けられる訳でも解決してあげられる訳ではありません。解決できるのは、本人だけ。私は、その方が解決しようという意識を持ち続けられるように、私のできる手段を用いてサポートすることでしかないのです。辛く、苦しい経験は、その人の人生においてその経験をする必要があるから起こっていて、その先の人生で経験する課題を乗り越えるために必要な力を蓄えているもしくは、この経験を乗り越えたら安心していられるよというメッセージだと私は受け止めています。決して、過去のツケが回ってきたとか罰が当たっとかではなく、ね。今起こっている苦しみの経験から逃げ出さずに解決の糸口を見つける努力やじっと耐えるべき時は耐えながらこの経験は自分らしく生きるために必要なんだと受け入れることが、より豊かな人生になることに繋がるのだと感じています。▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 21Sep
    • ヒーリングは実用的なもだと思うのですの画像

      ヒーリングは実用的なもだと思うのです

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すホリスティックヒーリングサロン オルテンシアの永末です「ヒーリングやフラワーエッセンスなんかで人が変われるなんて本当かしらねぇ?」と思ったことがある方は、きっとどこかでスピリチュアルとカテゴライズされる”見えない力”みたいなものを感じたことがある方で、しかも、その力を試してみたいと心のどこかで思ったことがあるはず!スピリチュアルじゃなくても気の良い場所、悪い場所を感じるとか、無意識のうちに引き寄せを経験している方って結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。あの人元気かな?と思ったら向こうからいきなりメールや電話がきたり、駐車場でタイミングよく空きが見つかるなど意識をしてなくても引き寄せているのは波動の共鳴によるものだし。そういう経験をしたことのある方は、実際にスピリチュアルなことに触れてなくても(本を読むとか、施術を受けるとか)スピリチュアル、波動エネルギー、ヒーリングなんかのキーワードに「ピン!」と反応できるようにセットされているのかもしれません。だって、全く信じていない人は「そんなもんで変われるわけないだろ!」と一蹴以上終了ですからね。(だから、良いとか悪いとかの話ではなくて)でも、本当にそんなことあるのかなぁ?と思って私のブログに辿り着いてくださった方はどこかで、ちょっとでもその力を試してみたいとか自分も感じてみたい、と思ってるんじゃないでしょうか。かくいう私も、ヒーリングを学び始めた時は「オーラって何?見えるってどういうこと?はぁ?」と半信半疑の状態から始まりました。今でも、”光り輝く天からのエネルギーを感じる”とかいう、よく聞くスピな感覚を味わうことはありませんw(修行が足りないだけ!?ww)、お客様の中にも「私何も感じられないから…」と言う方がいらっしゃいますが、感じられなくて全然OK。でも、受け取れてるから大丈夫^^そもそも、そんな雲をつかむような話でもなくてスピリチュアルやヒーリングというのは、見えない力に依存したり、なにかを与えてくれたりする不思議なモノではなくて、自分の内側と向き合うことを手助けしてくれて、自分らしく生きるための力を外側へと引き出し補強してくれるものだと思って、実用的なものとして使っている感覚です。(なにせこれでも超現実主義なので、実用的じゃないものは理解できないんです)結局、多くの人は自分らしさってなんだろう?自分の人生ってなんなんだろう?って思うことから、迷いや悩みは発生するわけですよね。その時に、自分の内面と向き合うことなしに答えなんて出てくる訳ないから、意識的に自分の心の奥にぐぐっと入り込む作業が必要になる。それを促して手助けしてくれるのが、ヒーリングなんです。ね?実用的でしょ?wもちろん、学ぶともっと奥深い側面があるしエネルギーを感じ取れるようにもなりますが、サロンに来てくださるお客様には何かを感じてもらう必要はなくて今抱えている問題(感情)を手放したい、解決したいその気持ちだけを私に伝えて頂ければいいんだと思っています。その言葉を発することでその方の意識が変わりエネルギーの流れが動き出し、変化が訪れるのですから。見えないけど、確実に誰にでも「ある」チカラそれをちょっとだけ信じてみることが「自分らしく生きる」に近づく一歩なるんじゃないかと思っています▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 20Sep
    • 自己否定と他人否定

      『あなたが、あなたらしく生きるために』ホリスティック ヒーリング サロン オルテンシアの永末です。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・東京 武蔵野市(中央線 武蔵境・三鷹・吉祥寺)『苦しみや怒りのパターンから解放されたい』『自分らしく生きるの意味が分からず迷走してる』『これから先の人生の方向性がみいだせない』『このままの人生でいいのだろうかというモヤモヤ』ひとりではどうにもできない感情をヒーリングとカウンセリングで手放してみませんか?体と心は繋がっているから、ホリスティックな施術≪ヒーリング整体とフラワーエッセンスなど≫で自分らしく生きることの喜びを感じられるよう全力でサポートして参ります。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・今日は乙女座の新月ということもあり数日前から古傷のような感情に揺れ、眠いし頭痛はするしで、心身ともに浄化が進んでいます。日課としているエネルギーヒーリング(瞑想法のようなもの)と一緒に、新月のデトックスワークというものを最近取り入れることで自分の深い部分と向き合うことができ、浄化の後には、これから一歩踏み出せそう!という兆しにも出会えました。当たり前に起きている月の満ち欠けを感じると、自分の体調や感情の動きを客観的に把握できるようになって、不調になっても回復できることが分かるので生きるのが随分楽になりますよ前置きが長くなってしまいました。さて、以前から「自己否定」について折に触れて語ってきましたが、今回も同様に自己否定してもちっともいいことなんてない!について語りたいと思います。以前の私は仕事がうまくいかない時の理由を「私の技術や知識がまだ足らないから」「私の告知の仕方が悪いから」「私の何かが悪いから結果がでない」など、自分を否定することばかり考えてました。これで随分長いことどん底を這っていました。。自己否定をしてクヨクヨ悩んでフリーズしている暇があるなら行動しなさい!という記事もいっぱい目にしていましたが動けない時は動けない(涙)でもですね、自己否定しているだけならまだしも、こういう時期って往々にして他人も否定してしまうもの。同じような職種の人のブログをみては「こんな当たり前のしょうもないこと書いて」とか(ヒドっ!)「この施術法ってあんまり効果無いのよね」とか(ヒドっ!)他人を否定することで、自分がやってることは間違ってないのよ!と、保身することに必死になっていた気がします。(今はもうしてませんよ^^;)こんなことを考えていれば何もうまく行くはず、ないですよね。自分の波動が周りには伝わるものだから良い波動なんか出てるわけがないのだからだから、自分も他人も否定することなく、ただ、自分がその時にできることをやり続け、・人の目を気にすることなく・結果に一喜一憂することなく・不安になってあきらめることなくただ黙々とやり続けることが成果を生み出し、自信につながるのだと感じています。途中であきらめてばかりいたら「やっぱりダメだった私」が累積されて自己否定から抜け出せなくなってしまいますよね。。では、私がどうやってこの状態から抜け出せたのか?冒頭に書いたような月の満ち欠けや星座の位置などで、人生には調子のいい時期と静かに耐えるべき時期などの流れがあることを把握すること、と自分と向き合い、魂の声を聴くエネルギーヒーリングを受け、対話でのカウンセリングの効果を相乗効果的に高めてくれる感情に働きかけてくれる植物の波動エネルギーを凝縮したフラワーエッセンスを上手に取り入れたこと。これらで乗り越えてきて、今の私があります。*お客様の中にも、自分の波動(エネルギー)が変わったことで、苦手だった職場の人が少しずつ変わってきたことを実感されている方がいます。相手を批判してばかりいた時とは、明らかに放つ波動が変わられました。そして、自分が変わることで相手も変わることを体験されたことが、何よりもの成果なのだと感じています。素晴らしい変化を身近に感じられることで「この仕事やっててよかったぁ」、と私の自己肯定感が満たされていく感じ。私も新たな気づきをいただきました。ありがたいです*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…いきなり施術メニューを申し込むのはちょっと…という方は、「私の場合はどうですか?」などお気軽にご質問メールください。もちろん匿名で大丈夫ですよ。その後、許可なく営業メールをすることも致しませんので安心してメール下さいね。お待ちしております♪▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 17Sep
    • 正しいって誰が決めるの?の画像

      正しいって誰が決めるの?

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すHolistic healing salon オルテンシアの永末です最近聞いた話で目見開いてビックリしたんですけど若者の間でFacebookは何と揶揄されていると思います!?なんと!!『中年の憩いの場』って言われてるんですってよ(驚)その表現に凹むわ、私…でも、歳に関係なくSNSを活用して活気あるコミュニケーションの場を楽しむってのは、素晴らしいことですよねぇ^^それはさておき、自分の選択に、自信ってありますか?これって合ってるかな?間違ってるかなぁ?と、不安になることはありませんか?誰と付き合うのか、どこに住むのかどんな仕事をして生きていくのか今日は何を食べるのかこんな選択に対する正解や不正解は基本的にはなく自分の選びたい方を選べばいいというシンプルな話ですが、最近はいろんな選択のポイントで正しいとか、正しくないとかを気にしすぎてしまうことで、深い悩みを抱え、心にダメージを負ってしまう人が多いそうです。ご多聞にもれず、かくいう私も気にしすぎる時がありました…私が選んだ自然療法という選択肢は正しかったのか?ヒーリングサロンを開いたことは私の人生にとって成功といえることになるのだろうか?とか言ってしまえば、ブログを書いている内容だって正しいのか正しくないのか気になっていたり(苦笑)でもこれって、いつ、誰が正解or不正解をつけるのでしょうか?誰かが言い出したであろう一般的常識と言われるもの?賛同する人が多い方が正解?成功すれば正しくて失敗すれば正しくない子育てをしていると、いろんな育て方があります。例えば、テレビを好きなだけ見せる家庭とテレビを制限する家庭、全く見せない家庭この辺の話だけでも育児書ごとに両方の意見に分かれるものがあり先生によってそれぞれなんだなぁ、と思うしかありません。私の場合は、両論共に読むようにしているので読みながら、どっちやねん!と突っ込みたくなることもありますが(笑)ということは、やっぱりどっちでもいいんですよ。親がどちらの子育て法を選択するか、です。うちの子供にとっては、ある程度見せる方がいいとか、親が「テレビを見ることによる弊害」を心底信じてるなら見せないを選択すればいいだけ。周りの人はどうしてるのかな?どっちが正しいのかな???全く見せないって言ったら、子供がかわいそうかな?とか、気にして迷って心配になっている状態の方が、よっぽど弊害。周りの他人がとやかく言ってくることを気にしてしまう、ということもあるでしょうが自分の中で「こっちにしよう!」と決めてしまえば、それが正解になるものです。話はちょっと逸れますが、「心配」という感情を持ち続けることは、その心配が現実になることを引き寄せます。あの人にこう言われてしまうかもしれない、という心配は、あの人にやっぱりこう言われてしまったという現実を引き寄せるし、子供が旅行の前日に風邪をひくかもしれない、という心配は、子供が旅行の前日に風邪をひくことを現実にします。(子育てあるあるネタの代表ですが、こういうことです)正しいか、正しくないか、を気にしすぎて、正解のない答え探しをし続けるより自分の中で、これが正しいんだ!という「My解答用紙」を作ると生きることがずっと楽になる、ということです。私の友人に、強靭なMy解答用紙をもっている人がいるのですが、やっぱり力強い生き方をしていて、見ていて清々しいですよww実は、私、Facebookをやるべきか、やらざるべきかで、ずーーっと迷っている時がありました。(無駄)個人サロン経営者なら、「やるべき」というのがセオリーなのですが、、私にとっては好きになれないものだったのでそれを無理してやってること自体私の中の不正解を実行しているようでひじょーに苦しくなって・・・やめましたwで、やめたらスッキリしました。これが「私の正解」、ということですバツの形の飛行機雲何かについての不正解!ってメッセージだったのかなぁ…?▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 14Sep
    • 不登校の子供をもつ親のためのセミナーに参加しての画像

      不登校の子供をもつ親のためのセミナーに参加して

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すHolistic healing salon オルテンシアの永末です先日、あるNPOが主催するセミナー、パネルディスカッションに参加してきました。テーマは、『不登校の子供を抱える親のためのセミナー』参加対象は保護者の方のみ、となっていましたが今、ひきこもりや不登校の人たちに関する勉強をしているので、特別に参加させてもらいました。団体名はここでは伏せさせて頂きますね。その中で、スクールソーシャルワーカーの方や不登校の子供たちだけが通う高校の校長先生がおっしゃっていた言葉、「100人の不登校の子がいれば、100通りのやり方が必要になる」この言葉を何度となく聞きました。同じ不登校でも、当然、それに至った理由や抱える感情や悩みや、家庭の問題などそれぞれの組み合わせが違えば、復学までのプロセスは100通りになる。そして、そのソーシャルワーカーの方がこうも仰ってました。「僕らのような専門知識と資格を持った大人ばかりが、彼ら(不登校の子)に必要となる訳じゃない。ただ話を聞いてくれる大人が必要なんだ。一方的な励ましや、一般的な常識の押し付けで世話を焼くのではなく、彼らが絞り出そうとしている沈黙の間もじっと待ってくれる大人が。」話を聞いて欲しくても、うまく言葉が出て来なくてそんな自分に情けなくなったりイライラしたり彼らは無表情な顔しながらも、心の中で必死に言葉にしようともがいている。それなのに、そこへ聞いてる相手が「こういうこと?」「こう言いたいんじゃない?」とかぶせてくるともう、なにも言葉が出てこなくなって更に殻に閉じこもってしまう。これは、子供だけじゃなく大人でもそうですよね。カウンセリングをしてくれる方がとってもおしゃべりでいろいろ言われてしまうと自分の中にある言葉が出しづらくなったりその方のアドバイス?を否定するようなことになったら失礼かな、と余計な気をこちらが遣わなきゃいけなくなる。私も実はこの経験があります。。自分で納得する言葉を伝えられた実感もないままこうした方がゼッタイいいよ!と押し付けの説得が、「あ、え、そ、そうなの??」と頭が??になっただけでした^^;昨日の記事でも書きましたが、その人の中にある言葉をじっくり引き出すことがその方の感情を浮き出すことにつながります。”信頼できる他者”となり身近な身内には話せない伝えられない言葉を聞くことが私の使命だと感じています。近々、不登校やひきこもりの方(またはその家族)を対象にしたフラワーエッセンスのワークショップを開催する予定です。不安や落ち込みなどのつらい感情に働きかけるフラワーエッセンスが、本来の自分に戻れるようサポートしてくれます。薬を使う程ではないと感じている方薬に頼りたくないと感じている方自然のチカラが副作用なく支えてくれるのでとても安心して使える強力なアイテムです。ぜひ、ご興味のある方はお問合せください。→ortensia.salon@gmail.com蕎麦湯珈琲美味しかった〜▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 13Sep
    • 話を聞いて欲しいの画像

      話を聞いて欲しい

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すHolistic healing salon オルテンシアの永末ですサロンでの仕事(使命)は、半分以上がお客様の話を聞くことである!というお話深い悩みを抱えた人の多くは「誰かに話を聞いて欲しい」という衝動にかられるタイミングがあり、もちろん、その悩みの解決の糸口も同時に求めるのですがまずはとにかく悩み(いろんな感情)を吐露したいもの。私のお客様に、以前は心理カウンセラーさんや自治体の相談窓口などに話を聞いてもらいに通った方が一定数いらっしゃいます。確かに、”話を聞くプロ”であるカウンセラーさんに聞いてもらうとすっきりしたり、例えば、対人関係の問題での相談であれば「その相手はこういう性格でこんな感じの人ね」と分析されて、お~~すご~い分かるんだ!となる。でも、その後どういう感情コントロールすればいいのか、相手にどう働きかけたらいいのかなど知りたい解決策が出てこなかったり、ある方の場合は、相談しているのに「それはあなたの勘違いですね」的なことを言われたり、、もちろんそんなカウンセラーさんばかりじゃないとは分かってはいますが、私のところへ来られる方はそういう経験を経て通われています。また、心理カウンセリングでは、半年ないしは一年以上ただただ傾聴するというカウンセリング手法をとられるところもあるそうで、それでもある程度解決される方もいらっしゃるのでしょうからその手法も必要なのでしょうが、なんかモヤモヤが残って解決していないような・・・とカウンセラー迷子になる方も少なくないそう。でも、私のサロンに来た方にはこんな想いはさせたくない・・・と、つよく思うのです。まず、私のサロンメニューはヒーリング整体アロマタッチケアフラワーエッセンスなどからお選びいただきます。(詳しくはメニューから)施術時間(60~90分)に10分以内のカウンセリングが入っていますが、基本的には体調や既往歴、そして主訴(痛いところ)をお聞きするのが目的なのですが、サロンに通い始める方は・自分のこの先の人生が不安・夫や子供との関係の悩み・経済的な不安・感情の浮き沈み・原因不明のモヤモヤのような、「はいはい」と聞いてすむような話ではないので、どうしてもじっくり話を聞くというプロセスが必要になり更には身体の不調との関係もみるのでどうしても、カウンセリングの時間が異様に長ーーい!1時間とかザラ(笑)!もちろん次のご予約が入ってる場合はできませんが、なんとなく察知できるので「この方はゆっくり話しをしたいのかな」と思ったら基本的には午後に予約を入れて頂いています。今のところ追加料金は頂いておりませんw(ご予約は、基本的に午前1件、午後1件です)心理カウンセリングのようなテクニック的なものではなくその方の感情(怒りや苦しみなど)が浮き出てくるようにまずはじっくりお話を聞いてそれから、ご自分の感情を受け止めてもらい、(表の感情に隠れている裏の感情も)その感情を手放すためにはどうすればいいかをエネルギーヒーリングやフラワーエッセンスも取り入れながら、寄り添い一緒に解決していく。これが基本スタイルです。何でも話してくださいね!という私の受け入れるエネルギーが伝わってお客様も緊張することなくお話しくださっているのではないかと、自己評価していますw昔から「話しやすい人」とよく言われているので強みを活かせてるのかな^^そういえば、今ふと、前職の同期で今も仲良くしている友人から「あなたのサロンは絶対いいサロンになるよ」と力説されたことを思い出しました。彼女が私にこう言ってくれました。「こんなにプライドが高くて誰にも弱みをみせられない私(友人)が、悩みや弱音を聞いて欲しくなる人だからきっとお客さんもあなた(私)と話すことで癒されていくはずよ!」、と。身に余る褒め言葉でした(感涙「話をただ聞いて欲しい」それを目的にして施術予約をしてもらっても全然OKなんじゃないかと、よく思います(笑)ついでに、身体の疲れやエネルギーの詰まりもとれますよまさに、体も心も楽になるサロン夕焼けと虹▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 12Sep
    • 継続できないの画像

      継続できない

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すHolistic healing salon オルテンシアの永末です私の悪い癖なんですけどね(いきなりw)しばらくブログを開かないと存在を忘れてしまう、というか無視してしまいまいます。気付かなかったことにしよう…と読者登録しているブログを読むことすら避けた1カ月ちょい。見るのが怖いとすら思いました(逃避w)その間、実は、体もメンタルもダメージを受けることが次から次に起きて、息子もダウンすることが重なったりで、ひっちゃかめっちゃかな8月でも、その体と感情のデトックスともいうべき出来事のお陰で、以前よりスッキリした気持ちになり今に至ります。嫌な(不運な)出来事っていうのはその時の怒りや悲しみの感情を排毒させるきっかけになるものなので、「普段の行いが悪いから…」なんて卑下する必要なんて全くないのだと、改めて勉強できたそんな2017年夏でした(笑)さて、そんな私が久しぶりにブログを開いたら いいね!がたくさんついててびっくり読んでくださった皆さまいいね!してくださった皆さま本当にありがとうございます。たまたまお見かけくださっただけだとしても、とてもうれしかったです(感涙)さてさて本題へ、カウンセリングの中で、「継続できない」ことに悩まれている方って結構いらっしゃるんですね。「何をやってもコツコツ続けることができない」「趣味や勉強を始めてもすぐに飽きてしまう」こんなことって誰にでもあることなはずなのに、悩まれている方は続けられない自分を責めてしまいます。私もかつては「なんで続けられないんだろう!」って自分が情けないやら悔しいやらで涙したり、ブログを定期更新したいけど、続けられないよ~とか悩んでました。それはもう、めっちゃ自己否定で。でもですね、自己否定することの方が自分にとってよくないな、と気づいてからは仕方ない!これは私がコツコツできるものじゃなさそうだと諦めるか、もうちょっとしたらコツコツできるようになるかもしれないから、そのタイミングを待つか。と気長に構えられるようになったんです。(もちろん、結果をすぐに出したい人であれば四の五の考えずにとのかく行動実行あるのみ、という理論が必要にはなりますが…)だって、「私はどうせ続けられない」と思ってしまった時点で「続けられないワタシ」のOSが自分の中にインストールされてしまいますから。(大変!)もちろんひとつのことを淡々とコツコツと続けられる人のことは、尊敬しちゃう!と思ってしまうけど、、継続が苦手でもたまに発揮する能力がすごい場合だってあるし自分は継続してると思ってなくても毎日ごはんをちゃんと作ってることとか片づけをきちんとできていることとか、ちょっとしたことだって立派な継続です。そのことを自分で認めていくことから理想像である「一つのことを継続できる自分」になるんじゃないかなと思います。で・す・が、ここでちょっとそもそものお話をしますと「継続できること」が目的ではなく「継続し、積み重ねた知識やスキルで何かをできる自分になりたい」というのが、目的ですよね?だとしたら、なりたい自分や、やりたい仕事のイメージをすることの方が継続する気力をつけさせコツコツやることが当たり前、の世界に連れて行ってくれそうな気がしませんか?なので、まずはやりたいことのイメージを継続してみましょう♪現時点では継続できる何かがなくてやりたいことのイメージもなくて悩んでいる方であれば、それは継続できる何か、つまり、自分が好きなことに出会うきっかけを待っている時期 なだけです。いろんなことに興味をもちながらこれだ!と思える瞬間が巡ってくることをイメージし、それに出会えることを楽しみにしている方が、ずっといい出会いを引き寄せられるものです。その間にお金も時間も使ってしまうかも知れないけれど、それが最終的な目標となんら関係ないことだったとしてもそれは必ず、後々の自分の身になって返ってくるから、大丈夫!そして、その思考こそが、案外早く、これだ!という何かを引き寄せることになったりします^^余談ですが、アメブロをやっているとついつい市川海老蔵さんのブログを拝見してしまう習慣がついてしまって彼が「コツコツ」と続けていらっしゃる役者としてのトレーニングのお姿は尊敬の念につきまする。役者さんやスポーツ選手の日々のコツコツ積み重ねに目頭が熱くなる今日この頃。年かな(苦笑)2017年夏▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 19Jul
    • 久しぶりに大学生に♪「学ぶことについて」の画像

      久しぶりに大学生に♪「学ぶことについて」

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すHolistic healing salon オルテンシアの永末です毎日、暑いですね。夏だから暑くて当然なのですが冬生まれなもので、暑いのは苦手…だから、思考も行動も停止しがちです(ブログ更新しない言い訳っw)さて、そうはいいつつも、なりたい自分に着実に近づくためにやるべきことはやっておりまして、、↑大学の校舎。有名な建築家さんのデザインらしいです実は! 大学生になりました♪というか・・・正しくは、大学内で開催されている、とある「講座」に通っていますw(詳しい話はまたいつか)大学構内に入れるというだけで20歳若返った気分でウキウキしてます。現時点では、一対一でお客様と向き合いいろんな感情の問題や体調管理のセッションを通じ、お客様が「自分らしく生きる」ことができるようサポートしていくのが務めではありますが、今後は、これまで学んできたことを活かしてもうちょっと範囲を広げ、社会的に役立つ何かができないかと画策し、仲間と共にいろいろ計画しているところです。(もちろん、サロンは続けますよ!)その計画の一環で、今回の講座に通うことになったのですが、普段は触れ合わない人たちとの新しい出会いと知らなかった世界に刺激を受けています。やっぱり「学ぶ」って楽しいな、って思います。「なりたい自分」の理想を思い浮かべながら新しい知識や技術を学ぶのってワクワクするし習得した暁には、こういうことやりたい!って前向きなエネルギーに溢れていますよね。だから、新しいことを学んでいる時期にはこの感覚って大事にしたいなと思っています。でも、ですね、水を差すような話になるかもしれませんが、「学ぶ」こと自体が目的となってしまう時があることも否定できません。私もかつて、そんな時期がありました…次々と専門のスクールやセミナーやいろんなとこで学んで、、そこに参加している自分、頑張っている自分にある意味自己満足しているようなパターン。これを学べば、就職してなんとか生活できるはずこれを学べば、いいところに就職できるはずこれを学べば、仕事がうまくいって豊かになれるはずどれも具体的ではなくて、身に付けた知識や技術があればどうにかなるんじゃないかという視点。。かくいう私も、整体師の資格を勉強始めたきっかけは整体院で働きたいとか、整体師として腰痛肩こりを治したい、ではなくて(驚!)人の身体の仕組みを詳しく知りたい、且つ、人の身体に触れて癒しを提供できる技術(エステでもアロママッサージでもなんでも)が欲しい、というのが最初の想いでした。(全然、あやふや。具体的じゃない!w)学んでいる途中でも、整体院に勤めるというイメージはまったく湧かずにいたのですがある時、身体をほぐすだけでは根本的な問題が解決するわけではないことを知ってから体と心のつながりを理解し、伝えられる人になりたいと思って、独自のやり方でできる自宅サロンを開こう!って強く思ったのです。具体的なイメージが湧いてからはいろんなことが早かったですよ。整体学校に通いながら、ダブルスクールでヒーリング学校にも通い、その他自然療法のセミナーも受けて、資格取得に向けて学ぶ日々。充実してました。明確な意識と目的をもって学ぶって強力な推進力になるんだなって、大人になって改めて気付けた感じです。(学生の時は、大学に受かることや就職することが目的になりがちですからね…私も然り^^;)***************通っていた整体学校が開く大きなパーティーで卒業生挨拶を頼まれた時にこんな話をしたことを、今、思い出しました。『整体師が整体師の資格を持つのは、料理人がフライパンを手に持ったのと同じようなこと。どんな料理をどんな人に食べてほしいのか、豪華な料理なのか、素朴な体に優しい料理なのかオシャレにワイワイ食べてほしいものなのか、料理人にそれぞれの思いがあって料理をするように整体師も、その技術を活かして、どんな人にどんなスタイルで施術していくかは自分次第だから、そのことを思い描きながら学びを進めることが大切ですよ』というアドバイスをさせて頂いたのです。(自分もはじめは何のイメージもなかったくせに、ごめんなさ~い^^;)必要なことは、得た知識と技術で自分がどうなりたいかそれをどう活かして仕事にしていくのかのイメージと決意をもつこと。(注:ガチガチの決意という意味ではなくです)それを持ちながら学ぶのと学ばないのでは学びが終わった時点での開きは大きいですから。私もサロンを開き、お客様をお迎えすることが出来ている現在、第一フェーズはなんとか(四苦八苦しながら)歩んでいけているので、第二フェーズに向かって、新たなイメージと決意とを持ちながら「学び」を深めていきたいと思っている今日この頃です。どーでもいい話ですが、、講義が土曜日だけなのでピチピチの学生さんたちを眺めることはできず、学食も閉まってて、残念‼︎ 泣私の年齢でも下の方だからウキウキキャンパスライフ♪とはちょっとほど遠い、です(笑)でも、半年間のキャンパスライフ楽しみますよ♪具体的なことがイメージできて、ここでも書けるようになったら綴らせていただきたいと思います^^【夏季休暇のお知らせ】※【7月25日~8月4日】はお休みです。※お盆の時期、家族が在宅している間はサロンでの施術ができませんが、出張施術やSkypeセッションは可能な日がございます。ご予約時に日程の調整をさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 07Jul
    • その忠告は、あなたを試すメッセージの画像

      その忠告は、あなたを試すメッセージ

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すHolistic healing salon オルテンシアの永末です自分に自信がない不安定な時期を乗り越えようやく新しいことに取り掛かろうとしたのに周りの人からいろんな事を言われて余計に混乱する、って経験ありませんか?(はい 私は経験済みです)なにか新しいことにチャレンジしようとしたときなにか新しいことを学ぼうと思ったとき転職や転居で環境を変えて、心機一転を図ろうとしたときこういうタイミングに人からもらうアドバイスや応援って、とても心強く思うものです「よっしゃ!がんばるぞ!」って。でも、ときどき、「君には時期尚早だよ」とか「無理しない方がいいよ。後で苦労するかもよ」とか「ちゃんと調べたの?本当にだいじょうぶなの?」とかいっけん心配してくれているようでありながら行動を止めさせるような、迷わせるような忠告をしてくる人が現れるのは世の常。そんなことを言われると、「うっ…どうしよ、も一度考え直そうかな」ってなってしまいますよね。でも、それって、その忠告してきた人が本当に足を引っ張りたくて言っている訳ではない場合があるんです。(そういう人もいるけど)どういうことかというと、その人を介して、宇宙からのメッセージが届けられているような、そんな感じ。「本当にやりたいことなのか?」の再確認がされている。つまりは、あなたは試されているんです。『本当にやってみたいことなら、人に何と言われようともやってみるんでしょ?失敗するかもしれなくても、それでもやりたいんでしょ?それなら、やってごらんなさいな』というメッセージなんだと思います。なにか新しいことの「行動」を起こすということはとてもエネルギーを必要とするし気力や勢いだけでは続くものではありませんそこに「決断」がなければ続かないし、いずれブレる。だから、人から気持ちが萎えるような忠告をされたときは、宇宙(天)から意思確認のためのメッセージが届いていると思ってみてください。そして、本当にやりたいことなのかどうか?自分自身に問いかけてみてください。そうして出てきた答えが、あなたの本当の意思であり「決断」。例え失敗したとしても、大きな学びと成長が得られることが保証されてるはずだし、挑戦したことへのご褒美はちゃんと用意されてますから、だいじょうぶ^^*ちなみに、バッチフラワーエッセンスでは『セラトー』の状態周囲の意見に振り回されることなく自分の中に最善のガイドがあるということに気づかせてくれるエッセンスです。※フラワーエッセンスのセッションでは1種類のみのエッセンスをすることはあまりありません。お客様のその時の状態に合わせた複数のエッセンスを調合することで、いろいろな感情に作用させていきます。サロンのお客様の中にも、スピリチュアルなことには全く興味も、信じてもいなかった方が大きな決断をして通われはじめ、「生きるのが楽になった」というご褒美を得られています。ご自分の直感を信じ、決断をした方の変化はやっぱりすごいです【夏季休暇のお知らせ】※【7月25日~8月4日】はお休みをいただきます。※お盆の時期、家族が在宅している間はサロンでの施術ができませんが、出張施術やSkypeセッションは可能な日がございます。ご予約時に日程の調整をさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 05Jul
    • 『変わる』ことで悩みは解決する?の画像

      『変わる』ことで悩みは解決する?

      【東京・武蔵野市】『あなたが、あなたらしく生きるために』体と心と魂を癒すHolistic healing salon オルテンシアの永末です※オルテンシア(紫陽花)が美しい季節です変わりたい、変わりたいと思うのなら、その理由を、なぜ変わりたいのか、についてふかく掘り下げていく過程がとても重要でただ単に、今の苦しい現状(人間関係、経済的な問題、恋愛の悩み)から解放されるためには「今の自分を変えるしかない」と思っているのであれば、それはいい変化にはつながりません。なぜなら、「現時点のマイナスを埋めればなんとかなる」というネガティブな発想からはポジティブな変化は生まれないからです。人間関係が良くなれば幸せになれるのか豊かになれば幸せになれるのか結婚すれば幸せになれるのかそうではないはずです。「自分はどうありたいか、何をして生きていたいか」という主体性に基づいた感覚を常に持てる状態になっているかが本来的な「変わる」につながる思考ポイントとなります。(この思考に至るまでもかなりな時間が必要となる訳ですが…)ところで、人の感情は、顕在化しているものと潜在的なものがあり、潜在的なものの方が圧倒的に多いと言われています。潜在的なので、自分でも気づいてないし認めてもいない感情な訳ですが、、だから、顕在化してる部分だけを変えたい!変えたい!といって変えようとしても、潜在的な部分が変わらないと根本的な部分は変われないことになる。例えば、「人と一緒にいると気を遣い過ぎて辛いんです」という方がいて、本人は「弱気」「緊張しい」であることをなんとかしたいと思うのだけれどもカウンセリングを進めると、根底では「こうあらねばならない、こうすべき」という怒りの感情が深かったんですね。他人と一緒の空間にいると、人の言動に「こうすべきでしょ」という勝手な価値観が頭を占拠してしまい苦しくなっていた。。その方は、自分の「緊張しい」な部分が治れば人と普通に接することができるんじゃないかと思われていたのですが、果たしてそうでしょうか?はたまた、「こうすべき」の思考が無くなれば人付き合いも楽になるのでしょうか?そうではないはずです。人と過ごすことを心から楽しみたい人を喜ばせられる自分になりたい自分の気持ちをうまく伝えられる自分になりたいこういうような、能動的な感情が湧いてくることから、変わっていく一歩が始まるはず。そして、もっと必要なのはその潜在的な「怒りの感情」に気づいたことをきっかけに自分の感情と向き合うこと、「こうすべき」に囚われるようになった経緯(インナーチャイルドなど)を思い出し癒していくことが必要なのです。怒りの感情をコントロールすることについて講座内で話しをしていますが大前提としては、怒りの感情を抱く原因となった感情それはその人が幼い時に負ってしまった傷(インナーチャイルド)と向き合って受け止めることから始まると思っています。怒りの感情に「気づき」→「向き合い、受け止める」→そして、「手放す」怒りを抑えるという意味での「コントロール」ではなく怒りにつながる感情を受け止め、癒していくこと。単にコントロールしようとして抑え付けるのはただの対処療法でしかなく、後々に抑圧された怒りの感情が爆発的に溢れ出て、より重症化することになりかねませんから。。危険です。ただ、潜在的な感情に気づき向き合うことインナーチャイルドを癒すことは一筋縄でいくものではないから、時間をかけてじっくりと向き合う気力が出てきた時に取り組み始めることをオススメしています。自分が、自分に変わることを許可したタイミングでしか、本当には変われません。そのタイミングが巡ってくるまではどんなにつらくても、ネガティブな自分を感じる必要な時間なのだ、と捉えてみてください。苦しいですけどね。。私もそのタイミングが来る前まではどん底でした^^;今となってこそ笑える話ですがwむしろ、潜在的な感情やインナーチャイルドを癒せば『変わりたい』とも思わなくなるかもしれませんよね^^【夏季休暇のお知らせ】※【7月25日~8月4日】はお休みをいただきます。※お盆の時期、家族が在宅している間はサロンでの施術ができませんが、出張施術やSkypeセッションは可能な日がございます。ご予約時に日程の調整をさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 22Jun
    • リブログ記事新しい自分になるための時

      【東京・武蔵野市】苦しい感情を癒し、エネルギーを浄化して体も心も楽になるヒーリング整体サロンHolistic healing salon オルテンシアの永末です最近の田宮陽子さんのブログが私の状況とリンクしすぎてて読むたびにビックリしてます(それが彼女のお仕事なのでしょうけど^^;)みなさんのなかにも、ここ最近環境や人間関係や気持ちに大きな変化を感じていらっしゃる方がいらっしゃるのではないでしょうか?私は6月上旬から本調子ではいられない状態になっていて気持ちのアップダウンはもちろんのこと歯の治療で手術を受けたことが重なり、体調も優れませんでした。(薬もたくさんのんじゃったし…)そんな中にある友人との「別れ」を経験したんですね。その人とは昔からの友人で、むしろ親友のレベル。とても信用していたし楽しみを共有できる存在でした。最近はめったに会えなくてたまにメールのやり取りぐらいだったのですが、ちょっとしたやり取りをきっかけに「あれ?なんか違う。なんか昔と違う。」という違和感でモヤモヤしてきて心がザワザワしてきたのです。そして、私の中でもうこの人との関わりはお終いにすべき時なのでは、と思ったら心にぽっかり穴が開いたようなとてもさみしい気持ちになって沈んでしまいました。「もう連絡取るの止めよう」って思ってしまった自分にビックリしたし、なんでそんな風に感じるのか分からなくてしばらくの間、何も手に付かない状態。そんな時に田宮陽子さんのブログを読んで腑に落ちました。今起きている辛いことや悲しいことは魂の成長のために、生まれる前に自分が決めた乗り越えるべき課題なんだとか。※詳しくは田宮陽子さんのブログをぜひいくつかご覧くださいね生きる上でのヒントやメッセージがたくさんつまってますよ。その人とはもう会わないかもしれないし、いつかまた会って話すことができるかもしれないしそれを未来の私が望むかどうかも今はわからないけど、でも、今の私にとって必要なタイミングでその人からの「卒業」を直感で感じたようです。そして、それは、「新しい自分になるため」の通過儀礼なんですって。たしかに、まさに新しい事業を立ち上げようと計画し始めたところだったし、「私はこれがやりたい」というのがはっきりしてきたところです。そして、「無理してやっていたことはやめよう」と手放すこともできてきたところでした。新しい自分になるために自分の波動と共鳴しないものは手放し自分の波動と共鳴し合えるものと惹かれ合うとてもシンプルなステージへと向かっていってる、そんな感覚を今味わうことができています。もちろん、今回もいろんな感情を癒すためのバッチフラワーエッセンスを摂り続けたのも一役かっておりますよ※この話はまた今度書きたいと思います。▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 13Jun
    • 感情コントロール≒感情を手放す

      【東京・武蔵野市】苦しい感情を癒し、エネルギーを浄化して体も心も楽になるヒーリング整体サロンHolistic healing salon オルテンシアの永末です「怒り感情のコントロールとマインドフルネス」というテーマで講座を開いているのですが不思議なことに、お申込みをしてきてくださる方の中に「怒りっぽい訳ではないのですが、ちょっと気になって…」と、開口一番に言う方が結構いらっしゃいます。な、なんですと!?と、はじめ、私もこれにはちょっと驚きました。だって、開催する会場に置かせてもらっているチラシのキャッチコピーには”イライラしている人””すぐに怒ってしまう人、キレる人””怒りの感情に振り回されて苦しい人”の類の言葉をデカデカと並べているのでそのような方々からばかりお申し込みがあるのかと思ったら、、想定外。・不安や後悔ををぐるぐると考え続けてしまう方・緊張や恐れの感情で悩まれている方それらをなんとかしたいという思いでお申し込みしてこられるのです。でも、一見、不安や緊張や恐れのコントロールなんてひと言も書いていないのに「怒り感情のコントロール」がテーマの会にそういう方々が惹かれてくるなんておかしいなって、思われるかもしれませんが実は、これってとても正しい反応だとも言えるんです。講座の中でもお伝えすることなのですが「怒り」はあくまで二次感情とされるもので、一次感情は「不安、心配、辛さ、妬み、悲しみ」などと分類されます。「怒り」が発生するプロセスでは、いきなり出来事に対して「怒る」という感情や行動が発生する訳ではなく例えば、コップの水が一次感情だとするとそれらがどんどん溜まってきて、いっぱいになって、ドバーっと溢れた瞬間に二次感情の「怒り」が発生するという仕組みなんですね。ぐーっと我慢に我慢を重ねて、ついに、「なんで私ばっかりこんなにつらい思いをしなきゃいけないのよー!!(怒)」という風に。だから、怒りをコントロールするというのはその前段階の一次感情(不安、恐れなど)をもある意味、コントロール可能なものなんです。その申し込みをしてきてくださった方々はそういうことが感覚的にピンときたのかもしれません。というか、大事なことに今更気が付きました!私がターゲットとしていたはずの怒りに振り回されている方って、自ら「私、怒りっぽいとこ直したいんです」なんて思わないかもーーー日常的に、イライラ、怒ってる人って自分の意見(価値基準)は間違っていないと思っているから「怒っていることは正しいこと」という思考パターンなんですよね。性分だから直せないと思っているパターンもありますが、、だから、怒ることをやめる必要があると思っていない。やめられるとも思っていない、のかも。ってことは、そんな人たちに、私の考えたキャッチコピーはあまり響かないーー!?(泣)いい再考のきっかけになりました^^;でも、やはりそういう方々も、自分が怒ってばかりいることで・思ったようにならないこと・人間関係が上手く築けないこと・穏やかでいる時間が少ないこと・胃痛や頭痛、肩こりなどに長年悩まされてるなど、どこかで悩んでいるはずです。そういう方々に届けばいいなぁ…(遠い目です)最後にまとめますと、私がお伝えしている”怒り感情のコントロール”は知識やテクニックのよくある理論的なことだけではありません。※このコントロールという表現をいい(適切)とは思っていないのですが、時流の言葉を使った方が多くの方に伝わるだろう思って使わせていただいています。もちろんテクニックだけでうまくコントロールできるようになる部分はありますが、もっと、いらない感情を手放すことで得られる「自分らしい姿」にフォーカスしていただきたいと願って、組み立てた内容です。全ての感情に不要なものなどありませんがただ、囚われ過ぎると、自分の生き方が苦しくなったり、穏やかでいられなくなったりしていつか自分らしさを見失うことになってしまいます。だから、その自分らしさを発見するためにも抱え過ぎた苦しい感情を手放すきっかけになって欲しいと願いながら、、心を込めてお伝えしています。自分らしさとは何か・・・とても一筋縄で見つけられるものではありませんが、自分が苦しんでいる感情を手放すことで一歩ずつ近づけられるものだと日々感じています。講座の内容についてのお問合せも↓お気軽にお寄せください↓ortensia.salon@gmail.com”怒り感情”のコントロールとマインドフルネスの会 @武蔵野市【日 時】・6月20日(火)10:00~12:00【場 所】武蔵野プレイス 3階 スペースEhttp://www.musashino.or.jp/place/_1205.html#access※JR中央線 武蔵境駅より徒歩1分【参加費】 2千円【お申込】 ortensia.salon@gmail.com /090-8569-8953 永末まで▲サロンメニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

  • 10Jun
    • 自分のかっこ悪いところを認めてみるの画像

      自分のかっこ悪いところを認めてみる

      【東京・武蔵野市】苦しい感情を癒し、エネルギーを浄化して体も心も楽になるヒーリング整体サロンHolistic healing salon オルテンシアの永末です昨夜の射手座の満月(ストロベリームーン)ご覧になれましたか?雲の切れ間で、ちょうど庭木の間で輝いている写真が撮れました。肉眼で見ると、月自体ではなく月の周りの光(オーラ)がピンクがかって見えました。とても美しかったです。今回の射手座の満月は、「本当に自分が求める人生を生きることへの許可を与える」というテーマがあるそうですよ。許可しまくりたいですね〜さて、自分らしさを見失っている人って意外と多いんじゃないかと思っていてつまりは、他人から見た自分のキャラを演じている自分「〇〇さんて、責任感強くてバリバリやれる人だよね~」って、他人から評価されるといつの間にかそのキャラで生きてしまっているタイプの人本当はそうでもないのにと薄々気づきながらもやめられない。そういう覚えありませんか?私は、めちゃありますそんなことだらけで生きてきました^^;だから時々、設定されたキャラで居なくていい場所を求めて、新しい場所では違うキャラを作ろうとがんばっていたりしていました。(女優か!女優気取りか!?笑)しっかり者で、仕事ができてかっこよくて、有名な会社に勤めていて、、そんな表面上のいいところだけがフォーカスされると、自尊心がくすぐられて気持ちいいけどふと気づくと、奥底に眠っている「本当の自分」「自分らしさ」の一部分に蓋がされていることに気が付いて、息苦しくなってくるんですその一部分って何かっていうと弱い部分やかっこ悪い部分仕事でミスばかりしてたことも人には知られたくない過去も誰かを羨ましがっていることもちっちゃくて情けないところもそれらも含めての「自分らしさ」なはずなのに、そこは見て見ぬふりをして無かったことのようにしてばかりいるから心がザワザワし始めて落ち着かなくなる自分らしく生きる目的は「自分の本当の幸せ」を実現するためです自分らしくないのに幸せな人はいませんもしいたとしても、それは虚構の幸せだから、自分らしく生きるためには自分のもっているもの全て(知識、経験、感情、思考も含め)を知り、気づき、愛しむことから始まるんだと感じています私も、過去の失敗や恥かしい経験をあれは仕方なかった、と言い訳したり大して傷ついてないけどね、と強がったりそもそも無かったことにしたりもしましたが全ては今の私の体と心のパーツになっていることを認め、赦そうと努めているところです焦らずに少しずつその為にも自分のエネルギーの状態を浄化し続けることがとても重要だと感じている今日この頃…低いエネルギーでは、自分を認めることも赦すこともできませんからね射手座の満月の力をお借りして本当に自分が求める人生を生きることへの許可を与えていこうと思います▲メニュー:施術の詳しい内容はこちらからhttp://ameblo.jp/holistic-ortensia/entry-12199916280.html▲ご予約:こちらのフォームからご予約お申込みくださいhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/520553f6474503▲お問合せ:お気軽にどうぞ♪https://ssl.form-mailer.jp/fms/463b46d2508865

topbanner