12月2日(金) 晴れ

 

 今日から、アドベント(待降節)の2週目。アドベントクランツの2本目のろうそくに火が灯ります。今日は、クラスごとの礼拝です。クラスごとに讃美歌を歌ったり、お話を聞いたり、絵本を読んでもらったり・・・クリスマスに向けての準備が進んでいきます。

 ホールのベランダには、ステンドグラスが飾られました。

 

 そして、子どもたちが待ちわびていた雪が積もりました!

 園舎の周りや近くの公園で、雪であそぶ子どもたち。

 冷たいけど、たのしい~~!!

 

 

 11月25日(金) 晴れ

 

 クリスマスの4週間前ということで、幼稚園は今日からアドベント(待降節)に入りました。

 礼拝の前に、牧師からアドベントのお話を聞き、アドベントクランツの1本目のろうそくに火をともしました。4本つくと、いよいよクリスマスです。

 そして、今日は、合同礼拝と11月のおたんじょう会。

 ホールに集まり、讃美歌を歌い、イエスさまが生まれた時のお話を聞き、お祈りをしました。

 

 礼拝の後は、11月生まれと10月に入園したお友だちのお誕生会。本当は、5名だったのですが、2人お休みで3人になりました。

 恒例のインタビュー…お名前、クラス、何歳になりましたか?

あと、年長さんは大きくなってなりたいもの…今日の年長のお友だちは、「恐竜はかせ」だそうです。大発見できるといいですね。

 

 おたんじょう会の後は、クラスごとの会食。お誕生日の子のおうちの人も一緒です。

 <ゆり組(年少)>

 

 <ぶどう組(満3歳)>

 

 <はと組(年長)>

 

 <ひつじ組(年中)>

  11月24日(木) 晴れ

 

 またまた札幌学院大学から先生と学生さんが来て、子どもたちにたのしい運動あそびを教えてくださいました。

 今回のテーマは、マットや跳び箱などの「器械運動」。そのために、体をどのように動かしたらよいのか、たのしくあそびながら活動することができました。

 

 まずは、ひつじ組(年中)から・・・ウォームアップの後は、バナナおに。続いて、ジャンプしてエアーでハイタッチ。

 

 マットで転がったり、先生のトンネルをくぐったり。

 

 腕の力をつける雑巾がけ。

 

 跳び箱に馬乗りになったり、ジャンプしたり。マットも跳び箱もなかよしになりましたね。

 

 次は、ゆり組(年少)とぶどう組(満3歳)。大好きなエビカニクスでウォームアップ。

 

 ジャンプでハイタッチ!

 

 太鼓の音に合わせながら、動物になりました。これは、犬かな?

きりんかな?

 

 マットの上で、ゴーロゴーロ!

 

 ぶどう組さんも、がんばって雑巾がけです!

 

 はと組(年長)も、ダンスでウォームアップ!

 

 マットの上で横になり、合図で走り出す…年長らしい力強さが見られます。

 

 これは、みんなでワニになりました。

 

 ジャンプでハイタッチ!

 

 跳び箱の使い方も、ダイナミックですね!

 

 大学の先生、学生さん、ありがとうございました!

 また、あそびに来てくださいね!!

 11月22日(火) くもり

 

 明日の勤労感謝の日を前に、今日は新しい幼稚園を作ってくださっている皆さまをお招きして、感謝を伝える「こうじのみなさん ありがとうございます!」の会を行いました。

 宗教主任のお祈りに続いて、各クラスから寄せ書きなどをした「感謝のプレゼント」を、お渡ししました。

 

 【はと組(年長)】

 

 【ひつじ組(年中)】

 

 【ゆり組(年少)】

 

 【ぶどう組(満3歳)】

 

 園児を代表して、はと組さんからの感謝のことば。

 

 続いて現場監督さんから、工事の現場で働いている人たちの紹介がありました。

 

 まずは、基礎工事を担当する方。地面を深く掘って、土台を作ってくださいました。土などを運ぶ一輪車のことを「ネコ」って呼ぶのですが、ひっくり返して置くと、猫がうずくまっているように見えるからなのだそうです。

 

 続いては、大工さん。ステージの上で、実際に釘を打って見せてくれました。あまりにも速く打つので、みんなから歓声が起こりました。

 

 次は、鳶(とび)職人さん。足場を作ったりして、高い所で安全に作業をするための装備を見せてくれました。

 

 次は、警備をするガードマンさん。現場の安全を守ってくれています。光るライトがかっこいいですね。

 

 最後は水道などを付ける設備の担当の方。実際に蛇口を持ってきて見せてくれました。

 

 みんな真剣にお話を聞きました。

 

 最後は、工事のみなさんと一緒に、子どもたちが大好きな「ラーメンたいそう」をしました。現場でも朝にやってくださるかな?

 

  まだまだこれからも工事は続きますが、皆さま安全に気を付けて新しい幼稚園を作ってくださいね。

 今日は、ありがとうございました。

 

 

 

  11月18日(金) くもり

 

 今日は、全園児ががホールに集まり、104回目の開園記念日礼拝を行いました。

 

 今日のお話は、神さまの子を身ごもったマリアさんの許婚(いいなずけ)のヨセフさんのお話でした。

 

 各クラスから献金当番さんが代表として、みんなの献金を集めてくれました。

 

 そのあと幼稚園の104回目のお誕生をみんなでお祝いしました。この日のために、幼稚園のお誕生プレゼントとして、各クラスでケーキを製作してきました。4クラスで作って合体した4段ケーキです。いよいよみんなの前でお披露目です。

 

 5・4・3・2・1!白い布の中から出てきた4段ケーキにみんな大喜び!!

 

 一番下がはと組(年長)。その上がひつじ組(年中)。その上がゆり組(年少)。その上がぶどう組(満3歳)。ぶどう組のお友だちが100本ぶんの大きなろうそくを持ってきてくれ、一番上に飾られました。素敵なケーキの完成です!それぞれのクラスの製作エピソードを担任の先生にお話してもらいました。

 

 最後にみんなで「♪ハッピーバースディほっこうようちえん~」の歌を歌ってお祝いしました。100年以上、幼稚園のことを守ってきてくれた神さま、ありがとうございます。これからもわたしたちのことを守ってください。

 

 みんなが心を込めて作った4段ケーキは、しばらくホールに飾ります。