中仙道酒楽、あるいは花伝亭酒楽のブログ

中仙道酒楽、あるいは花伝亭酒楽のブログ

趣味(落語・ラジオ・音楽・お酒・麺食い・犬・猫など)を中心に私の身のまわりの出来事をお知らせします。

いつも当ブログにお運びいただきありがとうございます。
中仙道酒楽でございます。

 

6月15日(火)の21:00~21:30の流星ステーションは、2週連続で私酒楽の落語企画、5月30日に埼玉県本庄市で開催された「第2回本庄若手落語会」の楽屋突撃取材をお届けいたします!!

 

こちらの落語会は私の兄貴分、呑気亭八べえさんが主催された会となります。

元々、兄さんの地元、本庄市出身の春風亭昇輔さんを応援しようという企画ですが、今回はそれに加えて、三遊亭遊七さんもご共演との事、嬉しい限りです。

 

遊七さんはアマチュア時代、花伝亭小えびさんとして、八べえ兄さんや私酒楽と共に、落語芸術協会の落語体験高座に通い、稽古をしたお仲間です。

5年ほど前に三遊亭遊之介師匠に入門、昨年5月に前座修行を終えられ、晴れて二つ目に昇進され、独り立ちを開始されたところでございます。

 

 

昔の共演をちょろっとご紹介・・・  

 

 

 

 

 

早速、応援と取材を兼ねて会場の本庄市「旧本庄商業銀行煉瓦倉庫」へ向かいました!!

まずはこの会場を見てください!!

煉瓦積みの壁面に味わいがあるでしょう?

国登録有形文化財に指定されているんだそうです。

 

 

コロナ対策のため、程々の感覚での会場レイアウトとなりましたが、前回から確実にファンの方々増えているそうです。

 

当日の番組
呑気亭八べえ「寿限無」
春風亭昇輔「ヤクルトレディ」(新作)
三遊亭遊七「茶の湯」

  (お中入り)

三遊亭遊七「元犬」
春風亭昇輔「竹の水仙」

 

春風亭昇輔さんは瀧川鯉朝師匠のお弟子さんで、新作と古典の両方をかけられておりました。

 

インタビューの方は若手の二人の今後の活動を中心に、コロナ禍の苦労話、趣味の話なども含め、たっぷりとお届けいたします。

当日の落語会の雰囲気を是非ラジオで聴いていただき、お楽しみください。

 

 

前説と前座役をお一人でこなす、八べえ兄さん。

いつもながら頭が下がります。

 

 

力強い、春風亭昇輔さんの高座!!

 

 

おなじみとなりつつある忌々しいアクリル板も、しっかり笑いの種としてしまうあたり、若手で新作派の実力を感じます!!

 

 

しっとりとした風情で高座に上がる遊七さん。

大人の女性のたたずまいがお美しい・・・

 

 

余裕すら感じる、堂々とした二席、前座の頃から驚くほど成長されていた遊七さん!!

こりゃ~、将来が楽しみだ~!!!!

 

 

高座後の記念写真!!

なぜか遊七さんは着替えてしまっておりまして、素敵なお姉さんになっておりました。

 

 

 

スタッフ弁当~!!

江咲亭登竜さんが買ってきてくれた崎陽軒のシュウマイ弁当!!

うんま~い!!

シュウマイ弁当って、何でいつ食べてもうまいのでしょう??

登竜さん、ご馳走様でした。

 

 

音楽の旅「流星ステーション!!」

毎週(火)21時00分〜21時30分スマホやパソコンで聴けますので、聴いてみて下さい!


①(火)夜9時の少し前にこちらにタッチ
https://www.jcbasimul.com/radio/767/


②次に下方にある
小さな再生ボタン▶︎にタッチするとラジオが聴けます!

 

リクエスト曲は

コメント欄又はコチラ↓

手紙ototabi55@gmail.com