H.M.projectのライブイベント

ひっだーかーが主催するH.M.projectのライブイベントのおしらせ。

地元埼玉の西川口HEARTSさんを中心にやっていきます。

次回

激突!!SAITAMMER SLAM 第42戦
  ROAD TO 10 YEARS

2017年9月23日(土)西川口HEARTS
開場:16時30分 開演:17時
前売:2000円 当日:2500円(共に別途+D代)
出演決定:

BLASDEAD

DUEL

IRON THUMB

Chainsoul Blood

すーたれす。 tribute to STARLESS
(O.A.)瘧鬼-GYAKUKI-


その次

2017年11月19日(日)大塚HEARTS+

出演バンド募集中


激突!!SAITAMMER SLAM(日高)監修のコンピレーションアルバム「SHOUTING TO THE MOON」

2015年11月19日(木)発売しました

公式HP http://nanbei63.wix.com/shoutingtothemoon

またvol.2を2017年冬頃の発売に向けて、参加バンド募集中です。詳しくはこちら で。


お問い合わせはお気軽にhmproject63@msn.com


イベント動画

mixiコミュニティー

BAND LINK

音楽関係LINK

ライブハウスLINK





テーマ:

激突!!SAITAMMER SLAM 第42戦

出演バンド紹介の後半です。

 

>4試合目

IRON THUMB

公式HP

http://www.ironthumb.com/

主催者より:

前回に続いての参戦となりましたが、今回はGtの焼酎院氏が不在のため、ゲストメンバーを迎えて今回限りの特別編成となります。うん、これは見逃したらいかん!!

ところで、前回のイベント後に知ったのだけど、ドラムのオノボーン氏って、現在SHELLSHOCKにも参加してるそうです。

 

では、前回出演時の映像をご覧ください。

 

 

>セミファイナル

DUEL

主催者より:

当イベントの中でも特に重要な存在であった彼らが、メンバーチェンジを経て、地獄の底からついに復活!!

現在まで既に数回のライブを行っておりますが、まさに完全復活といえるライブを見せてくれました。

これこそが男のHEAVY METAL!!

これがDUELのHEAVY METAL!!

刮目せよ!!

その生き様と共に

 

こちらは前編成時の映像

 

 

>メインイベント

BLASDEAD

公式HP

http://www.blasdead.com/

主催者より:

関東メタルシーンを代表するベテランパワーメタルバンドの彼らが久々の登場。現在の編成でも場数をこなし、もはや磐石の体制となった彼らのライブを心ゆくまでお楽しみください。

なお、激しいヘッドバンギングを伴いますので、首の準備運動はお忘れなく。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ今週土曜日開催となりました

激突!!SAITAMMER SLAM 第42戦

出演バンドをどどど~んと出演順にご紹介。

 

>第1試合(O.A.)

瘧鬼

公式twitter

https://twitter.com/gyakukiofficial

主催者より:

「ギャクキ」と読んでね。今回初登場となる若手ブルータルデスグラインド系バンド。現在、都内を中心に着実に活躍の場を広げている注目の存在です。また、Vo.アヤトの個人twitterでのラーメン&カフェレポも必見です。

 

 

>第2試合

Chainsoul Blood

主催者より:

当イベントの32戦に出演し、コンピアルバム「SHOUTING TO THE MOON vol.1」にも参加してくれたパワーメタルバンドがメンバーチェンジを経て待望の再登場。期待の新人ボーカルは要注目とのこと!!

 

 

>第3試合

すーたれす。

 

主催者より:

当初出演予定だったグレン・ヒューズのトリビュートバンド「SOUL MOVER」が出演不可となり、その代打として名乗りを挙げてくれたのは、日本の伝説的プログレハードバンド「STARLESS」のコピーバンド。コピーと言いながらも、なんとドラムはご本人の堀江仙人。となると、他のメンバーも実力者揃いだね?

ちなみに、堀江仙人は今回メインで登場するBLASDEADのやのっちぇの師匠でもあります。そこらへんの関係性も頭に入れるとさらに楽しめることうけあい。

 

ちなみにこちらはオリジナルの映像

 

後半へ続く

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回のDREAM THEATER来日公演、IMAGES AND WORDSの完全再現が行われるってことで今日はありましたが、チケット代12000円は流石にやりすぎだろ~って思い、スルーするつもりでした。

でも、でもね~。実際に日本ツアーが始まって、周囲の人々がSNSで「最高だった!!」というコメントを見せ付けられたらさ、やっぱりウズウズしてきちゃいますよ。

25年前に発売されたDREAM THEATERの代表作「IMAGES AND WORDS」は自分にとっても生涯最高の名盤。本当に一番聴きまくった作品。

そして彼らの初来日から長い間、日本公演は毎回1回は見に行ってました。でも、ここ数年は流石にアルバムもあまり好きになれず、ついに足が遠のいてしまったのだけど、やっぱりこの作品の完全再現が見れるとなればね・・・。

 

でも、どうせもうソールドアウトしちゃってるんでしょ?

え・・・追加公演?当日券若干?若干って何枚くらい?仕事終わってからじゃもうないよね?でもとりあえず現地まで行ってみる?

 

そんなわけで、TWITTERで状況を追いながら目指すは有楽町。

どうやらまだ売り切れてない?まだ間に合う?

有楽町に着いてチケット売り場を探す。

まだ数人の列が。買ってる人もいる。完売というアナウンスもない。これはもしや?

そしてしばらく並ぶ。ついにやってきた自分の番。当日券料金13000円をカウンターに置く。

「ちょっと待ってください」

「ん?」

突然誰かに電話を始めるチケット売り場のお姉さん。

どうやら、用意した当日券は自分の手前で無くなってしまった。車椅子の方のために用意したスペースがあるので、しばらく待って車椅子のお客さんがいなければ、かなり良い席で見られますよ。時間がギリギリまでわからないのだけど、それでも良いですか?とのこと。

もちろんここまで来たのだから待ってみるさ。

 

で、開演前残り10分を過ぎて「席がご用意できました」のアナウンス。喜びいさんでチケットを購入し、席へ行ってみると、端っこの方の席で若干ステージは見切れるものの、表記上前から5列目。5列目だけど、自分の前には席はありません。

よし勝った!俺は賭けに買ったんだ!!

なんだかライブを見る前に既に大きな達成感を得てしまいました。

 

 

・・・そんでライブの方はどうだったかというと・・・

 

DREAM THEATERらしく定刻きっちりにスタート。席の問題か、ちょっと音圧的には物足りなさは感じるものの、徐々にその不満は消えていった。

第1部は比較的新しめの楽曲で、もちろんアルバムはチェックしているけど、あまり馴染みのない曲。申し訳ないが気分は準備運動である。それよりも、写真撮影がOKだったので、せっかくのこの位置なのだから、目の前にいるジョン・ミュングとジョーダン・ルーデスを中心に色々撮ってみる。

 

1時間ほどで第1部は終了し20分のインターバルの後、第2部はきましたIMAGES AND WORDS完全再現。オープニングは当時のヒット曲らしき曲がダイジェストで流れラジオのDJが「PULL ME UNDER」をアナウンス。あとでMCでもこれの説明らしきものをしていて、まあ一割程度しか理解できなかったけど、カナダのラジオ曲で「PULL ME UNDER」が1位になった時の音声を使用したのかな?

イントロが奏でられた時は一気に、彼らを初めて見に行った時のあの興奮が蘇りましたよ。

そしてライブ見ながらいろんなことを思い出しました。今回の日本公演はWOWOWでの放送があるのだけど、FALLING INTO INFINITYのツアーの時は自分が見に行った浦和文化会館でのライブがWOWOWで生放送されて、ライブ見て直ぐに帰宅して、また録画した映像見たな~。あの時のライブは2時間だったけど、本当にきっちり7時に始まって9時に終了したんだよな~。そしてあの時は最初に就職した会社で営業で上司の運転で埼玉方面に行ってて、でも事情を話して南浦和で下ろしてもらって、トイレで着替えたんだよな~とか。

 

そういえば、東京国際フォーラムで以前DREAM THEATERでやったときは、一緒に女の子と見に行ったんだよな。誰とだっけな?当時女子高生だったあの子かな?まあ、終わったのが10時だったから食事することもなく、すぐ解散だったけどさ。

 

それにしても・・・当時と比べると、ラブリエさんハイトーンが相当きついみたい。ツアーの疲れって感じではないよね?もうあのハイトーンは出ないんだね。中音域での伸びはまだまだ健在だったけど。

うん、だからこそ今回のIMAGES AND WORDS完全再現はラストチャンスだったんだろうね。いまこの時に本当に見れて良かった。それはある意味思い出を精算するってことだけども。

 

まあ、そんな思いはありましたが、もちろんライブそのものは大満足でしたよ。これで本編終了してアンコールへ。

なんと「CHANGE OF SEASONS」の完全再現ですよ。これってたしか25分だっけ?

そして終わってみたら夜10時。きっちり3時間。さすがです!!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。