春馬くんみーっけ!(すみません。お付き合いいただきありがとうございます)

やはり、何が春馬くん事件の真相を明るみにできないかと言えば、事務所の社外取締役の元警察庁長官の存在だと思う。
この方の存在が全てを物語っている。
警察、消防、病院、霊柩車、葬儀…全てこの方に任せれば良いのだから…
こんなことがまかり通る世の中でいいの?
許されていいの?

春馬くんが亡くなってすぐに流れた「遺書のようなものがあった」ということで、大半の国民は納得してしまった印象操作。
49日まで遺書はなかったと公表しなかったのは故意であったと思う。

知り合いに自○じゃないんだと説明しているときのあのまどろっこしさと歯痒さ…
印象操作にみんな引っかかっている。

ここに切り込んでくれる勇気のある、ある程度お金に余裕がある正義の味方(ジャーナリストか政治家)はいないだろうか?
もう警察も検察もテレビも新聞も頼れないとしたら、ジャーナリストか政治家か世論ですよね?

私達ファンができることは、発信し続けること…
コメントし続けること…
風化させないこと…