今年、好調な鯛ラバ釣りをまだまだしたくて釣り船を探して見ました、、。
(もう、この時期になるとやってる船はほとんどありません。)

鳴門丸親父さん船でエビラバ釣りで出船です。

鯛ラバとエビラバの違いはエビを付ける事です(^-^)

仕掛けは同じですが、
1mほど上にハリス50cmの仕掛けをセット、
(リーダー4号、ハリス3号)
結構、これに掛かって来ます。

6時15分、出船。中潮、曇り時々晴れ。今日は一日風が強く結構、揺れました。


水深30~40mでスタート。
エビラバ釣りはほぼ初めての私。
乗船者の方に仕掛けや釣り方を教わります(^-^)

鯛ラバと違うのは当たりがあると
こちらからあわせに行きます。

オモリが着底。
しばらく底を中心にオモリをゴロゴロ(^-^)

エサが付いているのでゆっくり10回ほど巻き上げ。

ガツガツ 

合わせると、上がって来たのはチャリコ。
この後も、結構当たりは有るのですが
大きいのは上がらずヨンマル止まり。

50~60mのちょっと深場に移動しても
大きいのは居ません。

途中、潮の緩いのを狙ってタチウオ釣り。
オモリ50号、エサはイワシです。

2時間ほどで小ぶりなタチウオを8本ゲット。
最後にドラゴン級を水面で落としたのが痛かった(泣き)

もう一度、エビラバでしたが
エビを外して鯛ラバやって見ました。

当たりの数はエビラバと変わらず。
サイズも変わらずで今日は大きなのにはお目にかかりませんでした。