アイ株式スクール増井のなにわ投資ブログ
アイ株式スクールでは他の株式スクールでは真似ができないようなフォロー体制が整っています。
株式投資の成功を80%左右すると言われる「心構え」(心理学)にも重点を置き、目標設定・投資戦略など
基本から徹底して学べるのもアイ株式スクールの特長です。
  • 19Oct
    • 日経平均&TOPIX、保ち合い継続か・・・

      日経平均の終値は前日比128円安の22532円。保ち合いの下限付近まで下がっており、ボリンジャーのマイナス2σ付近に位置しています。TOPIXも同様の動きで勢いは感じられません。NYダウ&NASDAQは共に日足では戻り天井が確定。更なる調整もありそうです。週足は共に底固め状態に入っており、来週も続伸して底が確定するなら、中間選挙後の上昇が期待できるかも・・・・。一方、中国市場は厳しい展開になっており、2016年の底値を割れ、遂に節目2500ポイントを昨日割ってしまいました。現在は2500ポイントを回復していますが、米中貿易戦争&米国の利上げにより、外部環境が悪化。元安が進んでおり、次の節目2000ポイントを割る日は近いのかも知れません。先週(10月第2週)の投資主体別売買動向では、海外投資家が3290億円の大幅売り越しとなり、買い越しは3週連続でストップ。来月の米国中間選挙が終わるまでは小康状態が続きそうです。

      3
      テーマ:
  • 18Oct
    • 風疹感染拡大!風疹は5年サイクルでやってくる。

      風疹が流行している。2013年以来の大流行になる可能性がある。風疹は5年に1回流行する傾向があるが、理由は不明だ。風疹患者は1100人を突破、昨年比12倍。東京都が45人、神奈川県が21人、千葉県が20人と関東圏に多い。風疹は接触感染(飛沫感染)でインフルエンザより感染力が強い。電車のつり革、会社のコピー機、キーボードで感染する場合が多い。感染者の8割が男性、30代から50代に集中!「30代から50代の男性に多い理由」1)39歳6ヵ月以上の男性:接種していない。2)56歳6ヵ月以上の女性:接種していない。※但し60歳以上の方は自然感染して抗体を持っている場合が多い。3)31歳から39歳6ヵ月未満の男女:個別接種のため接種していない方が多い。子供と比べると大人に重症化する人が多い。特に妊婦さんが感染すると、お腹の子供に影響が出るため、注意が必要だ。妊娠するとワクチンがう打てないのだ。また、夫からの感染が一番多い。知らない間に自分が感染源になってしまう可能性がある。感染拡大を止め、根絶するためには、未接種の方の予防接種が必須だ。会社での集団予防接種が合理的なのだが・・・。ワクチン関連銘柄4502 武田製薬   4508 田辺三菱製薬 マスク関連銘柄3107 ダイワボウHD8113 ユニチャーム

      テーマ:
  • 17Oct
    • 日経平均&TOPIX、保ち合い下限から反発!

      日経平均が保ち合いの上限だった23000円を突破したのが先月のSQ。あれから2週間が経過した。上限を突破した日経平均は24000円も突破したが・・・・。今週、保ち合いの下限(22000円)に接近して、BB(ボリンジャーバンド)のマイナス2σにタッチ!今日は下限から反発していている。TOPIXも同様の動きだが、TOPIXの方が保ち合い感が強い。NYダウ&NASDAQの猛反発を受けての動きであり、日本市場に強さは感じられない。頼みのNY市場は下降トレンドから復活できるのだろうか。

      3
      テーマ:
  • 16Oct
    • 3Dプリンターでヒトの臓器や組織をプリントアウト!

      大阪大学が生きた細胞を使った特殊なインクを開発。3Dプリンターで立体構造物(臓器や組織)をつくることが可能になった。最終目標は心臓をつくることだそうだ。西洋ワサビに含まれる酵素(ペルオキシダーゼ)が細胞同士を生きたまま固めることが出来ることを発見したことで、インクの開発に成功。バイオ3Dプリンターによる再生医療が実現となった。関連銘柄6340 東1 渋谷工業7735 東1 SCREEN HD7701 東1 島津製作所7752 東1 リコー7733 東1 オリンパス4901 東1 富士フィルムHD5704 東マ JMC7776 Jグ セルシード3402 東1 東レ

      2
      テーマ:
  • 12Oct
    • NYダウ大幅続落!日経平均底打ちするの?

      NYダウは昨日に続き、545ドルの大幅続落。大陰線は200MAに到達。NASDAQも続落しており、NY市場の今後の展開が気になります。NYダウの続落を受けた日経平均。一時は200MAをアッサリ割り込みますが、終値では陽線でシッカリ奪還。前日比103円高の22695円で引けています。TOPIXも同様に反発していますが、日経平均よりは弱い感じ。先週(10月第1週)の主体別売買動向では、海外投資家が約5757億円の大幅貸し越しになっています。これで3週連続の買い越しでしたが、今週は流石に売り越しでしょう。ドル円は現在112円台前半に位置しており、週足チャートは天井が確定。もう少し円高が進みそうな雰囲気です。日経平均&TOPIX共に底打ち感は全く感じられません。来週には、底打ちを確認できるのでしょうか・・・・・・・。

      9
      テーマ:
  • 11Oct
    • NYダウ&日経平均、急落!

      NYダウが前日比831ドル安で急落。一気に25MA&75MAを割って、更に雲も割っています。NASDAQは先行して3日前から25MA&75MAを割っており、今回の急落で200MA割れ。NYダウ&NASDAQ共に上昇トレンドが崩れており、今夜のNY市場が気になります。NY市場の急落を受けて日経平均も急落。一時下げ幅は1000円を突破。下げ幅拡大で200MAにもタッチ。終値は915円安の22591円で引けています。週足では日経平均&TOPIX共に全線を割っており、天底の動きでは上昇トレンドを維持しているものの、ドル円も円高に振れており、厳しい展開になりそうです。イギリス、ドイツ、中国、インド等も下げており、世界同時株安の様相。特に中国の下げは厳しく5%を突破。

      4
      テーマ:
  • 10Oct
    • 日経平均&TOPIX共に25MAを死守!

      日経平均&TOPIX共に25MAまで良い感じ押して来ましたね。目先はチョット過熱感もあり、熱を冷ました方が今後の上昇を考えると良さそうです。TOPIXは一時25MAを割っており、両指標ともに25MAを割り込む可能性は十分ありそう・・・。週足は日経平均&TOPIX共に短期線を割っており、押し目に向かっている感じ。今週は下がったとしても、来週には押し目を切り上げて反発して欲しいところ。米国ではガソリン価格が1ガロン2.9ドルぐらいで、1ガロンが約3.8リットル。ドル円が113.2円ぐらいですので、日本円で換算するとガソリン価格は1リッターが86円ぐらいになります。日本と比べると檄安ですね。大阪ではリッター150円前後で、キャンペーン等を絡めて140円台なかばでしょうか。現在の原油価格は1バレルが74.7ドルぐらい。ロシアやサウジにとってはとても居心地の良い価格帯。米国も過度な原油高には、伝家の宝刀(シェールオイル)がありますので、どうにでもなります。反面、日本は円安&原油高のダブルパンチで物価も上昇。個人消費にも悪影響です。原油高の影響を受けにくいEV車にとっては追い風のようです。

      テーマ:
  • 05Oct
    • 日経平均24000円割れ!ノーベル平和賞の行方は?

      日経平均は昨日24000円を割り込み、本日も続落。流れ的には25MAに向かっており、必要な押しでしょう。週足では日経平均&TOPIX共に陰線が出現、頭打ちから押し目に向かう雰囲気です。9月第4週の投資主体別売買動向では、海外投資家が3771億円の大幅買い越し。これで2週連続の買い越しとなりました。ドル円も円安トレンドが継続。海外投資家にとっては割安な状態が続いています。今日はノーベル平和賞の発表!日本時間の18時頃になるが、候補者としてトランプ米大統領、文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領、金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長の3人が挙がっている。単独受賞も考えられるが、文在寅大統領と金正恩の共同受賞が有力視されているようだ。トランプ米大統領も中間選挙に向けて受賞したいのが本音だろう。他のノーベル賞は結果に対しての与えられる賞だが、ノーベル平和賞は結果ではなく、プロセス(過程)に対して与えられる賞だ。確かに、平和になるのを待っていては、いつまで経っても与えることはできないだろう。そういう意味では、3人の共同受賞が良いのではないだろうか。ノーベル平和賞の平和維持効果に期待したい。

      3
      テーマ:
  • 04Oct
    • 進むESG投資、RE100って何?

      世界の機関投資家は「ESG(環境・社会・企業統治)投資」を重視しだしたようだ。環境や社会貢献などに積極的な企業に投資する傾向が強くなってきている。2015年にノルウェー政府年金基金が石炭火力関連株(約8000億円)を売却。2017年にカルパース(米カリフォルニア州教職員退職年金基金)が米国外の石炭連企業も投資対象から除外することを決定。欧米では化石燃料関連企業からの投資を引きあげる「ダイベストメント(投資撤退)」が広がっている。ESGは投資が機関投資家の主流になりつつあることから、化石燃料関連企業にとっては厳しい展開になりそうだ。RE100とは、自社で消費する電力を全て再生可能エネルギーによって発電された電力にすることに取り組んでいる企業が参加する国際的な企業連合。全世界で140社が加盟しているが、日本企業は未だ11社しか加盟していない。※2018年9月10日時点。関連銘柄RE100に参加している日本の上場企業1925 東1 大和ハウス工業1928 東1 積水ハウス2678 東1 アスクル5698 東1 エンビプロHD6702 東1 富士通6758 東1 ソニー7522 東1 ワタミ7752 東1 リコー8252 東1 丸井グループ8267 東1 イオン非上場 城南信用金庫

      3
      テーマ:
  • 03Oct
    • インフルエンザ流行の兆し! 新薬ゾフルーザ本格参入。

      インフルエンザ流行で学級閉鎖が拡大中!今年の型はA型が中心ようだが、細かい型は不明だ。A型の特徴は、40度の高熱、せき、筋肉痛、関節痛。既にワクチンは解禁されており、今年のワクチンで対応できる型は次の4つになる。A香港型、AH1N1、Bビクトリア系統、B山形系統。 ワクチンの有効期限は約5ヵ月。流行のピークが1月から3月になることから、今打つのはチョット早い。11月に入ってからが良いだろう。ワクチンを打っても感染する可能性はあるが、最大のメリットは重症化を防げることだ。予防接種は、免疫力を高めるT細胞の働きが活発になる午前中に打つと抗体数が劇的に増える。抗体数が3倍~4倍も違うらしい!今年の2月23日に承認された新薬ゾフルーザが本格参入する!これまでの薬(タミフル等)は「ウィルスの細胞外への拡散を防ぐ」効果があったが、ゾフルーザは「ウィルス自体の増殖を防ぐ(死滅させる)」効果がある。結果として他人への感染も減少するようだ。そして、1回だけの服用で良いのが、ありがたい。※体重によって錠数が変わる。関連銘柄4507 東1 塩野義製薬※ゾフルーザ4519 東1 中外製薬 ※日本でのタミフルの販売※スイスの製薬会社ロシュグループ傘下の中外製薬が製造輸入販売元

      6
      テーマ:
  • 02Oct
    • 拡大するカーシェアリングで分かったこと。

      民泊をはじめとする、シェアビジネスへの理解が深まると共に、カーシェアリングが拡大している。カーシェアリングが登場して30年ちかく経つが、普及はいまひとつだった。当時は「所有から利用へ」というキャッチコピーが新鮮だったが、車を所有することにステータスを感じる人が多かったのも事実だ。若者の車離れが危惧されていたが、カーシェアリングは増えている。反面、上半期の新車販売台数は前年比で横ばい状態である。カーシェアリングの拡大で分かったことは、新車販売台数を超える「車へのニーズが潜在的に有った」ということだ。車を所有することに価値を感じていない人や、手軽に色んな車に乗ってみたい人にとって、カーシェアリングは魅力的なサービスだろう。カーシェアリングの拡大をうけて、カーリースも拡大している。所有できないカーシェアリングに対して、月額1万円程度のリース料金で車が所有できるのがカーリースの魅力だ。使いたいときに使えて、車の予約や返却の必要もない。やっと、車は所有する時代から利用する時代に移り変わろうとしている。関連銘柄4666 東1 パーク248591 東1 オリックス

      2
      テーマ:
  • 28Sep
    • 日経平均、年初来高値更新!

      日経平均が続伸!遂に年初来高値を更新しました。高値24286円をつけ、前日比323円高の24120円で引けています。投資主体別売買動向では、先週(9月第3週)の海外投資家は2771億円の大幅買い越しとなり、2週連続の売り越し状態から買い越しに転じました。日経平均は今週も陽線で続伸しており、2週連続の買い越しになりそうです。ここから買い越しが続けば、上昇トレンドが続くかも・・・。反面、年初来高値更新で達成感もあり、目先は一旦押しそうな雰囲気。本格的な上昇は中間選挙が終わってからか。日米首脳会談が無事終了。トランプ大統領に渡したお土産は、TAG。中間選挙でアピールできる、お土産を渡したことで、自動車の追加関税は凍結となりました。

      7
      テーマ:
  • 27Sep
    • 理化学研究所が量子コンピューターを共同開発!

      文部科学省の支援を受けて、理化学研究所とNTT、NEC、東芝が量子コンピューターを共同開発するこになった。※理化学研究所は文部科学省所管の国立研究開発法人(独立行政法人)である。超電導技術を活用してICチップを開発、先行する米国勢との差別化をはかりながら、追いつきたいところだ。5年後のクラウドサービス開始を目標にしており、量子コンピューターのクラウドサービスが実現すれば、幅広い分野での活用が可能となる。元々、超高速の処理が必要とされている、ゲノム解析やビックデータ解析も飛躍的に進むだろう。、

      6
      テーマ:
  • 26Sep
    • 日経平均続伸、節目24000円突破!

      本日も日経平均が続伸、節目24000円を突破しました。前日比93.5円髙の24033.8円で引けています。SQの23000円超えから、わずか6営業日ですから、かなり速いペースでした。年初来高値まで96円に迫っており、日米首脳会談が無事終われば、このまま突破しそうな雰囲気です。延期になっていた日米貿易協議が昨日9時30分頃から開始、終了後に茂木大臣が「議論のベースを日本から提案した。両国の貿易を促進する方策、枠組みについて基本的な認識は一致した」とコメント。バトンは日本時間の27日未明に開催される、日米首脳会談に無事渡されたようである。

      4
      テーマ:
  • 25Sep
    • 日経平均続伸、節目24000円に接近!

      連休明けの日経平均は続伸して、節目24000円まで後60円の23940円で引けた。節目24000円を突破すれば、1月の高値24129円も一気に抜きそうな雰囲気。日経平均を追いかけるTOPIXは、5月21日(5月4週)の天井を本日突破しており、相場全体としては上昇トレンド入りそうです。今週27日に日米首脳会談を控えており、結果次第では大荒れになるかも・・・。前哨戦といわれていた日米貿易協議が延期となり、いきなりボスキャラどうしが激突となる。トランプ大統領の支持率は31%に低下しており、中間選挙でアピールできる「お土産」がないと納得しないだろう。自動車関税の25%増税チラつかせながら取引に臨むトランプ大統領。落としどころになる切り札は「牛肉&農産物の輸入拡大」なのだろうか。それとも、さらにもう一枚、「輸出台数の制限」もあるのだろうか。米国の対日貿易赤字は約7兆円で赤字額としては4位になる。2位EUと3位メキシコとの交渉は終了しており、1位の中国とは貿易戦争中だ。4位の日本からも有利な条件を引き出して中間選挙に臨みたいところだろう。ここは安倍首相の交渉術に期待したい。

      5
      テーマ:
  • 21Sep
    • 日経平均続伸、年初来高値まで260円!

      日経平均は続伸して、一時高値23971円を付け、節目24000円に急接近!引けは前日比195円高の23870円で終わりましたが、節目24000円まで僅か30円。年初来高値までは260円の位置にあり、NYダウの急伸やドル円の円安傾向を受けて、連休明けには、一気に突破しそうな雰囲気です。TOPIXも節目1800ポイントを突破。6月第2週の天井も抜いており、上昇トレンドに入りそうです。投資主体別売買動向の9月第2週分(先週分)が発表になっております。先週は日経平均&TOPIX共に陽線でしたので、買い越しかと思っていましたが、2819億円の売り越しになっています。これで2週連続の売り越しになってしまいましたが、今週はシッカリ上昇しており、ここからは買い越しに転じそうです。騰落レシオ25は126.9まで上昇。目先の過熱感も出てきていることから、一旦は調整してから、再上昇したほうが良さそうです。下記日程で無料株式講演会を開催します。9月28日(金) 昼の部14:00~、夜の部19:00~9月29日(土) 朝の部10:30~、昼の部14:00~9月30日(日) 朝の部10:30~、昼の部14:00~会場:サンケイビル ブリーゼタワー8F 804&805会議室皆様の、ご参加をお待ちしております!!参加ご希望の方は下記ホームページからお申し込みください。https://www.eyekabu.com/seminer/また、下記フリーダイヤルでも承っております。0120-104-486 (受付時間 10:00~18:00)※但し、月曜・火曜日を除きます。「セミナーでわかること!」・相場の大きな流れ(大局)が今後どうなるのか。・「初心者向き銘柄」の選定方法・初心者でも分かる「株価チャート」の見方「こんな方のご参加をお待ちしております」・副業として株式投資を検討している方・パソコンを徹底活用した株式投資を勉強したい方・株式投資を効率良く勉強したい方・投資対象の銘柄を効率良く見つけたい方・仕事の合間の時間を活用して株式投資をしたい方良い週末をお迎えください。

      4
      テーマ:
  • 20Sep
    • レジ無しコンビニ「アマゾン・ゴー」!日本にも上陸するかも・・・

      アマゾンはレジ無しコンビニを本社のあるシアトル等、4店舗営業している。この業態を「アマゾン・ゴー」というブランドで米国の都市部で展開する計画のようだ。目標店舗数は2021年までに最大3000店舗。イオンやGU、TUTAYA等で無人レジを使う機会は増えたが、レジ無しは見たことが無い。店内のカメラやセンサーで客が手にした商品を特定、事前登録したスマホで決済する仕組みだ。レジ無し店舗は設備投資や人件費の削減になるため、ローコストオペレーションが可能になる。但し、レジ無しだが無人ではないだろう。店舗の担当が、本来やるべき仕事に専念できるため生産性もあがりそうだ。人口が減少している日本では生産性の向上が課題だ。レジ無しコンビニは日本のニースにぴったり合っており、普及するのは早そうだ。「アマゾン・ゴー」が上陸する前に、日本勢の早期スタートを期待したい。POS(レジ)メーカーにとっては厳しい展開になるだろう。関連銘柄6945 東1 富士通フロンテック6753 東1 シャープ6588 東1 東芝テック※東芝テックがシェア66%

      2
      テーマ:
  • 19Sep
    • 似てるなあ 日銀もんじゅ稀勢の里

       「似てるなあ 日銀もんじゅ稀勢の里」。2年前の9月、ある新聞にこんな川柳が載った。何か大きなことをなしとげてくれそうな気配を漂わせながら、期待を裏切り続ける。そんな共通項をひねり出し秀逸だ。この時からサクラが2度咲いて、散ったが現状はどうか。※上記内容は5月16日の日本経済新聞(朝刊)に書かれていた「春秋」というコラムの記事である。この記事が書かれた時点で稀勢の里は7場所連続の休場だった。翌場所も休場となり、今回は歴代最長の8場所連続休場からの進退を懸けての出場である。そして、10日目の今日。遂に勝ち越した!2敗を死守して、逆転優勝の可能性もあるだろう。劇的な復活で俳人の心を動かして欲しいものだ。日経平均は空を付けて本日も続伸!高値23842円を付けて失速して上ヒゲ陰線が出現。明日の続伸は厳しそうです。上昇は一旦ココまでか・・・・。

      6
      テーマ:
  • 18Sep
    • 日経平均続伸、年初来高値まで700円ちょっと!

      週明けの日経平均は大陽線で続伸!高値23481.5円を付けて、前日比325.8円高の23420.5円で終わりました。先週末に保ち合いの上限を突破して、雰囲気が変わった感じ。1月の高値24129円まで後708円。もしかしたら突破するかも知れません。TOPIXも大幅続伸して75MAを突破。更に直近の天井(8月30日)も抜いており、保ち合いから上昇トレンドに復帰しそうな雰囲気。目先は200MAの直前まで上昇してストップ。この後、頭打ちになる可能性も十分あります。NYダウ&NASDAQ共に上昇トレンドを維持していますが、NASDAQの天井か確定。25MA割れで崩れそうな雰囲気です。トランプ政権が中国製品への追加関税第三弾(2000億ドル)の発表しましたが、日本市場は織り込み済みのようです。今晩のNY市場の反応は如何に・・・。

      3
      テーマ:
  • 14Sep
    • 日経平均、節目23000円奪還&保ち合いの上限突破!

      SQに向かって日経平均が上昇!途中失速しそうな場面もありましたが、節目23000円を本日奪還しました。保ち合いの上限になっている5月21日の高値23050円も突破しており、これまでとはチョット違う雰囲気。本日は高値23105円を付けて、終値23095円で引けています。TOPIXも25MAを奪還。底が切り上がっており、下降トレンドから保ち合いに入ったようです。但し、頭上には75MAがあり、頭打ちから保ち合いが継続する可能性も十分ありそう。週足も短期線を奪還、切り込み線が出現しており来週には底が確定するかもしれません。9月第1週の投資主体別売買動向を見ますと、海外投資家は5280億円売り越しており、買い越しが続きません。今週は買い越しになっていると思いますが、海外投資家の買い越しが続かないと更なる上昇は厳しそうです。上昇の流れはSQまでか、来週の日経平均&TOPIXの動きが気になります。

      4
      テーマ:

プロフィール

アイ株式スクール増井

性別:
男性
お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
アイ株式スクール増井です。丁寧に分かり易くをもっとうに大阪で投資を教えています。

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス