シャオメン(タヒチの焼きそば)


 タヒチの焼きそばは、日本風の「ソース焼きそば」ではなく、
いわゆる「中華風五目焼きそば」で、イメージ的には、
から煎りした麺に、八宝菜が載ったような感じで、
堅焼きそばの麺が揚げてないバージョンです。


 日曜日の、レストラン・マンダランの夕食も
バンド付きです。本日は、ボーカルはイザベルさんで
した。
見た目は白人感が強いのですが、意外にアンジェロ
とかタヒチ語の歌もレパートリーにあります。
なので、日本に旅立った友人を思い出し、
Manureva teie」をリクエストして歌って貰いました。

 なーんてシミジミとしていたら、友人のPオジサンが
入ってきた。
「一人?」と聞いてきたので、「一人だよ。そっちは?」と
聞くと「友人と一緒」との事。
後から入ってきた友人を見ると、どっかで見覚えがあるなぁ・・・
と思っていたら、
レストラン・ロマナのオーナーさんで、この方も、
ラウンジ時代からの知り合い。
ラウンジでは、大体ベロベロに酔っ払っていて、会う人、
会う人に、
「明日、ロマナで飯をおごってやるから来い」て誘ってて、
みんな「解った。行く行く」て言うけれど、酔っ払いの
約束なので、後で聞くと「行かなかった」てパターン
でしたが・・・。

「こっち来い来い」と、誘われ、


ご馳走になったワイン


 ワインと、締めにコニャックをご馳走になりました。
シメのコニャックって良いモンですね。




 
にほんブログ村 



                   
 

#インデックス
タヒチ旅行


タヒチ語辞書 辞典

AD