ラストに向けて色々と盛り込みすぎ
糸の歌のテンポからすれば展開が巡るましい
もっとこの歌の持ってる静の世界を活かして欲しかったかなぁ
そしたら歌とリンクしたのかなぁと思える作品
クライマックスを感動的にしたい意図は分かるけどちょっと強引な感じがしました

彗星マジック24

「アルバート、はなして」

インディペンデント2nd





さぁ〜インディペンデント2nd

この公演がこの場所でのインディペンデント2nd最後の上演

この劇場もかれこれ何回通ったことか!

薄暗い入り口を通れば新しい世界へ導かれる!




彗星マジックのこの作品は二度目の観劇!


いゃ〜お芝居っていいですね♪って改めて感じさせられました。


皆さんの力強い演技が伝わってきました

もう〜主役のアルバート役を演じた立花裕介さん、鳩川七海さん(YTJプロ/幻灯劇場)はじめ役者さんが熱かった‼︎

中でも石畑達哉さん(匿名劇壇)、中川浩六さん(三等フランソワーズ)は役柄もあると思いますが印象的でした。


もともとヒストリー的な話は好きな方ですが、色々な要素を詰め込んで膨らませた時代背景なども感じられたストーリーも良かったです♪

初めて観たときに気づかなかったところも色々と愉しめました。


ラストになるにつれて、迫真の演技もあり、心が痛くなるお芝居ですが最後まで見応えがありました。


納得のダブルコール!でインディペンデント2ndの公演が終えたのもいいですね^ ^

BALBOLABO PRESENTS

『テノヒラサイズの人生 #大車輪2020

真夏の太陽ガールズ2020代替公演
HEPホール





本当に久しぶりの観劇ブログ

気分でブログをアップしてるので今後、どうなるのかも未定です(^^;


新型コロナウィルスの影響でお芝居を2月から観劇できていませんでしたが、ようやくお芝居も再開したので半年ぶりの観劇!

新型コロナウィルスの対策への対応も大事ですが、

こんな時期だからこそエンターテインメントは大切だと思います。


そしてHEPホールへ!


面白かったですね♪

最初から最後までマスクの中でクスクスしながら笑顔で観ていました。


この作品は何度か観てますがキャストが変われば新鮮でまた違った楽しさがありますね!


役者さんも皆さん楽しそうに演じているので観ている方もそれが伝わって面白かった^_^

お気に入りの劇団壱劇屋の西分綾香さんも気合MAXなパワフルな演技も印象的!



この作品は設定も興味をそそりり、テンポが良く安定の面白さ!


一人ひとりの出来事が短編作品を観ている様な楽しさもあります。


やっぱりお芝居は愉しい♪


{A0553A42-3B43-42AF-AF2A-C3D9F86C631C}


歌舞伎を現代風にアレンジした素敵なお芝居

この劇団の公演は今回で4度目の観劇!

京都造形芸術大学内の京都芸術劇場 春秋座へ


{CB6816A9-3237-46C2-ABEE-F6DFE5A29A7B}


観劇後、思わずTwitterで呟きたくなるほど素晴らしい作品でした!

 

役者さんの佇まいや会話、構成や魅せ方などゾクゾクする程のセンス

劇中に笑いあり、ラップあり!

これこそ一級品のエンターテイメント♪


弁慶役の弁慶役の外人のリー5世さんは さすが芸人だけあって笑いのツボを心得ていて面白かった~^_^ 

その他の役者さんも素敵過ぎる!

関所での緊張感あるやりとり惹きつけまれます!


久しぶりに刺激的なお芝居を堪能!

納得のトリプルコール!

いゃ~やっぱり面白い!

これからも見逃せない劇団


PS:外国人客向けに英訳付きの字幕があるのもいいですね^_^

{3D883844-62F0-4B83-ADE8-2CFEFDE43517}

竹村プロデュース公演!第二弾

シアトリカル應典院へ

アクションが主役のノンバーバル


前回の公演は感動して二回観ました!

そんな事も反映しているのか?

チケットはほぼ完売


観劇前には既に公演を観た人たちの興奮覚めないツイートで

壱劇屋名物?のTwitterを賑わせていて期待感が高まります!


今回も魅せてくれます!

最大のパフォーマンスである縦横無尽に動き回る殺陣!

哀しくも切ないストーリーにウルウルさせられた( ;  ;

竹村さんの想いがいっぱい詰まったプロデュース公演!

壱劇屋の公演でいつも思うのですがアンサンブルキャストのチームワークが素晴らしい!

目ぐるしく変化する舞台に流れるように70分休みなしに動き回っている

この動きが乱れるとテンポが崩れてしまうのでかなり重要

その役割を見事に果たしていました


その他に毎回、個性的なゲスト出演も愉しませてくれます

後半になって人が繋がってくる

何とも想像力の掻き立てられる展開


私的には壱劇屋らしい変わった動きなどを

もっと盛り込んで欲しいとも思いましたが

毎回、理屈なしに楽しめるお芝居!