広島に安心・安全を届けるセキュリティ営業マン☆馬淵紀行

某セキュリティ企業の営業マンです。
お客様に喜びや感動を与えられるようなサンタさん営業マンになりたい!!

悪戦苦闘しながらも前へ進んでいきます。
どうぞよろしくお願いします。


テーマ:
vol.1329


セキュリティ会社の
営業マンやってます 


馬淵です





なんとも久々のブログ更新



久しぶりに筆をはしらせたのは
やはり8月6日
原爆の日という



わしら広島に生まれ
広島に住む人間にとっては
特別な1日だから



今年の原爆の日は日曜日



いつもは仕事の合間に
平和公園に訪れたり


夜は早く帰宅して家族と
灯篭流しを見に行ったり
してましたが



今年は日曜日


はて?どうしたものか…
と考えていたところ


友人が参加している
献水の滝物語を耳にした



↑素敵な紙芝居もみれました



内容
8月6日の8時15分に
市内中心部120箇所の慰霊碑
に向けて120名で一斉に献水を
行うことになりました。 

この活動は、昨年の8月頃から
始まった己斐にある滝の観音
にて行われている
「献水の滝物語」という活動を通して
繋がった仲間で運営されております。


こちらは、広島市の8月6日の
献水の儀式が始まる19年も前から

この滝との出会いがきっかけで
献水活動を半世紀以上続けてこられた
故宇根利枝さんの"志"を


後世に繋いでいきたいという
想いで毎月6の付く日に滝に打たれながら

ご縁のある方で平和を共有し又
この滝の観音の水を守るべく

すぐ上にあるダムの清掃活動を
行なっております。


今回の一斉献水は宇根おばあちゃん
の後を引き継ぎ以後毎月平和式典にて
献水を行なっている谷 安啓さんと共に行います。


私たちはきっかけとなった
宇根おばあちゃんや

この一斉献水を通してより多くの方々
の心の中に今より少しでも平和が宿ることを
目的としております。


皆様の参加を心よりお待ち致しております。


運営一同



とある

この活動は


中国新聞にもとりあげられたよね?




そんな活動に参加し
わしが担当した慰霊碑




こうした活動に初めて参加して


こんなにも沢山の
慰霊碑が存在している
ことに初めて気づく…




娘達も合掌

↑帽子かぶったままでした…



娘達の心に何が伝わったかは
わかりませんが



何年かした後も


こうやって献水をしてまわった
記憶は確実に残ります



そんな
72回目の原爆の日


初めてこの時間に
平和公園を訪れたんですが


TVで観る厳かな記念式典の隣
原爆ドームの前では



憲法改正反対のデモ隊
が拡声器で怒号をあげ


それを迎える機動隊と
警察という



異様な世界が拡がっとった!



皆それぞれが平和を
考えている…



世界から争いが消えないのが
よくわかりました



ただこんな異様な光景も
実際に足を踏み入れて
初めてわかること



新たな発見でした



9日

長崎に原爆が投下された日


11:02


静かに手を合わせよう



安心・安全セキュリティの
相談はこちらまで
⬇⬇⬇
n-mabuchi@secom.co.jp
携帯:080-5893-4645






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。