はじめての方はこちら↓をどうぞ。

★★★★★★★★★

◆あんた何者?どんだけ結果出してんの?       右矢印 コチラ

バシャールに逢って来たんだって?           右矢印 コチラ

◆ほぉ~実践するとそんなことも起こるんだぁ~   右矢印 コチラ

◆マジか!?現実化ってそうやって起きてたのか~!右矢印 コチラ

◆え?とにかく元気パワーが出るのを読みたい?右矢印 コチラ

★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

生きていれば、

 

 

 

負けそうになること

 

投げ出したくなること

 

逃げ出したくなること

 

泣きたくなること

 

もうダメだ…と思うことさえ

 

 

 

あるもんです。

 

 

 

 

 

 

でもそんな時こそ僕は

 

 

 

まず笑おうと思います。

 

先に笑おうと思います。

 

 

 

 

 

 

ここでの『先に笑う』とは、

 

 

 

『外の世界である「現実」がどんな状況だろうとも、自分が望む「在り方」を選択する』

 

 

 

という意味です。

 

 

 

 

 

 

いつしかそう決めたんです。

 

 

 

なぜなら僕らはこの現実の創造者。

 

 

 

ポジティブだろうがネガティブだろうが

溢れ出す感情を否定せず、

 

美しくもがいて、

 

やさしく受け入れたら、

 

 

 

外の世界の出来事を基準にして反応せず、

創造者である自分自身のパワーを発揮して

望む世界を創造すべきだと思うから。

 

 

 

 

 

 

外の出来事はまったく関係ないんだ。

内の在り方だけが重要なんだ。

 

 

 

もし外の世界の出来事を

基準にして反応していたら、

それはかつての僕のように(未だに時々w?)

 

自ら創造者である自分のパワーを明け渡すことになっちゃうよ。

 

 

 

こんな風に。

 

 

 

 

 

 

お金がない

から 

豊かな暮らしはできない

 

 

才能がない 

から

評価されない

 

 

トラウマがある

から

自分を変えられない

 

 

時間がない

から

チャレンジできない

 

 

チャンスがない

から

成幸できない

 

 

パートナー(恋人)がいない

から

幸せではない

 

 

 

 

 

 

これは

 

「結果」から「事実」を決めている

 

自らの力を放棄する在り方です。

 

 

 

 

 

 

そうではなくて、

 

 

 

自分は創造主なんだから、

 

 

 

こんな在り方で在るべきだったんだ。

 

 

 

 

 

 

お金があろうとなかろうと

わたしは豊かである

 

 

才能があろうとなかろうと

わたしは評価される

 

 

トラウマがあろうとなかとうと

わたしは変われる

 

 

時間があろうとなかろうと

わたしは何でもできる

 

 

チャンスがあろうとなかろうと

わたしは成幸できる

 

 

パートナー(恋人)がいようといまいと

わたしは幸せだ

 

 

 

 

 

 

 

 

「結果」から「事実」を創るのではなく、

 

「事実」から「結果」を創るんです。

 

 

 

 

 

 

つまり、

 

 

 

わたしは豊か(事実)

 

だから、

 

お金がある(結果)

 

 

になる、ということ。

 

 

 

 

 

 

僕は、

 

 

 

この現実の創造主は自分自身であると信じているし、

 

この仕組に気づくことができたから、

 

 

 

だから僕は『先に笑う』と決めたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえ

 

才能がなくても

 

お金がなくても

 

時間がなくても

 

劣等感があっても

 

無価値感を感じても

 

嫉妬しても

 

助けてくれる人がいないくても

 

楽しいことがなくても

 

自信がなくても

 

誰も自分を評価してくれなくても

 

失敗しても

 

挫折しても

 

嫌われても

 

行動できなくても

 

イライラしても

 

結果がでてなくても

 

ネガティブでも

 

恥をかいても

 

批判されても

 

浮気されても

 

離婚しても

 

恋人がいなくても

 

美男美女じゃなくても

 

不合格でも

 

友達がいなくても

 

病気でも

 

悩んでても

 

 

 

 

 

 

まず笑おう。

 

先に笑おう。

 

 

 

 

 

 

自分が望む「在り方」で在り続けよう。

 

 

 

 

 

 

なぜなら、宇宙というのは考える頭を持っていない単なる鏡。

 

 

 

『鏡は先に笑わない』

 

 

 

んだ。

 

 

 

 

 

 

でも、気をつけないと口先だけになってしまう。

 

 

 

僕は、恥ずかしながら、

 

 

 

「自分この現実は自分が創っていると知っている。

 

引き寄せの法則も学んだ。

 

いい気分でいる。

 

なのになぜなんだ!

 

なぜ現実は変わらないんだ!」

 

 

 

ともがいていたことがあります。

 

 

 

現実が変わらなかった理由。

 

 

 

当時は、トラップにはまって気づけなかったけど、

 

 

 

理由は超シンプルでした↓。

 

 

 

「なのになぜなんだ!なぜ現実は変わらないんだ!」

 

 

 

それ故に、現実は変わらなかったんです。

 

 

 

「自分は変わったのだ」と言いながら、まったく変わっていなかったんです、残念ながら。

 

 

 

「よしわかった!私は笑おう。でもその前に、鏡よ、先に笑え。そしたら、私も笑おう」

 

 

 

いったい誰がこの勝負に勝てるでしょう?

 

 

 

自分は変わったのだ、としかめっ面をしながら、鏡の方が先に笑わないかとチラチラ見ていたんですね。

 

 

 

子供や動物が鏡に映る自分の姿を自分以外だと思ってる滑稽な場面を見たことありません?

 

 

 

それを笑っていた僕ですが、

 

 

 

それと同じことを大人になっても自分自身がやっていたとは…。

マジで笑えなかったっす(ToT)

 

 

 

 

 

 

鏡とのにらめっこ、

 

 

 

まず自分が先に笑わない限り、この不毛なバトルを永遠に続けることになります。

 

 

 

このバトルに終止符を打つ方法、それが

 

 

 

『先に笑う』

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『外の世界で何が起きるかなどまったく気にならなくなった』

 

 

 

そこが自分が変わったことを証明するポイントでしょう。

 

そこが創造主としてのパワーが機能していることを示すポイントでしょう。

 

 

 

まだ外の世界に対して、

 

がっかりしたり、

 

不満になったり、

 

反応し続けているのなら、

 

 

 

「自分は変わっていない。だから現実も変わらない」

 

 

 

これが強調されるだけです。

 

 

 

こう在る!

 

 

 

と決めたら、鏡をチラチラ見ないこと、

 

 

 

これが創造の秘訣なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「外の出来事は関係ない。たとえどんな状況だろうとも、わたしは先に笑う。自分が望む在り方で在る。なぜならその在り方こそが本当のわたしだからだ」

 

 

 

 

 

 

これがこの世界の創造主のパワーです

これがこの世界の創造主のエネルギーです

これがこの世界の創造主の在り方です

 

 

 

これこそが『本当のわたし』です。

 

 

 

このパワーが

 

このエネルギーが

 

この在り方が

 

 

 

目の前の現実をブレイクスルーさせるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いま暗闇の中をさまよっていて、たとえ出口の光がまったく見えなかったとしても

 

 

 

いま登ってる山の頂きが、たとえ辿り着けるわけがないと思えるほど高かったとしても、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも僕らは先に笑うんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました!

さて、今日も人生楽しみますか!

★★★★★★★★★★★★★★★★

↓↓1日1クリお願いしますm(_ _)m↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑我が家の愛犬「Lucky」です↑

 

ランキングのページに飛べば成功です!

いつも2つともボタンを押してくれてありがとう。

あなたに感謝です。

★★★★★★★★★★★★★★★★

AD

リブログ(6)

リブログ一覧を見る

コメント(12)