ひょうたんランプ 宇佐見啓治さん | ギャラリーひと粒のブログ
2010年09月19日

ひょうたんランプ 宇佐見啓治さん

テーマ:2010 秋 酒楽展

本日、宇佐見さんがご来店してくださいました。


ギャラリーひと粒のブログ-100919_160201.jpg  


今回の「酒楽展」 この空間に灯りをともして下さったひょうたんランプ。


本当に味わいある空間になりました。

ありがとうございますo(^▽^)o


宇佐見さんについて、少しご紹介したいと思います。



プロフィール


宇佐見 啓治さん

昭和30年8月31日生まれ

郡山出身


郡山市大槻町にて、「うさみ内科」を開業されている、お医者様です。

学生時代から、木版画、彫像等の制作をされ、

約3年前に、ひょうたんランプの制作を始められました。




ギャラリーひと粒のブログ



ギャラリーひと粒のブログ  ギャラリーひと粒のブログ
ギャラリーひと粒のブログ  ギャラリーひと粒のブログ



ギャラリーひと粒のブログ  ギャラリーひと粒のブログ


ひょうたん作りから、お庭でされています。


先日、ランプをお預かりに伺った時に、お庭も見せて下さいました。



ギャラリーひと粒のブログ  ギャラリーひと粒のブログ
ギャラリーひと粒のブログ  ギャラリーひと粒のブログ


虫がつかないように、ネットをかぶせるそうです。


同じ形が一つもなく、どれもかわいらいい姿をしています(≡^∇^≡)


持ってみると、ずっしり・・・


けっこう重いです。




ギャラリーひと粒のブログ  中身を出すために、この中にいれて、腐らせます。


中身だけ腐ってなくなり、皮はきれいに残る。


不思議ですね(‐^▽^‐)




お仕事場も見せていただきました(^-^)  ギャラリーひと粒のブログ

ギャラリーひと粒のブログ ギャラリーひと粒のブログ

ひょうたんに穴をあける道具たちです。

ひとつひとつ手であけられていきます。


穴の大きさの違いで、表現していくんですね。

本当に時間のかかる作業ですヽ(*'0'*)ツ



ギャラリーひと粒のブログ   


床の間には流木とひょうたんが素敵に飾ってありました(^-^)



ひとつひとつ、
表情の違うひょうたんたち。


そこに、宇佐見さんがさらに、それぞれにあった花を咲かせてくれます。



残念ながら、このひょうたんランプたちは非売品になります。

でも・・・・

少し数も増えてきたら、販売も考えてくださるそうです(^O^)/







ひと粒さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス