こんなの。

こんなの。

お酒大好き。食べるの大好き。スヌーピー大好き。
東方神起だ~~~~~~~い好き♡
食べ歩き情報ほか、いろんなお気に入りを紹介します♪

ようこそ、いらっしゃいませ(*゜▽゜)ノ
お気軽に読者登録してくださいね♪
年末に400mlの全血献血をしてからまだ8週間経っていないので、それより早く献血が出来る成分献血をしてきました。
 
一時的に献血をする人が増えて、現在200mlは足りているようですが、成分は全然足りていないようです。
 
実は先日、近所の献血バスに行ったら、バスでは成分献血を行っていないと言われたため、献血ルームでリベンジです!

 
私は横浜市民なのですが、あえて川崎市の溝の口献血ルームを選びました。定期で行けるというのもありますが、もう1つ理由があるのです。ヒントはこの画像。
 
ノクティプラザの10階なので景色も良好。
これはエレベーターからの画像ですが、ベッドがある部屋の窓からも外が見えます。
 
横浜の献血ルームに比べ、狭くてこじんまりしたルームです。
受付後は温かい飲み物を飲みながら、カルシウム(成分献血をする人のみ)を摂取します。
 
40歳以上で成分献血が初めての人は、心電図検査もするそうです。血液検査と心電図検査が無料でしてもらえるなんて、健康診断をしていない身としてはありがたい…。
 
成分献血は血漿と血小板の2種類あるのですが、私は血小板でお願いされました。
私は標準より血小板が多めなので、ちょうど良かった。
 
知らない方のために、成分献血は、抜いた血を遠心分離機にかけて成分だけを取り出し、血球を体に戻すということを何回か繰り返します。血が戻ってくるので、貧血になったりするなどの負担は少なくて済みます。
 
全血献血は15分程度で終わりますが、成分献血は1時間近くかかるので、スマホを持参してニュースを見たり、ゲームをしたりして過ごしました。
 
選べるお土産は歯磨きを選びました。
平日午前中の特典としてドーナツももらえました♡
 
そして、川崎市の献血ルームを選んだ理由がコレ!
フロンターレのコラボバッジです!
これはこちらから言わないともらえません。
カードと比べてこんなに小さいんですけどね。
 
4/6〜5/6までの1ヶ月間、神奈川県内のサッカーチームとのコラボ企画実施中。献血をすると缶バッジがもらえます。
(初日の朝イチだったので、バッジもらった第1号かも?)
 
それぞれのチームの対象ルームなど、詳しくはこちら。