2021年1月28日(水)
 
マー君が楽天へ電撃復帰ですって びっくりびっくり
 
マー君と言えば、去年までヤンキースで投げていた現役バリバリメジャーリーガー
 
それが、どういう訳か日本に戻って来るそうな ....汗
 
それも、2年契約で推定年俸9億円ですよ ゲッソリゲッソリ ※実際の金額は不明?
 
こんな金額日本じゃ楽天かソフバンしか払えませんよね
 
久し振りに日本でプレーする事になったマー君。どんなピッチングを見せてくれるんだか興味ありますよね
 
但し、パリーグですから、今のところはベイスターズとの対戦は無いでしょう
 
.... と言う事は、ハマスタでマー君を見れる機会だって無いわけですよ
 
だとすれば、俺みたいなベイスターズファンからすれば、マー君がどんなピッチングをしても
 
『 オ~凄いわ ... 』 とか 『 へーーやるねぇ 』 とか、ちょっと引き気味の感想しか出て来ないんですよ。多分ね てへぺろてへぺろ
 
高みの見物と言うか、直接関係ないですから。あっても日本シリーズだからね 
 
まあ、パリーグの楽天以外のファンからすれば、戦々恐々かも知れませんけど 汗
 
さて、マー君で最初に思い出した事 ....
 
実は生マー君を一度だけハマスタで見た事があるんですよ。交流戦だったと思いますけど
 
マー君の何を思い出したかと言えば ....
 
これです ↓
 

 
見たい人はYouTubuでどうぞ
 
 
ブランコさんの物凄い弾丸ライナーの ホームラン!!
 
顔面蒼白のマー君 爆  笑爆  笑   ※楽天ファンの皆さんごめんなさい 
 
これ当時売出し中だったマー君が、強気に真っ向勝負に行ったストレートだったと思います
 
それが、物の見事に ズガ~~ン (*_*)
 
勿論、ライトスタンドは狂喜乱舞

 

しかし、この頃のブランコって、ホントに凄かった

 

正真正銘のパワーヒッターとは、ブランコみたいなバッターのこと

 

何て言ったらいいのか?打球の速度が凄いと言うか、ボールがバットに当たればピンポン玉みたいに飛んで行った

 

同じホームランでも、ソトの打球とは明らかに異質

 

テレビ実況のアナウンサーが 『 ブランコ打った~ ...うわ・・・・ これは行きました 』 『 どこまで飛びましたか??? 』

みたいな 滝汗滝汗

 

懐かしいですよね

 

あの頃チームは滅茶苦茶弱かったけど、ブランコや中村ノリさんとか、金城、多村 ....そして、中畑監督 爆  笑爆  笑

 

個性のある選手が揃ってて、ハマスタで見るのが楽しかった

 

いやしかし、当時エースだった番長が今年から監督ですからねぇ~

 

月日が経つのはあっという間ですよ 汗

 

それにしても、ブランコって今どこに居て何してるんだろう???

 

コロナが落ち着いたら、ハマスタに始球式で呼んで欲しい

 

その時のピッチャーは三浦監督でお願いします てへぺろてへぺろ

 

 
 
 

2021年1月26日(火)

 

 

久し振りのアップになってしまいました。全国ベイスターズファンの皆さんお元気ですか 爆  笑爆  笑

 

さて、昨日沖縄キャンプのメンバーが発表されました

 

相変わらずコロナ蔓延下ではありますが、いよいよ2021年のスプリングキャンプが開始されます

 

外国人選手がキャンプに合流出来ず、しかも開幕までに来日出来ないとか ...

 

これから開幕まで何がどうなるのか全く未知数なシーズンですが、どこのチームも条件は一緒ですからね

 

このキャンプでどれだけしっかりチームを作れるかが、開幕後の成績に影響を与えるのは間違いありません

 

しかも、我らがベイスターズは監督が交代して戦い方がガラッと変わりそうでなので、限りある時間の中でどれだけ集中力を持って

キャンプを過ごせるかも大切になって来るでしょう

 

さてさて、そんな中で三浦監督が25日にラジオ番組で語ったコメントで気になった事が

 

外野のポジション争いの話で 『 ライトはオースティン、レフトは佐野恵太。センターは守備範囲が広くて、走って守れる選手 』

 

ベイスターズの外野手で守備範囲が広くて、走って守れる選手 ....誰???

 

いやいや、誰ってこの人が筆頭ですよ

 

2017年、第46回三井ゴールデングラブ賞 キラキラ 桑原将司 キラキラ

 

 

 

 

打球にたいする反応の速さと、落下点へあっという間に到達する走力

 

そして、何と言っても球際に強い 

 

いや、抜群に強い!! ボールに追いついたら絶対に掴み取るゴットハンド びっくりびっくり

 

フェンスに激突しようとも、ダイビングキャッチして腹部を強打しようとも、グラブに入ったボールは離さないガッツの塊の様な

選手

 

ハッキリ言って、センターの守備だけならセリーグナンバーワンですよ 星星星星星

 

チーム内でも不動のレギュラーだった桑原

 

しかし、そんな桑原将司くんが、この2年間極度の打撃不振で1軍はおろか、2軍でさえも全く精彩が無くなってしまった

 

(桑原将司1軍成績) 

2020年 34試合   5安打 1本塁打  2打点 打率 .139

2017年143試合 161安打13本塁打 52打点 打率 .269  

 

本当にどうしたんだよ、桑原は ....去年あたりは完全に自信喪失みたいな感じだった  汗

 

まあ、監督が打てない選手は使わないポリーシーを持ってた事も、桑原にとっては災いしたのかも知れないが

 

あれほど活躍していた選手がここまで落ちるのも珍しい

 

別に怪我とかじゃない訳だしね .... 滝汗滝汗

 

まあ、今更なので、何でそうなってしまったかは置いておくとして

 

じゃあ、どうしたら復活できるのか???

         

ど素人が偉そうな事は言えませんが、敢えて物申すとすれば 『 自分のストロング・ポイントで勝負すればいいんじゃないの 』  

と言いたい 

 

ここまで泥沼にはまった打撃は中々改善出来ないでしょう。だったら、守備と走塁でいいとこ見せればいいじゃん

 

守備にスランプは無いと言うし、守備だったら今でも誰にも負けない自信だってあるでしょう

 

都合がいいことに、新監督はセンターラインの守備を重視している

 

だったら、自分の守備が一番うまいってところをキャンプで思いっきりアピールすればいい

 

あなたの守備は本当に凄いんだから、自信もってプレーして下さいよ

 

とにかく、守備だけでも1軍メンバーに選ばれたら、そこからが勝負だ

 

初めは守備固めだけかも知れないけど、元はストレート系に滅法強くてパンチ力もあるバッティング

 

打席のチャンスが巡って来たら、ストレート一本に絞って思い切り振り抜けばいい結果が出そうな気がする

 

そして、出塁したら次の塁を狙う

 

いやしかし、本当に復活して頂かないと困る選手なんですよ

 

三浦監督の目指す野球を体現する為には、桑原の活躍が絶対に必要だと思う

 

あのハツラツとフィールドを駆け回る姿を、もう一度我らに見せて欲しい

 

そして、満面の笑顔が見たい   

 

桑原将司にうつむいた姿は似合わないんだから         

 

 

 

 

2021年シーズンスローガンが決まりました

 
“ 横浜一新 “ 
 
選手、コーチ、スタッフ、ファン、横浜の街。それら全てが一つになって、日本一を勝ち取ろうと言う願いを込めたスローガンです
 
 
 
 
しかし、一新の新の字が、何故“心“ではないのか?については
 
新しいベイスターズ時代の到来を意味する?或いは球団の歴史を塗り替える様な快挙を達成しよう、と言う願いが込められているスローガンなんだと思われます
 
また、ラミちゃんの時はずっと英語のスローガンだったので、何となく違和感を覚えますが、これも番長らしくていいと思いますよ
 
“ 横浜一新 “ ヨロシク !!まで言い切れば、ばっちり決まりますからね
 
さて、我らがDeNAベイスターズですが、実は今年で球団創設10周年なんですよね
 
エエ―ッ もう10年経ったの?本当に月日が経つのは早いものです ....
 
いやしかし、待ち遠しいやら怖いやら 汗
 
コロナの問題だってあるんだし、いったいどんなシーズンになって行くのか?
 
まあ、どうなろうと番長を応援していく事にかわりはありません
 
番長が中畑さんとの対談で言ってた通り、目標は優勝だけですからね
 
こちらもそのつもりで応援して行きますよ
 
頑張れ三浦大輔新監督!! 横浜優勝 °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°