目指せ世界一周バイクの旅!元中学校教員ヒサオ先生がヤマハセローで行くツーリングブログ

目指せ世界一周バイクの旅!元中学校教員ヒサオ先生がヤマハセローで行くツーリングブログ

北海道出身の元中学校教員斎藤ヒサオが、バイクで世界を周る旅ブログ。たくさんの人に出会い、たくさんの文化触れ、人生感が大きく変わる旅。旅の魅力を皆さんに伝え、共有出来ればと思います。人生は一度きり。旅に出たい!そう思っている君『今しかない!迷ったらGO!』

はじめまして!元中学校講師 “斉藤ヒサオ” です。
2005年から2006年にかけて、オーストラリア大陸一周の初海外ツーリング。
その後、バックパッカーとして半年間で東南アジア・南アジア、計11カ国を旅してきました。今年3月に3年半勤めた教員を辞め、オーストラリアで出会ったクタと5月に入籍。7月から二人で、YAMAHA“セロー”に乗り、ユーラシア大陸横断の旅をスタートする予定でしたが、出発直前に妻クタが妊娠。
一度は中止になったユーラシア大陸横断の旅でしたが、9月22日一人で出発することに。
     ↓ まだ読んでいない方は是非読んでみてください↓
       『ヒサオ先生ストーリー』オーストラリア編

テーマ:

ちょっとした”浮気心”です。

 

 

 

私の相棒は”セロー250”

 

 

 

何度もブログで紹介してきましたが、

 

 

 

今日は違うバイクに乗ってきました。

 

 

 

スズキワールド守山さんの前を通りがるたびに

 

 

 

気になっていた、

 

 

 

V-Strom250 の試乗車

 
 
 
アドベンチャーツアラーとして、スズキが売り出すバイクだけあって
 
 
 
冒険心を、くすぶられます!!
 

 

 

 

 

 

今回試乗した、

 

 

 

アドベンチャーツアラーV-Strom250のカラーは赤。

 
 

 

黄色を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか!?
 
 
 
 
『試乗してみて』
 
見た目はちょっとゴツイですが、重さは感じない。
(意外と低重心)
 
・ブレーキの利きが良い。
 
 
・癖がなく扱いやすい。
 
 
 
『セロー250と比べて』
 
 
・オンロードよりの味付けなので、サスペンションが固く感じた。
(高速道路では安定感があるのでは!?)
 
 
・タンクが大きいい(容量17ℓ)ので、セロー250より足が開く。
(17ℓは海外ツーリングでも大きなメリット)
 
 
・ハンドルの切れ角がセロー250より小さい。
(セロー250が大きいのかも)
 
 
 
『その他』
 
 
・センタースタンドもあるので、整備性が良い。
 
 
・ヘッドライトが大きいいので夜間走行〇。
 
 
・アンダーガード・キャリア・キャストホイール標準装備。
 
 
 
 
 
 
私の”セロー250”は2006年のキャブレター最終モデル。
 
 
 
今年で12年(購入して4年)経ちます。
 
 
 
メンテナンスは割としているので、走行56000KMでも問題ありませんが、
 
 
 
最新のアドベンチャーツアラーV-Strom250も気になってしまいました。
 
 
 
”セロー250”すねないでね~これからも宜しく!!
 
 
 
スズキワールド守山・石田さん、
 
 
 
楽しい時間をありがとうございました。
 
 
 
第3回、”海外冒険ツーリング”の参考にします。
 
 
 
よ~し次は”アフリカ縦断”かな!!
 
 
 
 
 

世界一周を目指すヒサオ先生ストーリー編 ↓
 

『ヒサオ先生ストーリー』オーストラリア編 第1話 から読む


↓ ブログランキング “ポチッ” と応援よろしくお願いします ↓
 


世界一周 ブログランキングへ


にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

 

 

こちらもチェック!!

 

世界中で撮った写真も沢山見れますよ~

 

【冒険家】斉藤ヒサオ、オフィシャルサイト

 

http://hisao-saito.com/

 
以上、”浮気心”でした。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス