子どもの持つ成長力を育てる「奈良 田原本ピアノ リトミックレッスンルーム」「マザーズコーチング」

子どもの持つ成長力を育てる「奈良 田原本ピアノ リトミックレッスンルーム」「マザーズコーチング」

子どもたちの毎日の生活が、生き生きと、そして自信を持って過ごせるよう、ママの力(マザーズコーチング)と、音楽の力(ピアノリトミックレッスンルーム)でみんなが笑顔になれるよう応援します。

音楽…日々の生活の中で、今頑張る時!!今考える時!!今休む時!!等、色々な場面があると思います。その時に、音楽で培った力が発揮できたら。パワーが出たら。音を手段に生活が楽しめたり、何かの原動力になったら。
そんな思いを持ってレッスンしています。

自分で考え、自分で表現する音楽レッスンです。

そして、マザーズコーチング…子どもの成長には必要なものがあります。それは母の力。お母さんがどのように働きかけるかで子どもは安心して自分の力で成長していきます。

お母さんの言葉で子どもの自分で成長する力を育てるマザーズコーチング。お母さん対象のコミュニケーション講座です。



























テーマ:
子どもの成長力を育てる
ピアノとリトミックの教室(奈良県田原本ピアノリトミックレッスンルーム)と
子どもとのコミュニケーションを学ぶ
マザーズコーチングスクール認定ティーチャーをしている
ひさだひろえですWハート


ご無沙汰していますてへぺろ


2学期が始まったと思ったら、あっという間に秋の気配ですね。

春は学年が変わったり、習い事が変わったりと、環境の変化がある季節だと思うのですが、秋もそうなのかな。


塾に行き始めましたダッシュ
お母さんがお仕事始めました溜め息

など、変化があったお話しをよく聞きます。


すみませ〜んえーんえーんえーん
って言って下さるのですが、
すみませんなことないよ〜LOVE


大きくなったのね〜ラブ
ってことだと思いますキラキラ


環境が変わると、お稽古ごとのポジションも変わるのは当然のこと。

私ね、こんなことを言えば、他のピアノの先生からビックリされるかも💦なんだけど、
環境が変わって、練習出来なくなるなら、
練習そんなにしなくていいと思ってますびっくり


「そんなに」ってのがポイントです口笛


ピアノのレッスンって、お家で練習したものを、レッスンで先生に聴いてもらって、次の課題をもらうでしょ?
そしたら、またそれをこなして、あ〜だこ〜だ言われるガーン
それがレッスンだと思ってる方多いよねウインク



環境変わってんから、
無理やんゲッソリ



無理なら、出来る方法を考えればよくないかな?



例えば…
塾に行き始めた子が、1週間で1日、しかも10数分しか、お家で弾く時間がなくなった。
じゃあ、今まで通り練習出来なくなったから、無理です。すみません…
ではなくて、
その10数分で出来る事をすればいいと私は思っていますニコニコ
どんな事をするかは…
きっと色々あると思う。
音楽を楽しみたいなら、先生と連弾だってあり。レッスンで一緒に作り上げたらいいやんLOVE

カメさんのスピードでもいいから、上手にレベルアップしたいなら、今週はこれだけって厳選すればいいLOVE


そもそも、小難しいクラシックが足を引っ張るのなら、好きな曲を弾けばいい。アレンジ能力つくかもよLOVE



好方法はいっぱいある。


その為の先生なんだから。









Ameba人気のブログ

Amebaトピックス