人数を数える時、1人、2人、3人は明瞭に分かりやすい。

 

では、「数人」は?

途端に曖昧になってしまう。

 

3−4人ではどうも少ないし。

かと言って7−8人になると今度は「10人弱」という表現も出てくる。

 

どうやら数人が示す人数は「5−6人」と考えるのが良さそうだ。

 

「いいね!」

 

SNSにあるこのシステム。

コメントをしなくても気に入った投稿に気軽に付けられるマーク。

 

僕のSNSには有り難い事に沢山のコメントが来る。

そしてその全てを毎回必ず読ませてもらっている。

 

ただ、よほどの事がないと返信はしない。

1人のコメントに返して、他の人のそれに返さないのは不公平だから。

 

少し前まで知らなかったんだけど、返信はさておき書いてくれたコメントに「読んでますよ!」という意味合いで「いいね!」を活用する手があるらしい。

 

ナイスアイデア!

早速実行に移した。

そして気づいた、僕からの「いいね!」で喜んでくれている人の多い事に。

 

喜んでもらえる!

そして僕からは読んでますよのサインとして活用出来る!

 

これぞ、win-winの使い方!!!

 

そんな「いいね!」の効用に気づいた矢先・・・

今まではコメントを読むのに気を取られて気づいてなかったんだけど・・・

 

僕のInstagram投稿に付く「いいね!」の数が「・・・その他数千人」と表示される事が多くなっている。

 

数千人って、何人よ?

間違いなく5−6千人だぜ!

 

もんすごい数じゃん!

有り難すぎて、嬉しくて「ぼくこれからもがむばります!」なんだけど・・・

 

それがどうもYouTubeにはなかなか反映されなくて今悶々の真っ最中。

今日もお昼12時には「謎の儀式の巻」っちゅホンワカ動画をアップする予定。

 

あーたが楽しみながら見てくれるのは知ってるさ。

でもまだ知らない人が多くいるのもこれもまた事実なわけで。

 

そこで今日は一つあーたの広報力に頼らせて頂きたくお願いをする次第。

 

つまり、あーたの知り合い、それこそ「数人」に強引にでもチャンネル登録を働きかけてもらえないかということなんです。

 

SNSを書くのは僕1人の作業なのでいくら汗をかいたって平気なんだけど・・・

YouTubeプロジェクトは何人ものスタッフが陰でガッツリ僕を支えてくれています。

 

「裾野」が広がれば彼らの「汗」に報いる事が出来るんです。

 

どうでげしょ?

一つ案配よぉにご協力のほどをおねがい致します!

 

ほな、今日のお昼のYouTube「謎の儀式の巻」もお楽しみに!!!

 

#ヒロ寺平

#旅好き

#海好き

#オーストラリア

#ダイビング

 

https://www.youtube.com/channel/UCRQ4qBMhUlAXWKjxZHlwBBQ