香ばしいタルトにアーモンドクリームと栗の甘露煮とラム酒を入れますおんぷ
アーモンドパウダーは軽くローストしていて香ばしくて、とても素敵な甘さになりますニコちゃん

Add almond cream and Grasset of chestnut to the savory tart.

Almond powder is lightly roasted it will be very nice sweetness

やじるし 矢印 矢印 

材料(15㎝のタルト型2台分)
※作りやすい分量なので半分は冷凍保存します。
◆タルト
バター    85 g
粉糖     55g
塩      少々
卵黄     1個
薄力粉    140g
バニラエッセンス 少々
◆アーモンドクリーム
バター    45g
粉砂糖    40g
卵      35g
アーモンドパウダー 45g
薄力粉    7g
ラム酒    10ml
◆栗の甘露煮
◆あんずのシャム
 
作り方
◆タルト

①室温でクリーム状に柔らかくしたバターに粉砂糖を入れて混ぜ合わせたら卵黄を加えます。
②①に薄力粉を振り入れて良くすり混ぜて二つに分けてラップをして冷蔵庫で30分寝かせます。
※作りやすい分量なので半分は冷凍保存しています。
③めん棒でタルト型に合うように伸ばします。
④タルト型にセットしたらはみ出た部分はカットします。
⑤フォークで全体に穴を開けておきます。
 
◆アーモンドクリーム

①アーモンドパウダーは160℃のオーブンで7分焼いておきます。
②ボウルに室温に戻してクリーム状にしたバターを入れ、そこへ粉砂糖を入れて良く混ぜます。
③割りほぐした卵を2回に分けて入れながら滑らかになるまで良く混ぜます。
④アーモンドパウダーと薄力粉をふるいにかけて入れ、ゴムベラで良く混ぜてラム酒を入れます。
 
◆仕上げ

①タルトの上にアーモンドクリームを入れます。
 
 
②その上に汁を切った栗の甘露煮を乗せます。
 
 
③余熱をした180℃のオーブンで35分焼きます。
 
 
④あんずのジャムは電子レンジ500wで30秒程温めて良く混ぜてタルトの上に塗ります。
 
見た目は地味ですが、栗・アーモンド・卵・バターにラム酒と入っていて
甘いもんの玉手箱やぁぁぁぁぁケーキケーキ01イチゴケーキ

 

5色のコーティングチョコレートでエクレアを作りました。
可愛くて食べられないかもですおんぷ。


I made Eclair with coated five colors of chocolate
It's cute so it's hard to eat.

普通のエクレアよりは工程が多いですけど、出来上がったらなかなかいいもんですようんうんまいうー

クリック クリック クリック 

材料(15本分)
◆シュー生地
薄力粉    75g
バター    75g
水      110g
卵      3個
◆チョコカスタードクリーム
薄力粉    40g
グラニュー糖 80g
卵黄     4個
牛乳     400ml
チョコレート 90g
◆飾り
コーティングチョコレート(ピンク) 40g
コーティングチョコレート(抹茶)  40g
コーティングチョコレート(白)   40g
コーティングチョコレート(黒)   40g
コーティングチョコレート(黄色)  40g
ピスタチオ   少々
栗・アラザンなど
 
作り方
◆シュー生地
①鍋に水とバターを入れて沸騰させたら火を止めて小麦粉を入れて良く混ぜる。
 
②再度火にかけて膜が張ったようになるまで水分を飛ばす。
 
 
③ボウルに入れ替えて割りほぐした卵を少しずつ加えて良く混ぜて滑らかなリボン状の固さに整える。
 
 
④丸口金14㎝で9㎝の長さに絞って霧吹きをして予熱した180℃のオーブンで28分ほど焼く。
 
 
⑤焼けたらケーキクーラーに乗せて冷まして半分くらいに切る。
 
◆チョコカスタードクリーム
①ふるった薄力粉にグラニュー糖を合わせ、40mlの牛乳と卵黄を加え混ぜ沸騰した牛乳を36ml加える。
 
 
 
②良く混ぜて、鍋に戻して煮揚げてボウルに移し溶かしたチョコレートを入れる。
 
 
③ラップをクリームに密着させて氷水につけて冷やし、上にも冷却材を置く。
④冷えたらしぼり袋に入れて冷蔵庫で冷やしておく。
 
◆飾り

①コーティングチョコは刻んでボウルに入れて電子レンジ600wで30秒くらいかけて溶かす。
 
 
②溶かしたチョコレートをシューの表面につけて、ピスタチオやアラザンなどのトッピングをする。
 
 
③チョコカスタードをシューに絞って②を乗せる。
 
 
これも食べきれないのでご近所さんに持って行ったら喜んでくれましたいえーバンザイ

 

失敗せずに巻ける基本のロールケーキをブランデーが香るモンブランクリームで飾ってみました音符
小さな黒豆がその味を大きく引き立てますバンザイ

と、えらそうに書いてますが実は3回も失敗して、4回目でなんとか成功した過去最高の失敗回数のロールケーキでっすバンザイがびょーん

ロールケーキは簡単だから楽勝!!

と思ってましたがブランクが長いと簡単には行かないのを痛感した逸品ですおじぎおじぎおじぎ

Wrap the roll cake with marron cream containing brandy
It is the adult taste roll cake of calm

矢印 矢印 やじるし

 

材料
◆ロールケーキ生地
卵       2個
卵黄      2個
グラニュー糖  60g
薄力粉     50g
コーンスターチ 10g
とかしバター  20g
はちみつ    10g
◆ケーキに塗る生クリーム
生クリーム47% 120g
生クリーム35% 80g
※どちらも動物性
グラニュー糖  20g
◆モンブランクリーム
マロンペースト 220g
バター      35g
生クリーム    35ml
ブランデー    15ml
◆飾り
栗の甘露煮    6個
黒豆の煮豆    6個
ミントの葉    6本
 
作り方
◆ロールケーキのスポンジ

①ボウルに全卵と卵黄を割り入れて軽くほぐしてグラニュー糖を加え泡立てます。
②ふるった薄力粉とコーンスターチを入れて混ぜ、溶かしバターとはちみつを入れて泡をつぶさないように混ぜます。
③180℃に予熱したオーブンで15分~17分焼きます。
④焼きあがったら天板からはずし、ケーキクーラーで冷まします。
⑤あら熱がとれて少ししたら表面にオーブンシートをかぶせて裏返して、焼く時に使ったオーブンシートを外します。
 
◆ケーキに塗る生クリーム

※ここで使う生クリームは動物性です。
 ロールケーキなどのしっかりとしたホイップが欲しいときは42%前後が使いやすいです。
①生クリーム47%を120gと生クリーム35%を80gを混ぜてグラニュー糖を入れて9分立てにします。
 
◆モンブランクリーム

※マロンペーストは粒が残るとしぼり口金が詰まりやすいので良くすり混ぜましょう
①マロンペーストをボウルに入れてある程度柔らかくなるまでゴムベラで良くすり混ぜます。
②電子レンジか湯せんでバターをクリーム状にして入れて更に良く混ぜます。
③生クリームも入れて良く混ぜます。
④滑らかになるまですり混ぜて最後にブランデーを入れて良く混ぜます。
※今回は全て手で混ぜましたが、マロンペーストがなめらかになるまで混ぜると、かなり手がだるくなるので③あたりからハンドミキサーを使うと楽です。
 
◆仕上げ

①ロールケーキの裏面(焦げてない方)に生クリームを塗ります。
 ※このときは全体に塗りますが、巻き初めあたりは少し多い目に生クリームを盛ってください。
 
 
②巻初めは動画のように少し持ち上げて生地をUの形にします。
 
 
③あとはペーパーを上に持ち上げるような感じで、前へ進ませてくるくると巻きます。
 
 
④生地と生クリームをなじませるために冷蔵庫で30分くらい冷やします。
 
 
⑤ケーキが落ち着いたらモンブランクリームを塗ります。
 
 
⑥飾りの栗・黒豆・ミントの葉を飾ります。
 
 
⑦切る時は包丁をお湯で40℃程度に温めて切り分けます。
 
しかし、最近は失敗が多すぎますブルブルてん
気温が異常に暑いせいもありますが←気温のせいにしてみる(´-┃
過去にはわりと簡単に出来てたからいえー
と舐めてかかって基本を忘れてるってことでした苦笑
 
基本は大事ですねニコちゃん