【「サブスリー塾」サブスリーランナーのトレーニングって?】

【「サブスリー塾」サブスリーランナーのトレーニングって?】

「しまだ大井川マラソン」「とくしまマラソン」「いびがわマラソン」「加古川マラソン」「しまなみ海道100km遠足」「名古屋ウィメンズマラソン」「掛川・新茶マラソン」「一色マラソン」「焼津みなとマラソン」「美ヶ原トレイルラン」「静岡マラソン」

サブスリーランナー塾長(ひろのぶ)が考えるサブスリーを達成するために…

 【 クリアすべき6つの目標 キラキラ詳細はここから クリック 

1.月間300km以上走る              4.体脂肪率を10%以下にする

2.大会前1度はLSDで「50km以上/日」走る 5.ビルドアップ走で「3分50秒/km」まであげる

3.ハーフマラソン:1時間25分以内で走る 6.サブスリーをとると公言する 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

_「あかねさすMagazine」-681-『ワークライフバランスの定義NEW

■■■「プチ信の部屋」の「YouToube」を開始しましたビックリマークチャンネル登録 」をお願いします本■■■

晴れ10月目標「ジョギング:200km」以上「体重:60kg以下」「体脂肪:11%以下」】

  ジョギング:4.0km(月累計:102.7km) 体重:?kg 体脂肪:?%

左矢印気分マーク・・・・・・・・・・・おばけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハロウィン・・・・・本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「5月」に家族で「名古屋港水族館」に行った時に

「絵里子さん」「ひな」だけ「年間パスポート」を購入した。

で…昨日「2人」「水族館」に行ってきたようだ。

 

「ひな」は…なぜか「魚クマノミが大好き。とても楽しかったようだクラッカー

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チューリップ赤・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・モグラ・・・・・・・・・・・・・

【次回の大会…「10月27日:しまだ大井川マラソン」】

今日は「朝:4.0km走った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・足あと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・足あと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・足あと・・・・・・・・・・・・・・・

雨10月目標「ジョギング:200km」以上「体重:60kg以下」「体脂肪:11%以下」】

  ジョギング:3.6km(月累計:98.7km) 体重:?kg 体脂肪:?%

左矢印気分マーク・・・・・・・・・・・おばけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハロウィン・・・・・本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨日…近所の神社で「秋祭りもみじがあった。

なんでも「餅まき」をするって事で…ひなが嬉しそうに参加した。

「やる気満々」ひなだったが…「大きなお餅」はひとつも取れずあせる

 

参加賞の「お餅」とお参りをして帰ってきた。

 

それを地元の「守り神(はてなマーク)」猩々が見ていた下矢印

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チューリップ赤・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・モグラ・・・・・・・・・・・・・

【次回の大会…「10月27日:しまだ大井川マラソン」】

今日は「昼:3.6km走った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・足あと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・足あと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・足あと・・・・・・・・・・・・・・・

プチ信の部屋 -681- 19/10/13

 

今回は「ワークライフバランスの定義」

 

よく中学校教員が就業時間後に生徒から相談を受けるなんて話を聞く。
「就業時間後なのだから、相談にのる必要はない!」という人も多いのかな?と思う。
 
だけど、もし教員が相談にのらず「明日にして」と言ったとして
翌日、彼が自殺をしていたら…世間はどう思うだろうか?
 
児童虐待の時に対応が遅れる児童相談所とよく似ている。
 
じゃ、プライベートな時間でも仕事をしなきゃいけないのか?という議論になる。
そこで注目されるのが「ワークライフバランス」って言葉。
 
この言葉を聞くと…仕事をとるか?生活をとるか?みたいな感じがする。
仕事ばかりしていて…家庭でくつろぐ時間もとれない。
生活ばかりを優先して…仕事をおろそかにしている。
そうじゃなくて「どっちも大事!」みたいな感じ。
 
僕は(少し危険な発想なのかもしれないが)感覚が違う。
ライフの中にワークは含まれているってイメージ。
 
生活を充実する上で仕事はとても大切なピースで、それがなければ生活は成り立たない。
 
仕事を好物のステーキだと思うとイメージしやすい。
ステーキが好きでたくさん食べたい。
だけど…ある程度食べたらお腹がいっぱいになってしまって、もう食べられない。
そうなったら、捨てちゃうのはもったいないので、食べられる誰かを探す!って感じだ。
 
就業時間後に生徒が相談をしてくれるなんて嬉しい事じゃないか!と思う。
でも、それがお腹いっぱいでどうしても食べられないのであれば
対応できる状況をつくる努力をすべき。
 
決して生徒に「相談してくるな!」なんて言っちゃいけない。
好物を捨てちゃうようなもんだ。
 
現代の日本は豊かになりすぎて
社会に貢献できる仕事ができる事への感謝を忘れてしまっているのではないだろうか?
 
ワークライフバランスなんて言っちゃうと
ライフが成り立つ資金があれば、ワークはしなくてもかまわない!って思っちゃうし
そう考えている人もいるような気がする。
 
でもやっぱり、そうじゃない。
ライフの中にワークは含まれている。
ワークがなければライフは成立しない。
ワークがなくて、ライフが充実するハズはない。
 
そうみんなが考える事が出来れば、日本はもっといい国になれると思う。FIN.

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 -680- 】 【目次】 【 -682‐ 】