質問されてから、言葉を投げかけられてから
自分の気持ちを確かめて
それがどう思われるかとかも考えて
俗に言う空気を読んだり
虚勢を張って言った言葉に自己満足したり
そんなこと考えずただぽろぽろと言葉が出て来たり
何も出てこなくて、本当の自分はこんな自分じゃないのに、、何で言葉に出来ないのってなったり。

普段の会話からこんな難しい事してるんだよなって、、
お芝居する度に思う。
舞台だとそこにプラス何か乗っけたりするけれど

取材されたりした時に、投げかけられた言葉を受けて
用意していないから今たまたま出てきた言葉が現れるのが殆どだけど、それって普段から考えているから無意識に出てくる言葉なのかな、、
とか考えながら受け応えをする。。

でもカッコ良いことも言いたいし、
いやでも言葉で自分の気持ちは言い表しにくいし、、って
今まで何百回と取材を受けていても思うのです

それでもその時に自分の気持ちに気づく事もあったりするので、自分を見つめる時間がない時に、取材などをして頂けると、、個人的にはラッキー
そしてそれを発信して頂ける事は超絶ラッキー

ミステリアスな男を目指しながら
知ってもらいたいなと思う節もあるこんなわたくし
それでも取材が沢山来る様な人にいつのまにかなっていたら嬉しいと

頑張る


はいそうです
本番後取材を受けました、山野さんと😏
来月お楽しみにっ
皆んなに褒められてから自分の絵を好きになって、
これからもたまーーに描いていこう思う、いや今のうちに沢山描きたいな!と
調子にのれる時に乗る人ひろきでした

おやすみす

お月さまへようこそ

無事初日が開きました


カフェスペースでの公演
そして、読むのは楽しいのに演じるのがこんなに難しい、多種多様の解釈がある。
だからこそ何年も何年も受け継がれ続ける作品
今現代やる事にも意味がある

そんな作品の本番を9回も挑戦できる事はとても幸せな事なんだと感じています

一見難しくみえるかもだけど

人が生きていく姿はどんな人も外から見ていると真剣で滑稽で真っ直ぐで受け入れられなくてそして愛おしくて、、

観て下さった方が生き難い世界を、生き抜くための少しのパワーになれますように
お月さまへようこその世界を生きて少しでも皆様に何か感じてもらえたら最の高。


観に来てくださり、ありがとうございます
残り8回精一杯生きる






まさかこんなにたくさんの素敵なお花を。。
全部綺麗な芸術、絵みたいです
本当に本当にありがとうございます
たくさんの愛に応えていきます
明日この作品から何が産まれるのか
ゲネプロを合わせて後10回限り
毎回もがきながら楽しみながら苦しみながら
この世界を生きた時に
何か分からないけどその何か、その熱いものが共鳴すると信じて
この世界を信じて、憎んで、変わりたいと求めて続けて

お芝居の可能性を体験出来るチャンスを無駄にしない

お月さまはただそこに居る
今日も月が綺麗ですね

明日はもっともっと!!

明日からも頑張りますっ

お月さまへようこそ


誰もがもがいています

また新たな挑戦
カフェBLACK A でお待ちしております