Fil Abeill シェフパティシエ石田の世界スイーツ紀行

Fil Abeill シェフパティシエ石田の世界スイーツ紀行

シェフパティシエ石田が、世界の厳選されたスイーツをご紹介致します。
今日は、どんなスイーツが登場するのでしょうか?

Amebaでブログを始めよう!

皆さんこんにちは(^-^)


今日、ご紹介するのは最近コンビニでも


主力商品として力を入れてきているこのお菓子


ドーナツ(英: doughnut、米: donut

ドーナツの名前の由来は、「生地」という意味の


「Dough(ドウ)」と「木の実」という意味の


「Nut(ナッツ)」がくっついて、生地で作った木の実


「ドウナッツ(Doughnut)」というそうです(^^)/


もともとは実際にナッツが練りこまれていたとのこと。


ナッツを載せるという説の他にも、ナッツに似せて作った


揚げ菓子という説もある模様(゚∀゚)



ドーナツの原型は、オランダの小麦粉・砂糖・卵で作った


生地を酵母で発酵させ、ラードで揚げたボール状の


オリーボルという菓子だとされており、オランダ人は


これを「オリークック(Olykoek)」と呼んでいました。



このお菓子に穴は空いていませんが、


これがドーナッツの原型であるとする説があります。


当時としては非常に高級なもので


クリスマス、あるいは復活祭、または誕生祭とかに


家庭で作られ、お互いプレゼントし合っていたようです('Д')



1620年、弾圧に苦しんだイギリスの清教徒が理想の


国を求めてメイフラワー号にのって新大陸を目指します。


この人たちはその前に宗教寛容政策をしていたオランダに


一旦亡命していました( ゚Д゚)


オランダ滞在中にオリークックの作り方を覚え


ピルグリム・ファーザーズの植民と共にドーナツの原型が


ニューイングランドに伝わり、オランダ移民によって


再度ヨーロッパからアメリカに持ち込まれ、


オランダ領ニューアムステルダムへも伝わったと


言われています(^^)/



ところが、新大陸にはドーナツに載せるクルミが手に入らない。


そこで真ん中に穴を空けて揚げるようになったのが今の


穴あきドーナツの始まりという説。


また、インディアンの矢がパン生地に当たって油鍋に落ちたのが


穴あきドーナツの始まりという説も(^^;



新大陸への移民がドーナツを食べていたのは確かで


1809年のワシントン・アーヴィングの作品には17世紀の


オランダ系移民の暮らしを紹介する文中で



「食卓で誇らしい事とされているのは、


ラードで揚げた甘いドゥ(パン生地)のボールが山盛りで、


いつも出されることだった。その名前はドーナッツ


またはオイル・ケーキと呼ばれた。」



と書かれているそうです(^-^)




また穴を空けるようになったのはもっと最近


1847年にハンソン・グレゴリー(Hanson Gregory)


考えたのだという説もあります('Д')



ハンソン・グレゴリーは船長をやっていたそうで


操舵輪のスポークにひっかけるためにドーナツに穴を空ける


ことを考えたという説と


子供の頃に母親が作る生焼けの揚げパンを見て


火どおりをよくするために穴を空けることを考えたという


説があります。



1941年にニューヨークでドーナツ大論争が起こったそうで


その時にはハンソン少年説が勝ち


ナショナル・ダンキン・ドーナッツ主宰のドーナッツ審議委員会


の中ではハンソン少年の逸話が「ドーナッツの起源」として


唯一承認されているとのこと( ゚Д゚)



また、1870年代にジョン・ブロンデル(John Blondel)


という人がドーナツカッターの機械化で特許をとって


これにより、ドーナツの大量生産が可能になり


第1次大戦中にはアメリカ兵の間で大人気に。


そのため、ドーナツの名前の由来として、


アメリカ軍兵士(俗語でドウボーイ=doughboy)が夢中


(俗語でナッツ=nuts)になったのでドーナツ(dough-nuts)


呼ばれるようになったという説もあります(^^;



人気とともにドーナツの食べ方のバリエーションも広がり


1934年のハリウッド映画「或る夜の出来事」の中では


クラーク・ゲーブルがドーナツの正しい食べ方として「dunk in」というのを


説明するシーンが(゚∀゚)


    「或る夜の出来事」ワンシーン


これは、ドーナツをコーヒーやミルクに浸す食べ方ですが


この「dunk in」というのがドーナツチェーン店


『ダンキンドーナッツ』の名前の由来になっている


そうです(^◇^)



アメリカではドーナツは「主食」として位置づけられており


朝食に食べる人が多いそう。


ちなみに、ドーナツ消費量世界一の都市は


映画「ツイン・ピークス」の舞台となったツイン・ピークス


だとか(゚∀゚)



諸説あるドーナッツの由来ですが、日本でもいろいろな


種類が出てきて新しい由来が生まれるかもしれませんね(゚∀゚)


では、また次回(^_^)/



     キラキラ緊急告知キラキラ

フィルアベイユのネットショップがオープンしました虹



幻のパウンドケーキはコチラ ベル


この度、幻のパウンドケーキを復活させる事になりました(‐^▽^‐)!!


私、石田が愛情を込めてコンフィチュールから全て手作りしております。


これを食べればパウンドケーキのイメージが変わるかも !!


是非一度、お試し下さい(‐^▽^‐)!!


記事を気に入っていただけたら

クリックしてください(゚∀゚)

     ↓

人気ブログランキングへ