新アロハ日記 ハワイで暮らす日々

新アロハ日記 ハワイで暮らす日々

いままでにない環境のなか、それでも青い空と青い海、ハワイの自然はかわっていません
そんな、様々なハワイの今を毎日お届けします

二度目の自宅待機命令中のホノルル。
それでも、生活には、日々、変化があります。
そんな毎日を風景やお店のレポートなどをとりまぜて
お届けしています。

アロハストリートブログランキングに参加しています。
応援 よろしくお願いいたします。

新アロハ日記 ハワイで暮らす日々

毎週水曜日の夕方にニールブライスデールセンターのコンサートホール前で開催されているファーマーズマーケット、16日も行ってきました。

 

 

車をパーキングに停めてからホール前へ。

一番パーキング寄りには、ハワイ産のチョコレートのマデレチョコレートが出店しています。

 

 

その横は、いつもの野菜のお店。

ネギ、パプリカ、オクラにお芋など、ある意味、無造作に置いてあるのが、いかにもファーマーズマーケットという感じです。

 

 

ホール正面にはイラスト入りのラベルを貼ったジャムやバター、ハチミツでお馴染みのスティーブズ・アカカフォールズ・ファームのテーブル。

店番はいつものおじさんではなく、お兄さんでした。

 

 

階段下の緑地には、たこ焼山ちゃんに、

 

 

通路の反対側は、この日もポイモチやウベモチなどスウィートのモチ・アウレレイが出店しています。

 

 

ピッグ&レディーのテントは定位置。

ピンクのぶたさんは、マスコットなのかしら。

 

 

西側に通路沿いは、お肉にお魚、エビなどのプレートをそろえたハワイアンスタイルチリの前では、カップルが考え中。

 

 

ビヨンドバーガーハワイのメキシコ料理は人気のようで、順番待ちでした。

 

 

この日は、予め考えていたのですが、HIBACHIのポケを買いました。

 

 

ポケの種類はナイラギ(マカジキ)。

丼にもできるのですが、ポケのみでお願いします。

 

 

選べる味付けは、スパイシーオイスターでお願いしました。

ピリ辛のポケは、お箸のすすむお惣菜でした。