「ソラニン」

テーマ:

check 2348

「ソラニン」を観た。
2010年日本制作映画作品。

自分のおかれている環境に不平不満を感じつつも自分のやりたい事はない女性の話。

どこかで諦めてしまっているけど、どこかで諦めきれていないバンドの夢を持った青年が彼氏。

刺激…とは違う。
やりがい…とも違う。
何だか分からないけど、何かが足りてない毎日。
そういうのって誰にでもあるような気がする。

それを満たしてくれるのが趣味であったり恋愛だったりするんだろうけど、それも続くと「当たり前」になって「満たしてくれるもの」じゃなくなるんだろうな。

何かをする時って勇気がいるだろうし、それが「逃げ」から来てるものなら勢いで出来ても新しいステップを踏む事なら勢いだけでは出来ない。

そういう人間の弱い部分をちゃんと表現できる役者って、観ていて役者だと感じる。

〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆

「坂口安吾」役で出演。
舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」公式HP

「にっかり青江」役で出演
ミュージカル「刀剣乱舞」HP

「財前光」役で出演
アニメ「新テニスの王子様」公式ウェブサイト

荒木宏文Twitter

荒木宏文instagram

荒木宏文オフィシャル755

荒木宏文
1st single「Next Stage」
2nd single「STELLAR」
now on sale

〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆