まつ毛コーティング剤の役割と使い方part1 | 戸田公園駅前マツエク・まつ毛カール専門店・爪を傷めないパラジェルネイル

戸田公園駅前マツエク・まつ毛カール専門店・爪を傷めないパラジェルネイル

埼京線戸田公園駅から徒歩1分にあるネイルとマツエク専門サロンです。マツエク・ネイル共にスクール併設。技術にこだわりのサロンです。ジェルネイル、スカルルプチャ、マツエク、まつ毛カールなど、女性の必要な情報を美・Masikaスタッフが発信しています★


テーマ:

こんにちは!
アイリストの古畑です^_^

昨日はお休みを頂いており、予定を立てていたのですが
結構すごい嵐が来ると言うので気を回して延期にしたのですが
一時的に降るものの思いのほか雨も降らず風もそんなにで
『あれ?』と言う感じでした(´Д` )

今日は若干雲がある所もありますが、洗濯日和ですね^_^



さて!今回はコーティング剤の役割と使い方についてお話ししたいと思います。

当店ではまつ毛エクステを付けた後にメニューでコーティング剤をオススメしております!

おうちでのケアに使って頂く為に店頭販売もしております!
 


では何故コーティング剤をオススメしているのか!?

まつげエクステにコーティング剤をすると、まつげエクステが長持ちします。
まつげエクステの接着剤である「グルー」は、汗や油分、湿気などにとても弱く、まつげエクステが取れやすくなってしまいます。
でも!逆にこれらを避けることでまつげエクステを長持ちさせることができます。
コーティング剤をつけることで、汗や油分からまつげエクステの接着部分を保護することができるため、まつげエクステが長持ちするんですよ!

施術後は接着剤が完璧に乾くのに24時間かかると言われています!
最低でも5.6時間は水に濡らしたり触りすぎないようにと注意させて頂いていますが、乾くまでの間に汗、油分、水分から守ってくれるので施術後のコーティング剤をオススメさせて頂いています!

あともう1つの役割は

まつげエクステがヨレてきたり取れかけてくると、気になって触ったり、引っ張ってしまうということありませんか?
持ちを良くするということは、ヨレたり、取れてくるサイクルを遅くすること!
そうしたまつげへのストレスを軽減できる効果が期待出来るのがコーティング剤です!

ですが施術後に塗ればずっとその効果が続くと言うわけではなく、洗顔をすれば取れてしまうものなのでおうちでも使って頂けるようオススメしています!


次にコーティング剤の使い方について!

実は!コーティング剤の塗り方を間違えると
逆にエクステの持ちが悪くなったり
1番困る事が自まつ毛ごと抜けてしまう恐れがあるのです
(´Д` )

続きはまた次回にお話ししたいと思います^_^ブログ画像

 

 

美Masika  nail&eyelashサロン(戸田公園)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス