沖縄拳法空手道沖拳会 香川支部

沖縄拳法空手道沖拳会 香川支部

泊手、伝統派空手、テコンドーの稽古日記
フルコン空手から伝統派空手に転向し
空手の魅力にハマり、テコンドーの蹴り技に感動し、
沖縄拳法に出会い空手観が一変する。

香川支部代表ブログ。

こんばんはhiro です。


今夜は沖縄拳法の稽古でした。


お世話になっている匠道会館様での限定稽古です。


コチラでは1時間の集中稽古の為、毎回メンバーを見ながら内容を考えて指導させていただいております。



基礎稽古



  • 立ち方
  • ナイハンチ移動
  • ナイハンチ初段
  • セイサン型
  • セイサン腹突き
  • セイサン突き引き


セイサンの回し受け応用


セイサンの型に出てくる回し受けは投げや掛け手など解釈を見ると色々と応用があります。


師である山城先生のこれまでの指導内容を私なりにまとめているものをお伝え致しました。


  • 両型を掴まれた時の崩し
  • 片方だけでの崩し
  • 手首の外し
  • 競技セミナーの内容
  • 正中線を抑える崩し

正中線を抑えて崩す


人は正中線を抑えられると恐怖心を抱きます、その心理、反射を利用しながら崩しをかけています。



本日も稽古参加ありがとうございました😊